nanacoチャージでポイントも貯まる、セブン系のお店で節約「セブンカードプラス」

面白い記事がありましたらぜひシェアお願いします

セブンカードプラスとは?

セブンカードプラスとは、株式会社セブン・カードサービスが発行しているカードです。

%e3%82%bb%e3%83%96%e3%83%b3%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89%e3%83%97%e3%83%a9%e3%82%b9_000-18

イトーヨーカドー、セブンイレブン、デニーズ、そごうなどセブン系のお店でポイントがたまりやすいという特徴があります。

国際ブランドはJCBとVISAの2種類あります。楽天カードのようにJCBしかnanacoチャージできないというような大きな違いはありません。

日本在住で、高校生を除く18歳以上の方であれば、だれでもセブンカード・プラス申し込むことができます。(審査あり)

当時、大学生だった私でも簡単に審査を通過できました。

こんな方にオススメ

  • nanacoとクレジットカードを一つにまとめたい方
  • セブン系のお店をよく利用する方
  • もっといえば、イトーヨーカドーをよく利用する主婦の方
  • nanacoを発行したいけど発行手数料に悩んでいる方
  • イトーヨーカドーをよく使い「現金払い」をしたい方
  • オッシュマンズを利用する方

【スポンサーリンク】


年会費は?

セブンカードプラスは初年度年会費無料で、2年目以降は税込500円かかります。但し前年度に5万円以上の買い物をすれば無料になります。平均して月に4,000円程度をカードで支払えば、年会費を無料にできるので割とハードルは低いですね。

年間でいくら利用したかは、セブンカードプラスのマイページの利用明細から簡単に確認することができます。赤丸の部分が5万円を超えていれば、翌年の年会費は無料です。

%e3%82%bb%e3%83%96%e3%83%b3%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89-2016-09-15-19-24-45

どのタイミングで年会費が引き落とされるか、前年度の期間はいつからいつまでかなど細かいことは公式サイトにかなり詳しく書いてありますのでそちらを参考にして下さい。

>>セブンカードプラス年会費

※2015年4月から年会費は税込1,000円から税込500円に値下がりしました。

家族カード

本会員と生計を共にする配偶者・親・子供(高校生を除く18歳以上)であれば申し込むことができます。本会員が、学生の場合は申し込むことができません。

年会費は初年度無料、2年目以降は税込200円です。但し本会員と家族全員の利用金額の合計が5万円以上の場合、無料になります。

ETCカード

セブンカードプラスではETCカードの発行手数料が無料です。年会費もかかりません。また200円の利用につき1ポイントもらえます。年会費がかあるETCカードを持っている方はこちらに乗り換えた方が良さそうですね。公式サイトに詳しく書いてあります。そちらも参考にしてください。

>>セブンカードプラスETC

ポイント還元率

セブンカードプラスでは、税込200円の利用ごとに1ポイントがたまります。もらえるポイントはnanacoポイントです。還元率は0.5%と一般的なクレジットカードと同じです。

しかし、セブン系列の店舗である、セブンイレブン、デニーズ、イトーヨーカドー、ヨークマート、オッシュマンズで利用した場合、税込200円ごとに3ポイントたまります。西武とそごうを利用した場合は、税込200円ごとに2ポイントたまります。

200円ごとのポイント数 還元率
通常の店舗 1ポイント 0.5%
セブンイレブン・デニーズなど 3ポイント 1.5%
西武・そごう・一部優待店 2ポイント 1%

仮にイトーヨーカドーで年間100万円買い物した場合、15,000円分のポイントがもらえます。カードで支払うことで、こんな簡単に節約することができます。

貯まったポイントの使い道

一体型の場合 付属のnanacoに、紐付け型の場合 紐付けしたnanacoにポイントが付きます。そのポイントはnanacoに1ポイントから等価でチャージすることができます。

チャージの仕方

セブンイレブンで「ポイントをnanacoにチャージしてください」と頼み、あとは店員さんの指示に従えばおしまいです。1分もかからずにチャージできます。

「nanacoの使い道がない!!」と嘆く方もいるかもしれませんが、nanacoはセブンイレブンで公共料金、税金、切手、印紙など普通現金しか受け付けないものの支払いに使えます。そう考えると使い道はあまり困らないかと思います。

1ポイントからチャージできることと、チャージしたあとの使い道をあまり考える必要がないことがこのカードの大きなメリットです。

カードの種類は2つ

セブンカードプラスにはnanaco一体型とnanaco紐付型の2種類あります。

nanaco一体型

クレジットカードとnanacoがセットになっています。ViewカードのSuicaと同じような感じです。お財布がかさばらずに済むのがメリットです。

%e3%82%bb%e3%83%96%e3%83%b3%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89%e3%83%97%e3%83%a9%e3%82%b9_000-18

nanaco一体型を申し込むことによって発行手数料が発生することはありません。(※1)nanacoを持っていないけど、これから作ろうと考えている方やnanacoを何枚か持ちたい方には一体型の方がよいです。

