現金と同等?サミットポイントカードの特徴・使い方まとめ

面白い記事がありましたらぜひシェアお願いします

サミットポイントカードの特徴などを詳しくまとめました。仕組みを知り上手に使えば、多少節約することができます。

%e3%82%b5%e3%83%9f%e3%83%83%e3%83%88-19

入会金・年会費無料

サミットのポイントカードは入会金と年会費は無料です。サミットが近くにあれば躊躇なく作ることができますね。

私もサミットに行くことがたまにあるので作りました!! 

申込方法

サミットのサービスカウンターに行きポイントカードを発行したい旨を伝えます。その場ですぐに発行してもらえポイントを貯めることができます。

ただしポイントを使うには会員登録をする必要があります。会員登録はその場で紙に必要事項を記入してすることもできますし、カードだけもらい後からWeb上ですることもできます。

%e3%82%b5%e3%83%9f%e3%83%83%e3%83%88_000-20

会員登録をしないとポイントが使えないので必ずしておいてくださいね!

再発行手数料は有料

最終お買上げ日から一年以上利用がないカードは自動的に失効扱いになり、再発行しないと使うことはできません。

再発行する場合、手数料として108円かかります。紛失・盗難による再発行も同様です。

ポイントについて

還元率は0.5%

サミットのポイントカードは税抜200円につき1ポイントがもらえます。還元率は0.5%です。

しかも電子マネーやクレジットカードで支払った場合はポイントは付きません。なのでP-one wizカードなど高還元率のクレジットカードを持っていれば、そちらで支払ったほうがお得になります。

ただしサミット商品券やおこめ券で支払った場合はポイントがもらえます。サミット商品券は有効期限がなくお釣りが出るので使いやすいかもしれません。

レジ袋の拒否で2ポイント

レジ袋を拒否するとエコポイントとして2ポイントもらえます。クレジットカードや電子マネーで支払った場合も同様に2ポイントもらえます。

電子マネーやクレジットカード払いをする方でも、サミットによく行くのであればポイントカードを取っておいて損はないです。

仮に毎日買い物して袋をすべて拒否した場合、2×365=730ポイントもらえますよね。

火曜日はポイント10倍

毎週火曜日はポイント10倍になります。つまり税込216円の買い物で10ポイントもらえます。かなり太っ腹な割合ですよね笑

%e3%82%b5%e3%83%9f%e3%83%83%e3%83%88_000-19

還元率は4%以上と通常のクレジットカードでは出せない割合になりますので、火曜日はクレジットカード払いより「現金払い+ポイントカード」のほうがオトクな気がします。

実際私も火曜日だけは現金払いにしています。

ポイントの後付けが可能

ポイントカードを忘れてしまった場合、レシートとポイントカードを購入日から10日以内に持っていけば、ポイントの後付けが可能です。エコポイントでも同様に後付けが可能です。

特に火曜日にまとめ買いしてポイントカードを忘れた場合ショックが大きいですよね。そのような際に救済処置があるのは非常にありがたいです。

ポイントの使い道

ポイントは1ポイント1円から利用可能

入会手続きをして会員登録を済ますとポイントが使えるようになります。

使えるようになった後は、1ポイント単位で買い物時にポイントを利用することができます。

月に一回くらいしか使わないライトユーザーでも、次のお買い物時に使うことができるので無駄がありませんよね

火曜日はポイントの現金化が可能

毎週火曜日はキャッシュバックサービスデートして100ポイント単位で現金に交換することができます。

普通のポイントサービスではこのようなことはありえません。サミットのポイントはすごいと思います。

10,000ポイント貯まると現金10,000円

ポイントをひたすらため続け10,000ポイントまで貯まるとそれ以上はたまらず、レシートに「10,000円引換券」が印字されます。それをサービスカウンターに持っていくと現金10,000円と交換することができます。

まとめ

  • 通常のポイントの還元率は0.5%(税抜200につき1ポイント)
  • ただし通常ポイントをもらえるのは原則現金払いのみ
  • ポイントは火曜日であれば現金化が可能
  • 袋拒否のエコポイントはクレジットカード払いでももらえる

サミットのポイントは直接現金化ができたりと他のスーパーと比べるとかなり特殊ですよね。これでクレジットカード払いでも通常ポイントを付けてくれれば、完璧なんですけどね。今後に期待します。

スポンサーリンク

面白い記事がありましたらぜひシェアお願いします

フォローする