クレジットカードとほぼ同等!高校生でも持てる「三菱東京UFJ-VISAデビッド」

面白い記事がありましたらぜひシェアお願いします

高校生になると買い物の機会が増え、クレジットカードが必要という場面が徐々に出てきますよね。でも親に借りたくもないし、けどクレジットカードは作れない。そんな葛藤に悩まされているかもしれません。

ufj-%e3%83%87%e3%83%93%e3%83%83%e3%83%88_000-19

今回はその葛藤を見事に解決してくれる「三菱東京UFJ-VISAデビットカード」について紹介します。高校生以外の方も普通に使えるカードですのでぜひこの記事を参考にしてみてください。

【スポンサーリンク】


以下、「三菱東京UFJ-VISAデビットカード」というのは長いので、「UFJ-デビット」と省略します。

UFJ-デビットの特徴

こんな人にオススメ

  • 高校生
  • 債務整理者(自己破産をした人)
  • クレジットカードに抵抗がある人
  • ついついカードを使いすぎてしまう人
  • 家計管理をする主婦(主夫)

年会費・発行手数料

年会費は初年度無料です。2年目以降は税込1,080円がかかります。

初年度年会費無料とは? → 2016年10月に作った場合、2016年の10月には年会費の引き落としはなく、翌年の2017年10月から年会費が引き落とされるという意味です。一般に初年度年会費無料でないカードは、作ってすぐに年会費が引き落とされます。(ビューカードなど)

条件付き年会費無料

ただしあくまでも上の話は原則であって、以下の条件を片方でも満たせば、翌年も年会費無料になります。

  1. 年会費請求末日時点での年齢が23歳以下
  2. 年間の累計利用額が10万円以上

高校生・大学生であれば、10万円使うことはできなくても、一般的には23歳を超えないので、在学中は年会費無料で使えますね。

UFJ-デビットはVISAデビットカード

UFJ-デビットカードはVISAデビットカードです。カードを使うと三菱東京UFJの口座から即時引き落としされます。口座に入っている額しか使えないので、クレジットカードのように使いすぎて返せなくなるような心配はありません。

登録したメールアドレスにリアルタイムで利用メールが送られてきます。

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_000lfhgigxu

使えるお店の具体例

UFJ-デビットはVISAデビットカードなのでVISAマークのあるお店で使えます。具体的にはJR、コンビニ、VISAが使える飲食店などです。

VISAは世界NO.1のシェアを持っていて日本でも使えるお店が圧倒的に多いです。思っている以上に使える範囲は広いですよ。

ちなみにAmazonやメルカリでも使うことができます。(2016年10月の時点で、実際問題なく使えました。)

ただ一部使えないお店があります。書ききるのは大変なので以下を参考にしてください。

これ以外にも「シモジマ」はデビットカードが使えないため、使用不可だと思います。(埼玉りそな銀行のデビットカードは使えませんでした。)

逆に携帯電話やガス代などの支払いには使うことができるみたいです。私自身は実験したことがないので詳しくはわかりませんが、気になる方は直接利用したい場所に問い合わせてみるといいと思います。

使い方

VISAが使えるお店でUFJ-デビットを差し出し「一括払いで」といえばOKです。

※お店によっては暗証番号、サインが必要なことがあります。

お店側からするとデビットカードもクレジットカードと同じ扱いになるので、クレジットカード払いですか?とかと聞いてくる場合があります。その場合、厳密なことは気にせず「クレジットカード払いです」と言ってしまえばOKです。

利用額に応じてキャッシュバック!

UFJ-デビットは、毎月の利用金額に対して、その0.2%分が自動で口座にキャッシュバックされます。(還元率は0.2%です。)毎月の利用金額に対してキャッシュバックされるので、毎回が少額決済でも、損にはなりません。前月の利用分が翌月の25日にキャッシュバックされます。(25日が銀行休業日の場合、翌営業日となります。)

例)6月24日に10,000円のお買い物をした場合

7月25日に10,000×0.002=20円がキャッシュバックされます。

大した額ではありませんが、現金でお買い物した場合、一切キャッシュバックはされません。微々たる額ですが、節約ができます。

条件を満たすと還元率UP!

一定の条件を満たすと通常の還元率0.2%にキャッシュバック率が加算され還元率がUPします。

条件 加算される還元率
誕生月 +0.1%
入会月から3ヶ月 +0.2%
前年1年間の利用が20万円以上 +0.05%
前年1年間の利用が30万円以上 更に+0.05%

一応ショッピング保険がつく

UFJ-デビットで購入した商品・サービスはショッピング保険や不正利用補償が付帯されます。

ショッピング保険
本カードを利用してご購入された品物の破損・盗難などの損害について、年間100万円を限度に購入日より60日間補償します(自己負担額 5,000円/1事故あたり)

不正利用補償
偽造・盗難カード等が第三者によって不正利用された場合、当行が連絡を受けた日から60日前まで遡り、その日以降に発生した損害について、年間100万円を限度に補償します

※お客さまの故意または過失に起因する被害等、補償できない場合があります。

(出典 : UFJ-デビット

現金払いをした場合このような補償は無いですよね。利用するだけでショッピング保険がつくのはちょっとお得です。

フリーダイヤルのサポートもある

紛失・盗難の連絡や使い方などのその他質問・問い合わせがある際、専用のフリーダイヤルを利用することができます。

フリーダイヤル  : 0120-860-735

発行条件は?