※1 通常nanacoを作る際は300円の発行手数料がかかります。

  • nanacoとカードが一体のため財布がかさばらない(メリット)
  • カードとnanacoがセットなので、無料でnanacoを作れる(メリット)
  • もともと持っているnanacoカードにポイントが貯まらない(デメリット)
  • セブンカード・プラスを更新してもポイントは引き継がれない(デメリット)

nanaco紐付型

nanaco紐付型はすでに持っているnanacoカードやモバイルnanacoと紐付けて使うことになります。クレジットカードを利用して貯まったポイントは紐付けしたnanacoカード等にポイントが貯まることになります。

原則としてnanacoとセブンカードプラス(クレジットカード)の2枚を持つことになります。

すでにnanacoカードやモバイルnanacoを持っていてそちらにポイントを貯め続けたい方にはメリットになります。

  • すでに持っているnanacoカードにポイントを貯められる(メリット)
  • クレジットカード払いとnanaco払いを物理的に分けられる(メリット)
  • セブンカードプラスを解約もしくは変更した場合、nanacoカードで保有するnanacoポイントには影響がない(メリット)
  • 2枚に分かれてわかりにくい(デメリット)

どちらもメリット・デメリットがありますので、最終的には個人の好みの問題になります。

nanacoチャージでポイントがたまる

2015年からセブンカードプラスでnanacoチャージすることによってポイントが貯まるようになりました。これで「本家のカードではnanacoチャージでポイントが貯まらず、他の一部カードではポイントが貯まる」という矛盾が解消されました。

ポイントの還元率は通常の買い物と同じ0.5%です。つまり200円ごとに1ポイントたまります。

嬉しいことにnanacoチャージは年間利用額の加算対象になります。(2016年1月に電話で確認済み)

参考 : nanacoチャージでポイントが貯まるカード

クレジットカード 還元率
リクルートカード(VISA・JCB) 1.2%
楽天カード(JCBのみ) 1%
Yahoo japanカード(JCBのみ) 1%
セブンカード・プラス(VISA・JCB) 0.5%
ファミマTカード(JCB) 0.5%
ローソンJMBpontaカード(VISA) 0.5%

セブン系のお店でnanaco払いは損!

nanacoはセブン系列のお店で使用した場合、税抜100円につき1ポイントもらえます。

%e3%82%bb%e3%83%96%e3%83%b3%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89%e3%83%97%e3%83%a9%e3%82%b9-2016-09-16-20-53-56

例えばイトーヨーカドーで10,000円の買い物をした場合、セブンカード・プラスで支払いをした場合、10,000×0.015=150ポイントもらえますが、、

nanacoで支払った場合、税抜分の利用額にしか加算されないため、チャージ分のポイント10,000×0.005=50ポイント とnanaco利用でもらえるポイント 10,000÷1.08×0.01=92ポイントを合計しても142ポイントしかもらえません。

セブンイレブンでは「nanaco払いでポイント2倍というキャンペーン」をする場合がありますが、セブンカード・プラスも対象になるので結局セブンカード・プラス払いの方がお得です。

※リクルートカードでnanacoチャージしてnanaco払いをした方が一番お得ですが、ここではあまり考えないことにします。

セブンカード・プラスの特典

イトーヨーカドーでは8のつく日にほぼ全品が5%オフ

毎月8日・18日・28日の「ハッピーデー」ではイトーヨーカドーの食料品・衣料品・住まいの品のほとんどが5%引きになります。

※ネットスーパーの5%オフは2016年9月18日をもって終了です。

セブンカード・プラスで支払った場合、この割引と合わせて通常のポイント(税込200毎に3ポイント)がもらえます。還元率にすると6.5%です。これくらいになると割引ありとなしでは年間を通すと無視できない額になります。

現金払いでもカード提示で5%オフ

家計を管理する上で、どうしても食費は現金払いにしたいという方もいると思います。通常「8のつく日」に現金払いした場合、5%オフにはなりませんが、セブンカード・プラスを提示すれば、5%オフになります。

クレジットカードに抵抗はあってもイトーヨーカドーを使うなら結局持っていた方が、お得になります。(携帯代、ガス代、電気代などの固定費をカード払いにすれば年間の利用額は5万円を超えますからね)

