【節約上級者向け】紙のクーポンとアプリ(ネット)のクーポンの違いは?! どちらがお得かを徹底検証

面白い記事がありましたらぜひシェアお願いします

最近は2人に1台はスマホを持つ時代になり、紙のクーポンを使うことは少なくなっていますか??

スポンサーリンク


もう紙のクーポンなんていらない。そう思っているあなた!!

紙のクーポンとネットのクーポンって全く同じじゃないんですよ。

え、紙のクーポンとネットのクーポンって違うの??

今回は徹底的に外食の節約したい方向けに「紙のクーポンとアプリクーポンの違い」と「どちらがお得」をまとめました!!

紙のクーポンとアプリクーポンの比較

片方にしか無いクーポンもある

「紙のクーポンにはあって、アプリのクーポンにはない」、「アプリのクーポンにはあって、紙のクーポンにはない」

といったことがよくあります。

例えば、このブログを書いたときには、デザート系のクーポンが異なっていました。

紙のクーポン

アプリのクーポン

同じクーポンでも割引額が異なる

同じクーポンでも割引額が異なるクーポンがあります。

特にガストなどすかいらーく系のお店ではよくこういったことがありますよ!!

同じドリンクバーのクーポンでも69円の差があるのは衝撃ですよね。。

特に紙のクーポンとアプリクーポンが異なるお店

  • マクドナルド
  • ジョナサン
  • ガスト
  • バーミヤン

同時併用可能な場合も

すかいらーく系のアプリの10%オフのクーポンは、紙のクーポンと併用可能だったりします。

紙とアプリのクーポンを同時に利用したことで、300円程度節約出来ました。

まとめ

いかがでしたか、結論から言うと、紙のクーポンとアプリのクーポンの両方を駆使したほうが、お得で節約できるといこうとです。

ちょっとでも外食代を抑えたいという気持ちがあるなら、紙クーポンもバカにせず持っておいて利用したほうがお得ですよ!!

スポンサーリンク

面白い記事がありましたらぜひシェアお願いします

フォローする

キャンペーンに参加して今月の生活をちょっと楽に!!

キャンペーンに参加して今月の生活をちょっと楽に!!

年末年始はクリスマスやお正月のようなイベントだらけでお金が必要!!だから今月は貯金しないと、、

 

そんなアナタにはYahoo! Japanカードのキャンペーンがオススメです!!

 

現在Yahoo! Japanカードを作成すると…

 

最大16,111円分のポイントがもらえます!

 

何故ここまでもらえるかというと年に1回のいい買物の日(11月11日)だからです!!

そのうち5,000ポイントはカード発行と同時にもらえます。最短2分!!

 

ここまですぐにポイントがもらえるカードは他にはありません。

 

もらえたポイントはYahooショッピング、LOHACO、ヤフオクで使うことが出来、食費などを浮かせることが出来ます!!

 

そしてYahoo JapanカードはAmazonや楽天などYahoo以外でも使うことができ、1%分のTポイントがもらえるので、常に節約ができます!!

 

もちろん年会費無料、発行手数料無料で、18歳以上の方なら誰でも申し込みが可能です。(学生・主婦の方も可)

 

更に通常は5,000ポイント程度しかもらえません。

 

今のように16,111ポイント(今までの中で最高額)もらえるのは2017年11月11日までの期間限定なので、興味のある方は今すぐ申し込んでおいてくださいね!!

 

申し込みはこちらから↓↓

 

LINE@

LINE@

LINE@でブログでは書けないお小遣い稼ぎの方法や、コンビニのおにぎり100円セールなど、

 

様々な情報を流していきます。あなたのLINEにオトクな情報が届きますよ!!

 

更に今、登録していただいた方全員に、節約を始める前に必要なたった1つのことと今日からできる超基本の節約行動3選をPDFにてプレゼント中!

 

既に節約を始めている方も、基本のキの部分なので、改めて確認してみて下さい。

 

もう家計がキツイなんて言わせませんよ!!

 

詳しくはコチラを見て下さい↓↓