how-to

おトクに借りる!物件借りる時のポイント!

生きていて、物件を借りる機会ってそんなに多いものではないですよね?

 

知り合いの方で『1年に1回くらいは引っ越します!!』って方もたまにいますが。笑

 

だいたいは2年更新のタイミングで引越すとか、それも更新してもっと住んでるとか。
て方がほとんどかなって思います。

 

そう思うと仮に2年ごとに引っ越しても10年で5回。2年経つとだいたいのこと忘れちゃうし、また1から調べるなんてことも多いんじゃないでしょうか?

 

ということで、今回はおトクに家を借りるためのポイントを全体的にまとめていきます!

 

お得に借りる2大ポイント

おトクに借りるために、交渉するために、大きなポイントを2つ挙げておきます。

 

  1. 不動産業界は非常にアナログ
  2. 根拠と情報を活用

です。

不動産業界は非常にアナログ

これは単純に機械が入ってないとかパソコンがどうのとかって話しじゃないんです。

 

【人と人がやっている】

 

これがめちゃくちゃ大事なんです。そもそも賃料も最終的には大家さんが判断して設定していますし、設備も大家さんが作ったものですよね?

 

だから何でもかんでも同じように交渉できるわけでもないですし、絶対に交渉できないってことでもないんです。

 

そこに関わっている人それぞれの立場があるので、それぞれのメリットを考えると交渉の余地が見えてくるっていうことです。

 

だから、しっかり想いを伝えることやコミュニケーションを取ることが大事なんです。

根拠と情報を活用

『さっきまでコミュニケーションとか言ってたじゃん』てなコメント来そうなんですけども、これも事実でして。

 

コミュニケーションを取った上でそれぞれの利害関係が一致しないと仕事にならないですよね?

 

そのためには探す側もある程度は情報を把握してそれを活用していく。根拠をもとに意見していく。

 

そうすると、相手もその根拠に基づいて意見を変えてくれることもあります。そんなやり取りを目指していきましょう。

 

それでは個別に押さえておくべきポイントを見ていくことにします。

 

2.押さえておくポイント

1.時期をみる!(繁忙期よりも閑散期)

時期に関してはうまく合わないという方も多いとは思いますが、閑散期を狙うとやはりいいですね。

繁忙期が1〜3月のシーズンなんですが、このシーズンはやはり決まりやすいシーズンなので大家さんが上乗せした賃料設定をしている可能性もあります。

 

それでも決まるシーズンということでもあるんですよね、、、
管理会社も忙しくしているシーズンでなかなか交渉が難しいのが繁忙期てところですね。

 

2.本気度を伝える

本気度を伝えるってことなんですが、やはりおトクに借りるためには担当や管理会社、オーナーさんにとって好印象を与えることは大事です。それが

 

『条件に合うところがあったら何日に入居しますね。』っていう部分なんですね。

 

本格的に動き出すのが、引っ越しする1ヶ月くらい前だと良い感じです。

 

動き出しがあんまり早すぎると、正直に言えばこの物件が残っているかどうか担当もまったくわかりません。つまり、動き損になる可能性が高いんですね。

 

1ヶ月くらい前でかつ条件がしっかりしてると

 

  • 『本当に借りてくれそうだな』
  • 『本当に検討しているな』

 

ていうのが伝わるので、本気にもなりやすいです。特に交渉するって作業はめんどくさがる人が多いのでできるだけ味方につけるっていうのは案外大切なことなんです。

3.入居日、家賃発生日

入居日家賃発生日が定まっていない方ってけっこう多いんですが、すごく大事です。

 

日割り家賃として請求されるのでだいぶ変わります。大家さん目線で考えると長くは待ってられないですよね?

 

だいたい申し込みから2週間ほどの幅で設定されているかなっていう印象です。借りる方の目線でいうとここを減らせると物件取得費用を減らせますよね?

 

だから何を交渉するかにもよりますが、この入居日、家賃発生日はおトクに借りるためには気をつけるポイントになります。

4.エリアの相場・周辺環境を把握しておく

細かく調べていくのは大変だと思います。ですが、だいたいのエリアの相場や自分が住もうと考えてる辺りの賃料は調べておくといいです。

 

そうすることで交渉できる可能性があります。

 

近くの似たような物件との比較、だいたいの相場との比較。こういった根拠に基づいた上で交渉すれば譲歩してくれることもあります。

 

逆になんの根拠もなく

 

  • 『安くしてほしい!!』
  • 『できるだけ安く!』

 

といっても、仕事としてやっている以上交渉に応じることができないです。少しでもいいので把握しておくことが大事です。

 

5.空き室状況

空室期間が長ければ、大家さんもできるだけ早く埋めたいと思いますよね?

