キャッシュレス

楽天Pay(楽天ペイ)は本当にお得?チャージ方法や使い方を初心者向けに解説!

〇〇PayといったQRコード決済が流行っていますよね。その中でも楽天が運営している「楽天ペイ」があります。

 

楽天ペイを使おうか迷っている人、知っているけど使ったことがない人は

 

  • 楽天ユーザーは使ったほうがいいの?
  • 楽天を普段使わない人でもお得?
  • ポイント還元率は?チャージ方法は?

 

といった疑問をお持ちだと思います。今回は楽天ペイって本当にお得?楽天ペイは使ったほうがいいの?といった疑問に答えつつ、楽天ペイのサービス内容を解説していきます!!

楽天ペイの基本スペック

年会費・登録費 無料
支払い手段 チャージ、楽天ポイント(前払い)、クレジットカード(後払い)
不正利用補償 あり
ポイント還元率 0%+α(キャンペーン・クレジットカードのポイント)
使えるお店 セブン-イレブン、ウエルシア、ビッグカメラなど
支払い方法 自分でQRコードを読み取る、バーコードを出し読み取ってもらう
相性のいいカード 楽天カード

 

運営は名前の通り楽天ペイメント株式会社が運営しているので、楽天経済圏を普段から使っている人は親和性が高いです。

 

▼楽天ペイの登録はこちらから▼

楽天ペイ

楽天ペイの使い方は?

楽天ペイは楽天ペイが使えるお店で「QRコードを読み取る」もしくは「QRコードを表示し読み取ってもらう」の2通りで支払いができます!!

 

QRコードを読み取る方式はレジ前で差し出されたQRコードを読みます。読み取ってもらう方式はアプリを開いて店員さんに見せるだけでOKです!!

 

▼QRコードを読み取る方式▼

 

▼QRコードを読み取ってもらい支払う(セキュリティ上モザイクをかけています)▼

 

楽天ペイの支払い方法は主に2通りあり「チャージして支払う方法」と「楽天ペイにクレジットカードを紐づけてそのカードから自動的に引き落とされる方法」です。

 

PayPayと同じ要領ですね。

紐づけられるカードはVisaとマスターカードと楽天カードJCBのみとなっています。その他カードは紐づけられない点に注意してください。

 

ポイント利用できるのが魅力!実質コンビニ使用可に

楽天ペイの支払いは楽天ポイントでもできます!!一部もしくは全部のポイントの利用が可能です。支払いごとに選択できます。

なにかと消化に困る期間限定ポイントも問題なく使えます。

 

 

つまり楽天ペイを利用できるお店であれば間接的に楽天ポイントで支払いができるのです。

 

楽天ポイントカードでの支払い

・セブン-イレブン→×使用不可
・ローソン→×使用不可
・ファミマ→◎利用可能

 

楽天ポイントカードが使えるお店は限られますが、、

 

楽天ペイ+ポイント払いの場合

・セブン-イレブン→◎利用可能
・ローソン→◎利用可能
・ファミマ→◎利用可能

 

このようにポイントを色々なお店で支払えるのは楽天ペイの大きなメリットですね!!

楽天ペイの使えるお店は?

楽天ペイがどんなお店で使えるのかもとっても重要な情報ですよね。楽天ペイが使える主なお店を簡単にまとめました。

 

  • セブン-イレブン・ローソン・ファミマ
  • 松屋・吉野家・ガスト
  • ウェルシア・ココカラファイン・サンドラッグ
  • ビッグカメラ・ヤマダ電機・コジマ
  • OK・ブックオフ・快活クラブ

 

これ以外にもDMMで利用できるなどオンライン決済でも使えます。

 

さらに詳しく知りたい方は公式の加盟店情報をご覧ください。個人商店等で使える可能性もありますよ!

 

 

楽天ペイのチャージ方法は?

楽天ペイのチャージ方法は3種類あります。

 

ラクマの売上金 ポイント付与なし
楽天銀行 ポイント付与なし
楽天カード 100円につき1ポイント

 

この中でも楽天カードを使ってチャージした場合は100円につき1円分のポイントがもらえるので他と比べお得です!!

 

本当に得?気になる還元率は?

通常楽天ペイで支払った場合、特にポイントはつきません。。

 

ただしクレジットカードと紐付けすれば、紐付けたカードのポイントをもらうこと(だいたい還元率0.5〜1.5%が期待できる)ができます!

