まさか手数料払ってないよね?自分の口座の資金移動を月無制限&タダで出来ます

面白い記事がありましたらぜひシェアお願いします

最近ではネットバンクとメガバンクの口座を両方持っているなど銀行口座を2つ以上持っている方多いですよね。

私は10個以上持っていて大変ですww → 詳しくはプロフィールに書いてあります。

しかし資金移動をATMでやっていたら時間の無駄になってしまいますし、振込で行えば手数料がかかってしまいます。

振込手数料が無料の銀行もありますが、その枠を自分の資金移動に使ってしまって、いざ他人に振り込みをする時に枠がなくなって手数料を払っては意味がないです。

今回は自分の口座間の資金移動をダダかつ月無制限にやる方法をお伝えします。

必要なもの

  • インターネット環境
  • FX口座(DMM FXがオススメ)
  • インターネットバンキング(移動する前の口座のみ)

【スポンサーリンク】


FX口座を使って資金移動する

FX口座と言うと為替の変動で儲けるというイメージが強いと思います。しかし、資金移動の手段として使うことが出来ます。

仕組みはこんな感じ

為替の変動で儲けるにしても、まずFX口座にお金を入れないといけませんよね。そして儲けたなら、お金を引き出さないといけません。一般的にFX口座ではこの資金のやり取りの手数料は無料です。

この特徴をうまく使って資金移動をすればいいのです。

文字だけで解説してもイメージがつきにくいと思いますので実際のやり方を見てみましょう!!

資金移動の方法

今回は例として三井住友銀行→楽天銀行へ資金移動をします。

通常通り振り込んだ場合(ダメな例)

仮に三井住友銀行のSMBCダイレクトから、通常通り100,000円を振り込んでしまうと、、、

手数料が 432円 もかかります。ただ移動させるだけでここまでかかるのはバカバカしいですよね。

FX口座を仲介させる方法(オススメ)

今回は資金移動の中継先として DMM FX を使います。他のFX口座でも出来ますが、おそらく業界で一番有名で取引数も多く信頼できるため、こちらを選びました。

DMM FXのトップページに行く

今回三井住友銀行から楽天銀行へ振り込みますが、SMBCダイレクトに最初に行くのではなく、DMM FX のトップページに行きます。

DMM FX PLUSを開く

DMM FXトップページから、左上緑の「マイページ」に行き、「DMM FX PLUS」を開きます。

メニュー→クイック入金

ツールが開いたら左上にある「メニュー」から「クイック入金」を選択します。

入金したい金融機関を選択し(今回私の場合は三井住友銀行です)金額を入力して「確認」を押します。

その後、三井住友銀行のログイン画面がでてくるので、所定の暗証番号などを入力し、ログインします。

※必ずネットバンキングが使える状態にしておいてくださいね。

あとは金額等を確認し、ワンタイムパスワードを入力すれば完了です。

振込手数料はちゃんと0円になっているでしょ

これで入金されたことになります。

メニュー→出金

純資産が増えたところで、今度はメニューから出金を選択します。出金のときはクイック入金より楽で、出金金額を入れ確認を押せばOKです。

これで出金予約ができます。

注意としてリアルタイムの出金はできません。必ず翌営業日もしくは翌々営業日以降となります。

まあ特に私がこの操作をしたのは土曜日だったため、三井住友銀行から楽天銀行にダイレクトにしたとしても、振込されるのは月曜日ですからね。よっぽど急いでいない限りそこまで気にすることはないと思います。(急ぎの場合はATM入金のほうが確実です)

また出金先は自分の口座であれば、トップページの「金融機関登録・変更」からいつでも変更できます。

以上の操作で終了です。手数料を0円で済ますことが出来ました。

まとめ

いかがでしたか、FX口座は外貨で儲けることにも使えますが、資金移動の中継先としても使えます。ぜひ銀行をたくさん持っていて、ATMに並ぶのが面倒な方はやってみて下さい。

FX口座は持っておくと便利ですよ。また上手に使えばお小遣い稼ぎもできます。口座開設をして取引をすると初回限定でキャッシュバックもありますよ。ぜひDMM FX を利用してみて下さい。

DMM FXの口座開設はこちら ↓↓

スポンサーリンク

面白い記事がありましたらぜひシェアお願いします

フォローする