3240円以上の外食するたびに500円分のポイントがもらえる!! 「くぅ〜貯」がすごい!

面白い記事がありましたらぜひシェアお願いします

外食代が高い、、

けど美味しいものが食べたい。

そんなあなたにうってつけなアプリがあります。

今回はそのうってつけなアプリ「くぅー貯」について詳しく紹介致します。

くぅー貯(くぅーちょ)とは?

外食をする際に、いくつか条件を満たしたレシートをUPするだけでポイントがもらえるアプリです。一回の食事で500円分のポイントがもらえます。

断固として現金しか受け付けない飲食店では唯一の節約法になるので、オススメです。

【スポンサーリンク】


App store・Google playのどちらからも無料でダウンロードすることができます。2016年現在LINE、crecoと並んで節約には欠かせないアプリとなっています。

使えるお店は?

使えるお店はチェーン店から高級料亭まで幅広くカバーしてます。マイナーなお店や現金しか受け付けないお店も載っているのでかなりすごいです。

どこにでもあるラーメン屋↓

ファイル_001-4

京都の高級店まで載ってる笑↓

ファイル_000-11

但し使える地域は限定

本当に素晴らしいアプリなのですが、くぅー貯の唯一の欠点は、使える都道府県が限られていることです。

今のところ、埼玉、東京、千葉、茨城、群馬、栃木、神奈川、愛知、滋賀、大阪、京都、奈良、和歌山、福岡県しか使えません。順次拡大するようです。

くぅ〜貯のルール

ポイントを貰う3つのルール

  1. 必ず税込3,240円以上の食事をすること
  2. チェック日時よりレシートの時刻が1時間以上経っていること
  3. お店の名前がレシートに入っていること

レシートがないお店でも領収書がこの条件を満たしていればポイントはもらえるようです。実際レシートが出ないお店で実験しました↓↓

ファイル_000-6

問題なく500ポイントもらえました。

クーポンとダブル併用可能

ホットペッパーのクーポンなどを使っても値引き後の合計金額が3,240円以上であればポイントはもらえます。本当驚異的にお得です。

クレジットカード払いでもOK

お店で支払える決済方法であればなんでも大丈夫です。ホットペッパーの予約ポイント+クレジットカードのポイント+くぅ〜貯のポイントと3重取りすることもできます。

くぅ〜貯ポイント

  • 1ポイント1円相当
  • 1500ポイントから交換可能
  • 有効期限はない(事務局に確認済み・2016年9月21日時点の情報)

気になる換金先は?

今のところ

  • Amazonギフト券(1,500pt〜)
  • 楽天Edyギフト(1,500pt〜)
  • iTunesカード(1,500pt〜)
  • nanacoギフト(1,500pt〜)

の4つです。Google playギフト券や楽天ギフト券は廃止になった模様です。

ポイント交換申請とその手順は一番最後にまとめてありますのでそちらをご覧ください。

使い方は? 実際使ってみた

行きたいお店を探す

まず検索窓などを利用して行きたいお店を探します。

ファイル_000-11 のコピー

お店にチェックインする

ポイントをもらいたいお店にチェックをいれます。

あらかじめ行くことが決まっている場合は、前日にチェックをいれておいた方がいいかもしれません。チェックした1時間後以降にレシートをもらわないとポイントはつきません。

※チェックインは赤の「チェック&レシートUP」を押すだけでできます。

ファイル_001-5

ファイル_002-5

レシートを貰う

必ずレシートをもらいましょう。レシートが出ない店は、領収書を代わりにもらえばOKです。

ファイル_000-6

※支払い方法はそのお店で可能な方法であればなんでも構いません。

レシートをUPする

レシートをカメラで撮り、アプリから UPします。オレンジ色の「UPする」をタッチして指示に従うだけでOKです。

ファイル_001-4

UPした後は茶色で「承認待ち」と表示されます。

承認をのんびり待ちましょう。通常は2〜4日くらいで承認されます。承認された際はメールでお知らせが来るのでわかりやすいです。

ちなみにこのレシートが承認されたのは5月10日でした。大型連休中などを挟むと少し遅くなります。

ポイント交換申請の流れと方法

私が換金してからすぐ、amazonギフト券はメールにての送付に変更されました。交換の手順は同じですが、到着は普通郵便でなくメールになりますので注意してください。(楽天ギフト券は未だ郵送のようです)

商品一覧へ進む

トップページからポイント交換をクリック→全商品から選ぶ→商品一覧 

くぅーちょ_001-10

好きなものを選ぶ

くーちょ_002-6

送り先の住所を入力

くぅーちょ_003

メール発送の場合でも入力が求められます。

「交換」を押し、ポイント交換終了です。あとは郵便・メールの到着を待ちましょう。

くぅーちょ_004-2

商品の到着

ちなみに私の場合、6月14日にポイント交換申請、6月18日に普通郵便で到着しました。2,3週間かかると思っていたので、結構交換申請から換金まで早かったなと思いました。

くうー貯_001-10

株式会社connection linkから発送されます。

私は9月20日に楽天Edyギフトの交換の申し込みをしました。商品は翌日の21日にメールで送られてきました。

%e3%81%8f%e3%81%86%e3%83%bc%e3%81%a1%e3%82%87_000-21

今回はとても早かったのですが、在庫の都合上最長2週間かかる場合があるそうです。2週間経ってもメールが来ない場合は運営に連絡した方が良さそうです。

またメールの場合、info-gift@kucho.netから配信されるので、ドメイン指定されている場合は必ず解除する必要があります。

※何らかの理由でメールが届かない場合のみ、郵送になることがあるそうです。

edyギフトの登録はネットからもできます。パソリがあればネットからもチャージすることが可能です。ない場合はお近くのファミリーマートで登録・受け取りの手続きができます。

>>edyギフトの登録

スポンサーリンク

面白い記事がありましたらぜひシェアお願いします

フォローする