 

カード会社によって還元が0%の場合もあったりするので、ポイント還元率の正確な情報は登録するカード会社に問い合わせてください!

 

もしくは楽天カードでチャージする(還元率1%)を利用するのがお得となります。

 

キャンペーンを利用すれば爆益も!!

不定期ですが、ポイント還元キャンペーンを行っている時もあります!! その時に利用すると破壊力があります!!

 

一例として、過去には楽天ペイ全加盟店で5%還元をやっていました!!

(出典 : 楽天ペイ公式ページ

 

現在ではこのキャンペーンは終了しています。

 

お店によってはお得なことも

プチ情報になりますが、楽天ペイを使ったほうがお得になるスーパーもあります!!

 

僕の地元にある「オーケー」というスーパーでは、現金での支払いに限りオーケーカードを提示した場合、食料品が約3%引きになります。

 

しかし楽天ペイで支払った場合は現金の支払いと同等の扱いとなり3%引きが適用となるのです!!

 

  • 楽天カード払い…還元率1%
  • 楽天ペイ払い(楽天カードチャージ)…還元率1%+食品は3%引き

 

さいごに

楽天ペイは還元率だけで言うと絶対得!! と断言まではできませんが、ポイント利用やキャンペーンなどを絡めて利用することによってお得に利用することができます!!

 

特に楽天ポイント(期間限定)の消化に困っている人にとってはかなり使い勝手がいいと思います!!

 

アプリは無料でダウンロードできるので是非利用してみてくださいね!!(楽天IDの作成のみ必須)

 

▼楽天ペイの登録はこちらから▼

キャッシュレスバナー
ABOUT ME
ごろー
2012年両親が自己破産、そこから昼食がうまい棒1本というド貧乏生活をする。現状を変えたく、駅前で配っているティッシュを使うなど節約生活を開始する。そこから這い上がり、中の上の生活が出来るようになった。所持クレジットカードは20枚、クレジットカード・ポイントのプロ。仮想通貨や投資信託も詳しい!今はお金のコンサルタントや節約メディアを運営。



海外に旅行・出張・留学で行くなら両替が最安でできるセディナカードJiyu!da!がオススメ!!

海外に旅行・出張・留学で行くことが決まった!! そろそろ両替しないと!

 

海外で少しでも現金を使う場合、セディナカードJiyu!da!の発行がオススメです!!

 

セディナカードJiyu!da!を使って両替すると…

 

どの他の方法よりお得に両替することができます!

 

 

例えば20,000円をすべてユーロに両替する場合どれくらいの手数料がかかっているか知っていますか??

空港の両替所 1,500円
街中の両替所 3,280円
日本の銀行 1,100円
金券ショップ 980円
一般プリペイド・クレジットカード 500〜2,000円
セディナカードJiyu!da! 31円

※2018年6月17日調べ、交換時の時価総額1EUR=128,4円

 

どの方法も1,000円(5%)程度の手数料がかかってしまうのですが、セディナカードで両替した場合は30円程度(0.15%)と圧倒的に安いのがわかっていただけると思います。

 

両替する金額が増えればこれに比例していくので、更に差が広がり損が拡大します!

 

逆にセディナカードを使えば手数料は最安で済み、浮いたお金をお土産代や現地の食事代に当てることができますよ!!

 

実際僕は浮かせたお金で美味しいごはんを食べ、友達や家族のお土産を買っていってあげました!

 

更にATMさえあれば両替ができるので、両替所を探す手間もありません。

 

そしてイオンではポイントが3倍など、普段の買い物の節約にも貢献します!!

 

もちろん年会費無料、発行手数料無料で作るリスクはありません。18歳以上の方なら誰でも申し込みが可能です。(学生・主婦の方も可、高校生は不可)

 

今作れば最大10,000円分のポイントがもらえ、簡単なお小遣い稼ぎもできます!(利用分の20%還元)

 

 

もらえたポイントはAmazonで利用したり、nanacoにチャージしてセブン-イレブンで使い日用品や食費を浮かすことができます!!

 

▼申し込みはこちらから▼

セディナカードJiyu!da!を無料で作る

 

 

もう少しセディナカードJiyu!da!の詳細や実際の両替の仕方を知りたい方は以下も参考にしてみてくださいね!!

 

 

▼カードの詳細はこちら▼

セディナカードJiyu!da!の詳細