 

そういった物件であれば家賃やその他の条件が交渉できるケースがあります。

 

また、同じマンション、アパート内でも空き室があるような場合でも同じように交渉はしやすくはなります

 

6.審査の通過基準

家賃が収入の3分の1程度までであれば基本的に審査は通るとされています。

 

大家さんから見たら、できるだけ安心できそうな人に貸したいですよね?

 

だから大家さんを安心できる材料をこちらは用意してスムーズに動いていきましょう。

 

『この人なら大丈夫だな』と感じてくれれば多少の条件交渉に応じてくれることもあるものてす。

 

もちろん、前にも述べたように管理会社や担当にもそう感じてもらえることも大切です。

 

7.最後のお願い(申し込み時)

内見も一通りして、申し込みのタイミングは1番交渉ができる可能性が高いです。

 

相場や周辺環境と合わせて、自分の事情や条件にもとづいて具体的な価格を提示して交渉してみましょう。

 

  • 『フリーレントが1ヶ月ついたら』
  • 『2,000円家賃が下がったら』

 

など具体的に、

 

  • 『取得費用が会社から〜〜円までだったら出るので』
  • 『家賃補助が〜〜円までなので』

 

といったように理由を入れて、交渉してみましょう!

まとめ

ここまで借りる際のポイントを見てきました。ですが、正直にお伝えすると全ての物件が条件面で良くなるとは言えないんですよね。

 

大家さんが下げないと判断すれば、下がらないですし、本当に人気物件でそのままで借りる人がすぐに決まるようであれば強気な対応にもなります。

 

そんなことを踏まえて、1番大事なのは最初にお話しした通り相手のことも考えた上で『お願い』することです。

 

最初にお話しした通り人対人なので、伝えることは伝えながら、お互いに良い関係で進めていくことが重要なんです。

 

そうやってお互いの関係を良い状態で話しを進めていけば、いざ住んでからも大家さんや管理会社と良い関係で暮らしていくことができます。

 

物件によっては意外なサービスをしてくれるなんてこともあるかもしれないです。

 

長期的に見てより良く暮らしていくためにも、借りる時から大家さんや管理会社との関係性を意識してみてくださいね!

ABOUT ME
ごろー
2012年両親が自己破産、そこから昼食がうまい棒1本というド貧乏生活をする。現状を変えたく、駅前で配っているティッシュを使うなど節約生活を開始する。そこから這い上がり、中の上の生活が出来るようになった。所持クレジットカードは20枚、クレジットカード・ポイントのプロ。仮想通貨や投資信託も詳しい!今はお金のコンサルタントや節約メディアを運営。



海外に旅行・出張・留学で行くなら両替が最安でできるセディナカードJi!yu!da!がオススメ!!

海外に旅行・出張・留学で行くことが決まった!! そろそろ両替しないと!

 

海外で少しでも現金を使う場合、セディナカードJi!yu!da!の発行がオススメです!!

 

セディナカードJi!yu!da!を使って両替すると…

 

どの他の方法よりお得に両替することができます!

 

 

例えば20,000円をすべてユーロに両替する場合どれくらいの手数料がかかっているか知っていますか??

空港の両替所 1,500円
街中の両替所 3,280円
日本の銀行 1,100円
金券ショップ 980円
一般プリペイド・クレジットカード 500〜2,000円
セディナカードJi!yu!da! 31円

※2018年6月17日調べ、交換時の時価総額1EUR=128,4円

 

どの方法も1,000円(5%)程度の手数料がかかってしまうのですが、セディナカードで両替した場合は30円程度(0.15%)と圧倒的に安いのがわかっていただけると思います。

 

両替する金額が増えればこれに比例していくので、更に差が広がり損が拡大します!

 

逆にセディナカードを使えば手数料は最安で済み、浮いたお金をお土産代や現地の食事代に当てることができますよ!!

 

実際僕は浮かせたお金で美味しいごはんを食べ、友達や家族のお土産を買っていってあげました!

 

更にATMさえあれば両替ができるので、両替所を探す手間もありません。

 

そしてイオンではポイントが3倍など、普段の買い物の節約にも貢献します!!

 

もちろん年会費無料、発行手数料無料で作るリスクはありません。18歳以上の方なら誰でも申し込みが可能です。(学生・主婦の方も可)

 

今作れば最大10,000円分のポイントがもらえ、簡単なお小遣い稼ぎもできます!(利用分の20%還元)

 

 

もらえたポイントはAmazonで利用したり、nanacoにチャージしてセブン-イレブンで使い日用品や食費を浮かすことができます!!

 

▼申し込みはこちらから▼

セディナカードJi!yu!da!を無料で作る

 

 

もう少しセディナカードJi!yu!da!の詳細や実際の両替の仕方を知りたい方は以下も参考にしてみてくださいね!!

 

 

▼カードの詳細はこちら▼

セディナカードJi!yu!da!の詳細