国内電話への通話料10分まで無料 かなりお得な通話アプリ「Viber」

面白い記事がありましたらぜひシェアお願いします

Viberとは?

ViberとはViber社が運営するインターネット通話アプリです。App store、Google playからダウンロードすることができます。「Viber」と検索すれば一発で出ます。紫のアイコンが目印です。

感覚としてはLINEと同じような感じです。2014年に楽天が買収したので、楽天の子会社となっています。

インターネット電話機能

Viberで電話する場合、インターネット回線を使った電話になります。こちらもLINEの通話と同じイメージです。(LINEの通話は電話代はかからないけど通信料はかかるという感じ、、)

電話のかけ方

Viberを開くとトップ画面に最近電話をした履歴が出ます。

viber_000-21

その後、下にある「ダイヤルパッドを開く」をタッチします。

viber_000-22

あとは通常の電話をかけるのと同じように電話番号を入力し、緑の電話ボタンを押すだけです。とっても簡単ですよね。(03から始まるような普通の固定電話に問題なくかけられますよ)

国内電話への通話料が10分まで無料

キャンペーンは終了しました。復活を期待するしかないですね。。

Viberは2016年8月8日から「国内電話への通話料が10分まで無料」となるキャンペーンをやっています。詳細は以下の通りです。

  • Viberアプリから携帯電話・固定電話への通話料無料
  • 通話回数の制限はありません
  • 最大通話時間は10分
  • 10分経過すると自動的に切れます
  • NTTdocomoの携帯へ着信する場合、非通知扱いになります
  • このキャンペーンは突然終了する可能性があります。

本当にViberのアプリを起動させて、インターネット電話機能を使うだけで、ただ出かけられるんですよね。私はカケホーダイプランに入っていないため、かなり助かっています。数百円の節約が出来ています。

【スポンサーリンク】


※無料といってもデータ通信料はかかります。しかし自宅のwi-fiやフリーwi-fiなどを使えば特に問題ないですよね。

タダより怖いものはない? Viberの危険性は?

自分自身のスマートフォンの写真やパスワードの流失はありません。しかし電話帳にある、電話番号などの情報はサーバーに提供している可能性があります。そういう意味で多少のリスクがあると思います。まあ私は気にせず使っていますけどね、、

非常に怖く感じるかもしれませんが、LINEも似たような感じです。LINEを普段何も気にせず使っている人なら、そこまでリスクを気にする必要はないと思います。

もう少し知りたい方は、こちらのブログ(当サイトとは特に関係ありません)に色々と書いてあるので参考にしてみてください。

>>iphoneteq

>>RMB

スポンサーリンク

面白い記事がありましたらぜひシェアお願いします

フォローする