三井住友信託銀行の口座を開設してみた

面白い記事がありましたらぜひシェアお願いします

三井住友信託銀行の口座を店頭で開設しました。今回はその流れを紹介します。口座開設するのにお得なタイミングもお伝えします。

新しく口座開設する方、多少の違いはあっても、銀行口座を開設する流れは大体同じですので参考にしてみてくださいね。

三井住友信託銀行の口座開設までの一連の流れ

3月19日店頭で口座開設の申し込み

予約して店頭で口座開設の申し込みをしました。今現在、暴力団に口座が転売される問題などがあり銀行口座を新規開設するのはなかなか大変な状況です。口座開設する目的等は必ず聞かれるので答えられるようにしましょうね。

私は投資目的で口座開設しました。(キャンペーンをやっていたということもありますが、、)

必要なもの

  • 身分証明書
  • 印鑑
  • 預金(10,000円くらいはあったほうがイイかも)
  • マイナンバー(投信なども申し込む場合)

三井住友信託銀行は結構、重厚な感じなので、最初に預ける金額が100円位ですと、さすがに恥ずかしいかなと思います。私は10,000円をとりあえず入れました。

三井住友信託銀行_000-11

ちなみにキャンペーンとか関係なく口座開設しただけで箱ティッシュ、サランラップ、今治タオルがもらえました。

↓↓  (写真が不気味なくらい暗くてごめんなさい)

三井住友信託銀行_000-6

銀行の口座開設でこれだけもらえるのは、かなりいい方です。(何年も前ですが、みずほ銀行の口座開設した際はティッシュだけでした笑)

資産運用についてなどもいろいろ教えてくれたので良かったです。

3月25日通帳が届く

「通帳」と「ご契約のしおり」が届きます。ご契約のしおりは19日にもらったはずなんだけどなぁ?二回もらえるようですね笑

3月28日キャッシュカードが届く

キャッシュカードが届きます。この時点で銀行での引き出しが可能です。

3月31日ダイレクトカードが届く

「ダイレクトカード」、「ご利用の手引き」、「ダイレクト規定集」が届きます。これで一連の手続きが終了です。口座開設申し込みから一連の手続きが終了するまで、12日かかりました。

会員番号、代表普通預金口座、お取引店、お客様番号が書いてある書類は大切にとっておきましょう。他は処分しても問題なさそうです。

口座開設でお得なタイミングはある?

通常の口座開設でも結構粗品はもらえますが、キャンペーン中であれば更にお得に口座開設することができます。

2016年は、2,3月のいずれかの土曜日に店頭に行き、新規口座開設をするともれなくvisaギフトカード1000円がもらえるキャンペーンをやっていました。このようなキャンペーンをしている時に作るのが最もお得でしょう。キャンペーンの有無はリンク先で調べてみてください。

>>三井住友信託銀行のキャンペーン

今回私はこれに便乗して申し込みました。

スポンサーリンク

面白い記事がありましたらぜひシェアお願いします

フォローする

キャンペーンに参加して今月の生活をちょっと楽に!!

キャンペーンに参加して今月の生活をちょっと楽に!!

今月お金がちょっと厳しい、、ちょっとでも生活 楽にしたいな!!

 

そんなアナタにはYahoo Japanカードのキャンペーンがオススメです!!

 

現在Yahoo Japanカードを作成すると...

 

最大10,000円分のポイントがもらえます!

そのうち5,000ポイントはカード発行と同時にもらえます。最短2分!!

 

ここまですぐにポイントがもらえるカードは他にはありません。

 

もらえたポイントはYahooショッピング、LOHACO、ヤフオクで使うことが出来、食費などを浮かせることが出来ます!!

 

そしてYahoo Japanカードを使うたびに1%分のTポイントがもらえるので、常に節約ができます!!

 

もちろん年会費無料、発行手数料無料で、18歳以上の方なら誰でも申し込みが可能です。(学生・主婦の方も可)

 

更に通常は5,000ポイント程度しかもらえません。2017年5月18日までの期間限定なので、興味のある方は早めに申し込んでおいてくださいね!! 

 

申し込みはこちらから↓↓

Yahoo! JAPANカード

 

クレジットカードを作るのは不安、クレジットカードを作る前にもっと色々知りたい、ポイントの使い道がわからないという方はこちらから無料で相談も出来ます → LINE@

コメント

  1. yosikoi より:

    なかなか新規口座開設は難しい世の中で出来るとは朗報です。
    会社ならより確実に開設出来るでしょうね。但し、取引企業での不都合があるのではないかとの疑問があります。例えば手数料が高い等。