都内をまわるなら「東京メトロ24時間券」がオススメ!一日何度も使えて600円

面白い記事がありましたらぜひシェアお願いします

2016年3月26日から「東京メトロ1日乗車券」は「東京メトロ24時間券」に生まれ変わりました。詳しい違いは後で説明しますが、大体同じです。

東京メトロ24時間券とは?

「東京メトロ24時間券」とは東京メトロ全駅で一日何回でも乗り降りできる切符です。2016年2月現在、大人600円(税込)、子ども300円(税込)で販売されています。

東京メトロ24h_001-3

2015年2月10日から大人料金が710円から600円に値下がりしたことによりますます使い勝手が増したと思っています。

東京メトロ24時間券と東京メトロ1日乗車券の違い

今までの「東京メトロ1日乗車券」は乗車券を購入した日のみしか使えませんでしたが、新しい「東京メトロ24時間券」は改札に初めて券を入れてから24時間まで、有効になりました!

東京メトロ一日乗車券↓↓

DSC_0083

つまり日にちをまたいで使うことができます。値段は変わらず600円です。完全に24時間券は1日乗車券の上位互換です。改悪するサービスが多い中、改良する東京メトロは素晴らしいですね!

1日乗車券の有効範囲

東京メトロのすべての路線(半蔵門線、東西線、副都心線、銀座線、丸ノ内線、千代田線、南北線、日比谷線、有楽町線)です。

tokyo_metro_img_01

出典 : UQ WIMAX

何かと問題の多い綾瀬〜北千住間も問題なく使えます。

東京メトロ一日乗車券の節約効果

実際、私も東京メトロ一日乗車券を使ってみました。

池袋〜新宿三丁目 ¥165
新宿三丁目〜二重橋前 ¥195
二重橋前〜北千住 ¥195
北千住〜銀座 ¥195
銀座一丁目〜豊洲 ¥165
豊洲〜池袋 ¥237
合計 ¥1,152

1日乗車券が600円なので、552円節約できたことになります。東京メトロのみしか使えませんが、1日に色々な場所へ行かなければならないときとても役に立ちます。

東京メトロの初乗り運賃は165円(北千住〜綾瀬間を除く)のため、1日に東京メトロに4回以上乗車する場合は、確実にお得になります。東京都内の観光であれば4回以上の乗車は余裕ですね。

スポンサーリンク


東京メトロ一日乗車券の注意点

「東京メトロ一日乗車券」は、都営地下鉄(三田線、浅草線、新宿線、大江戸線)に乗車する際は使用できません。都営地下鉄でも使いたい場合は、東京メトロ・都営地下鉄共通一日乗車券(大人1000円、子ども500円)があります。

東京メトロ一日乗車券を安く買う方法

金券ショップ

真っ先に思いつくのが金券ショップですが、この券は指定された日のみしか使えないため、まず金券ショップでは販売していません。

クレジットカードで購入できる?

1日乗車券をクレジットカードで購入したいのですが、できるのでしょうか?

結論から言うと、券売機でクレジットカードを使い購入することはできません。東京メトロの駅員に尋ねてみましたが、駅の窓口でもクレジットカードでの購入はできませんといわれてしまいました…(2015年4月)

しかし「東京メトロ1日乗車券」はPASMOやSuicaで購入することができます。

PASMOやSuicaにあらかじめクレジットカードでチャージをすれば、間接的にクレジットカードで購入することができ、ポイントもたまります。私はViewカードをいつも使っています。

viewcard

※挿入する必要があるため、モバイルSuicaでの購入は不可です。確実に購入できるのはカードタイプのSuica,PASMOになります。

 カード型Suica,PASMOにチャージできるクレジットカード

  • カード型のSuicaにチャージできるのは、Viewカード系列のみです。
  • カード型のPASMOにチャージする場合、オートチャージのみ可能で、各私鉄(京成・西武・東京メトロ・東急・京王など)が発行しているカードになります。 

  http://www.pasmo.co.jp/use/autocharge/

ちなみに私は、Suica(Viewカード経由)で購入しました。還元率1.5%なので、実質591円で購入できたことになります。

24時間乗車券を見せると優待もある

東京メトロ24h_000-6

一日乗車券の購入方法は?

東京メトロ各駅のきっぷ売場で購入できます。

DSC_0080

一日券と表示されている場所をタッチすると以下のような画面が出てきます。

image

一番上の「東京メトロ1日乗車券600円」を押します。そうするとお金を入れるように言われます。

image

オートチャージ(クレジットカード)できるカード型のPASMO,Suicaを持っている方はカードを挿入します。

image

※もちろん現金での決済も可能です。

支払いを済ますと以下のような画面が表示され乗車券が出てきます。

image

まとめ

東京メトロに1日4回以上乗車する場合は「東京メトロ一日乗車券」がお得になります。東京メトロのHPも参考にしてください。

スポンサーリンク

面白い記事がありましたらぜひシェアお願いします

フォローする

キャンペーンに参加して今月の生活をちょっと楽に!!

キャンペーンに参加して今月の生活をちょっと楽に!!

今月お金がちょっと厳しい、、ちょっとでも生活 楽にしたいな!!

 

そんなアナタにはYahoo Japanカードのキャンペーンがオススメです!!

 

現在Yahoo Japanカードを作成すると...

 

最大10,000円分のポイントがもらえます!

そのうち5,000ポイントはカード発行と同時にもらえます。最短2分!!

 

ここまですぐにポイントがもらえるカードは他にはありません。

 

もらえたポイントはYahooショッピング、LOHACO、ヤフオクで使うことが出来、食費などを浮かせることが出来ます!!

 

そしてYahoo Japanカードを使うたびに1%分のTポイントがもらえるので、常に節約ができます!!

 

もちろん年会費無料、発行手数料無料で、18歳以上の方なら誰でも申し込みが可能です。(学生・主婦の方も可)

 

更に通常は5,000ポイント程度しかもらえません。 今のように10,000ポイントもらえるのは2017年6月28日までの期間限定なので、興味のある方は今すぐ申し込んでおいてくださいね!! 

 

申し込みはこちらから↓↓

Yahoo! JAPANカード

 

クレジットカードを作るのは不安、クレジットカードを作る前にもっと色々知りたい、ポイントの使い道がわからないという方はこちらから無料で相談も出来ます → LINE@