カラオケ館で室料30%オフ

カラオケ館でセブンカード・プラスを提示し、更にセブンカード・プラスで支払うと室料が30%オフになります。

全く同じような優待がエポスカードにも存在します。

フリータイム・飲み放題・パーティーコースは対象外ですが、それ以外ではしっかり割引できます。(カラオケ館の会員割引もありますが、25%オフなので、実はセブンカード提示の方がお得です。)

オッシュマンズでセブンカード・プラス利用で5%オフ

スポーツ系のセレクトショップ「オッシュマンズ」でセブンカード・プラスを利用した場合優待があります。

oshmans_0

内容は「毎月第3金曜日と第3土曜日に、セブンカード・プラスで支払いした方は5%引で買い物できる」というものです。5%引はカード請求時に割引となります。

こちらはエポスカードのように他のカードを使って節約することはできません。セブンカード・プラスの完全な特権ですね。

毎月第3金曜日・翌土曜日は、オッシュマンズ各店でセブンカード、セブンカード・プラスのクレジット払いをご利用いただきますと、カードご利用代金引落しの際、お買上げ金額が5%割引になります。

※ショッピングリボ払い・分割払いをご利用の場合は、5%割引後の金額をお支払いいただきます。
※軽井沢アウトレット店、ルクア大阪店、ルミネ立川店、オンラインストアでは実施しておりません。

(出典 : flags  引用 : セブンカード・プラス )

累積ボーナスポイント

当年4月から翌年3月までイトーヨカードー・ヨークマートでのカード利用分の累計ポイント対象金額(税抜)に応じて累計ボーナスnanacoポイントが加算されます。

%e3%82%bb%e3%83%96%e3%83%b3%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89%e3%83%97%e3%83%a9%e3%82%b9-2016-09-16-21-08-52

通常のポイントに加え、加算されるので、イトーヨーカドーのヘビーユーザーの方にとっては大変お得ですね。

無料のお水がもらえる

専用のペットボトルを購入して更にセブンカード・プラスを持っていると、イトーヨーカドー・ヨークマート・ザプライスなどで設置されているお水をタダでくむことができます。

近所にスーパーがある方はとても便利かつ節約になりますね。

インビテーションが来る場合もある

年間で100万円くらい利用すると、ゴールドカードのインビテーションが来ることもあるそうです。

ゴールドカードになった場合、羽田空港のラウンジが無料で使えたり、年会費が無料になったりとメリットがたくさんあります。

電子マネーQUIC Payが使える

セブンカード・プラスと通常のnanacoの両方を持っていると電子マネーQUIC Payを使うことができます。

QUIC Payはツルハグループの支払いでお得になったり、東京タワーで使えたりします。またクレジットカードではなく電子マネーですので会計が早いです。

セブンカード・プラス nanaco クイックペイの申込み
ツルハグループの支払いでキャッシュバックでお得になるなど、他にはないメリットがあるため、nanacoクイックペイを作りました。その際の発行の...

簡単に作ることができるので、興味がある方は作ってみるといいと思います。

入会キャンペーンの相場

入会キャンペーンの相場は、大体2,000nanacoポイント(2,000円相当)前後です。

私は2014年の末に作りましたが、その時はインターネットからの新規入会で1,500ポイント、セブン銀行の口座振替で500ポイントあわせて2,000ポイントでした。

ここ最近では、2,000ポイント貰えるようですが、リボ払いにする必要があるなど若干条件が厳しくなってしまいました。

%e3%82%bb%e3%83%96%e3%83%b3%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89%e3%83%97%e3%83%a9%e3%82%b9-2016-09-16-20-09-16

今後も入会キャンペーンの特典は変動する可能性があります。特に、タイミングを気にするのであれば、リボの必要がなく2,000ポイントがもらえるときが作りどきです。

セブン銀行の口座振替がお得

入会キャンペーンで支払い口座をセブン銀行にするとポイントがもらえるようですが、面倒でもそうした方がいいです。

スクリーンショット 2016-06-17 22.41.34

というのもセブン銀行では、初回の500ポイントとは別に毎月の口座振替1件あたりに10nanacoポイントもらえます。セブンカード以外のカードの口座振替でもポイントが付きます。セブンカード・プラスnanaco一体型のnanacoにポイントをつけることもできますよ。

まとめ

セブンカード・プラスは還元率こそ一般的ですが、セブン系列のお店を使えば、高還元率カード(還元率1.5%)に変身します。

イトーヨカードー・オッシュマンズ・カラオケ館などを頻繁に使う方は、このカード一枚でかなりお得になります。

年会費は税込500円かかりますが、1年間に5万円以上使うと無料になるのであまり気にする必要はありません。

スポンサーリンク

面白い記事がありましたらぜひシェアお願いします

フォローする