発行条件は「三菱東京UFJ銀行の口座を所持」かつ「中学生を除く15歳以上」の方です。クレジットカードと異なり審査は殆どありません。かなり広範囲の人が持てるのが特徴です。

三菱東京UFJ銀行の口座を持っていない方は作ることができません。

もちろん高校生でも持つことができます。高校生はクレジットカードを持つことができないので、カード払い自体する機会が圧倒的に少ないですよね。もしかすると一目置かれるかもしれません笑

メルカリやAmazonの買い物でも手数料無料!!

メルカリで買い物をする際、カード払いであれば手数料はかかりませんが、銀行振込・コンビニ払いの場合は手数料が100円かかってしまいますよね。

せっかく安く買っても手数料のせいで、お得さが半減してしまします。

でも三菱東京UFJ-VISAデビットカードを使えばこの状況をなくすことができます!!

UFJ-デビットはクレジットカードとして登録することができ、クレジットカード決済を利用すれば手数料は一切かかりません。

これなら親にクレジットカードを借りる必要はないですし、手数料も払う必要もないのでお得ですよね!!

自己破産者も作れる?

自己破産した人はUFJ-デビットカードを作れるのでしょうか?

私の母親は自己破産して1年経過したくらいで申込みをしましたが、作ることができました!!

↑↑ 実例です笑  詳しくは私のプロフィールをご覧ください。なので結論はYesです。

ただし、三菱東京UFJ銀行の口座を持っていることが条件ですので、三菱東京UFJ銀行に迷惑をかけてしまい破産し、その口座が凍結された場合は、社内ブラックリストに記載され、再度口座開設することはおそらくできません。そのため必然的にUFJ-デビットカードは作れないと思います。

結局UFJの口座が凍結された場合は作れず、そうでなければ全く問題なく作れるということです。

私が感じるUFJ-デビットのデメリット

キャッシュカードとは一体でない

このカードの残念だと思う点は、キャッシュカードと一体でないところです。ただでさえポイントカードやキャッシュカードでおサイフがかさばっているのに、、、まとめられればいいなといつも思います。今後に期待ですね。

クレジットカードと比べると還元率は低め

UFJ-デビットの還元率は最大でも0.5%です。クレジットカードの平均的な還元率が0.5%なので還元率は低めです。

クレジットカードを上手に使いこなせるなら、クレジットカードと比べるとお得感が半減するのであまりお得にはなりません。

クレジットカードをきちんとコントロールして使えるなら、請求時に1%OFFされるp-oneカードがおすすめです。

P-one wizカードは年会費無料で還元率1.5% 楽して節約!メインカードに最適
P-one wizカードとは? P-one wizカードとは株式会社ポケットカードが発行するクレジットカードです。国際ブランドはVISA、...

発行までの流れ

必要なもの等

  • UFJの普通預金口座
  • UFJダイレクトのパスワードもしくはキャッシュカード

申し込み(2016年9月30日)

オンライン上で申し込みをしました。私の場合は三菱東京UFJの口座を持っていたのでかなりスムーズでした。

申し込みの流れ

  1. UFJダイレクト・口座番号でログイン
  2. 個人情報の取扱や各規約を読み、同意
  3. 決済用口座を選択(持っている口座が1つの場合、全く気にする必要はありません)
  4. カードデザインを選ぶ
  5. ローマ字氏名を入力
  6. 暗証番号を設定
  7. 入力内容を確認し「申し込み」を押す

この画面が出れば申し込み完了です。後は到着を待ちます。

申込の手続きにかかった時間は3分ちょっとでした。

ufj-2016-09-30-20-45-36

口座をすでに持っていればかなり簡単に作ることができます。

到着(2016年10月8日)

ちょうど一週間たってカードが到着しました。ゆうめーる簡易書留で送られてきます。

ufj_000-1

説明書やキャンペーンの紙等も入っています。一度目を通して不要であれば、捨ててしまっても大丈夫です。

到着したらすべきこと

カードが到着したらするべきことがあります。以下の2つを忘れると使いたいときに使えなくなったり、後々面倒なことになったりするので必ずしておきましょう。

  1. カード裏面に名前を書く(署名する) → 書かないと補償が受けられない
  2. 会員用Webに登録する → 登録しないと明細が見れない

この2つを終えたらUFJの銀行口座にある残高以内で自由に使うことができます。(ただし1回の利用限度額は500,000円です。)

お得に作れるタイミング

2016年6月20日〜キャンペーン実施

2016年の6月20日から最大で1,500円がもらえるキャンペーンが行われています。

対象者

「三菱東京UFJ-VISAデビット」へ新たにご入会いただき、入会1ヵ月後末までにWebから新規ご入会特典の参加登録をいただいたお客さま

プレゼント

①入会後1ヵ月間のご利用が3回以上で、500円プレゼント
②さらに、①のご利用金額が合計1万円(税込)以上で、1,000円プレゼント

(出典 : UFJ-デビット公式サイト

私が知る限り、2015年はこのようなキャンペーンをやっていなかったと思います。なので、2016年6月以降はUFJ-デビットを作るのにお得なタイミングだと思います。

%e3%83%87%e3%83%93%e3%83%83%e3%83%88ufj

このキャンペーンに参加する場合はカードが届いてから、必ずネットから登録をする必要があるので忘れずにしてくださいね。

まとめ

  • UFJ-デビットカードの発行条件は非常にゆるい
  • 債務整理者や高校生でも三菱東京UFJの口座を持っていれば発行可能
  • メルカリ・Amazonなどのネットショッピングにも利用可能
  • 通常還元率は0.2%、一般的なクレジットカードよりは低め

スポンサーリンク

面白い記事がありましたらぜひシェアお願いします

フォローする