クレジットカード

【名前が似てるけど違う!!】イオンカードセレクトとイオンカードの決定的な3つの違いまとめ

スポンサーリンク










似すぎていて、何が違うかわからない。。

 

そもそも「イオンカードセレクト」と「イオンカード」って同じじゃないの??

 



スポンサーリンク







 

そんなふうに思っていたあなた!! この2つのカードは、名前が似てるだけで若干性能は違います。。

 

その違いを知らないで使っていると、引き落としができない、ポイントがもらえないといった不都合をもたらすことがあります。

 

もしあなたがイオン系列のカードを作ろうと考えているのであれば、2つのカードの違いを知っておいて下さい!!

 

今回は、2つのカードの決定的な3つの違いをまとめました!!

 

イオンカードセレクトとイオンカードの違い

1.引き落としできる口座が違う

「イオンカード」はほぼ全ての銀行に対応していますが、「イオンカードセレクト」はイオン銀行からしか引き落としできません。

 

これは大きな違いですね! 銀行口座を増やしたくない方はイオンカードがおすすめです!

 

  • イオンカードセレクト…イオン銀行からしか引き落とし出来ない
  • イオンカード…ほぼすべての銀行で引き落とし可能

 

2.WAONチャージ

イオンカードセレクト、イオンカードともにWAONへのチャージが出来ます!!

 

しかしもらえるポイントや、チャージのシステムは一切異なります! チャージのポイントについてはこんな感じです。

 

  • イオンカードセレクトはチャージで200円につき1ポイント
  • イオンカードはチャージでポイントはもらえない

 

チャージの仕組みも、全く違います。

 

  • イオンカードセレクト→オートチャージのみ可能で銀行からリアルタイム引き落とし
  • イオンカード→クレジットカードでチャージ可能

 

特にミニストップでの公共料金でポイントを貯めたい方は、

 

イオンカードセレクトを選ばないとポイントが貯まらないので気をつけて下さいね

 

3.キャッシュカードと一体

イオンカードセレクトは、イオン銀行との親和性が非常に高く、イオン銀行のキャッシュカードとしての機能もつきます!!

 

クレジットカードと銀行のキャッシュカードが一体になるので、お財布がかさばらなくて済みます!

 

一方イオンカードは、クレジットカードとキャッシュカードを一体にすることは出来ません。

 

その他細かい違い

その他にも細かい違いがあります。イオンカードセレクトのみある特典をまとめてみました。

 

  • イオン銀行の利用でWAONポイント付与
  • ゴールドカードの招待が来やすい

 

基本的には、イオンカードセレクトのほうがメリットが多いという感じですね!!

 

 

結局どっちのカードがいいの??

節約的な観点から言うと、イオンカードセレクトの方がWAONのチャージでポイントが貯まるので、お得といえます

 

しかし人によってはわざわざイオン銀行の口座開設をしたくない方もいると思います。

 

わざわざ銀行増やしたくない方、イオン銀行を作りたくない方は、イオンカードの方が向いているかなと思います!

 

  • イオン銀行を作りたくない人…イオンカード
  • それ以外の人・WAONにお得にチャージしたい人…イオンカードセレクト

 

イオンカードセレクトの詳細はこちらにまとめてあります!

 

あわせて読みたい
イオンで使うなら最強!!持っていないだけで損「イオンカードセレクト」のメリット・特徴あなたの近所には「イオン」があり、食品や日用品の調達に使っていますか?? もし使っているのであれば、イオン系のカードは最低1枚持っ...

 

まとめ

いかがでしたか、イオンカードセレクトとイオンカードの違いを理解していただけたでしょうか。

 

特にイオンカードセレクトはイオン銀行でしか引き落としができないといった制約があるのでこれを知らないと後々面倒なことになります。

 

2つのカードの違いは、大きく分けて3つありました。

 

  1. WAONチャージ
  2. 引き落としできる口座が違う
  3. キャッシュカードと一体か否か

 

またオススメはその人の状況によって変わります!

 

  • 銀行口座を増やしたくない方→イオンカード
  • キャッシュカード(イオン銀行)とクレカをまとめたい方→イオンカードセレクト
  • WAONチャージでポイントを貯めたい人→イオンカードセレクト

 

是非違いを理解し、あなたにピッタリな方を選んで作ってみて下さいね!!

 

どっちにしていいか、このページをみても解決しない方はこちらから相談することも可能です^^

 

>>LINEで相談をする

 

 

▼イオンカードセレクトはこちらから作れます▼

 

▼イオンカードはこちらから作れます▼

ABOUT ME
ごろー
2012年両親が自己破産、そこから昼食がうまい棒1本というド貧乏生活をする。現状を変えたく、駅前で配っているティッシュを使うなど節約生活を開始する。そこから這い上がり、中の上の生活が出来るようになった。所持クレジットカードは17枚、クレジットカード・ポイントのプロ。仮想通貨や投資信託もまあまあ詳しい!今はお金のコンサルタントや節約メディアを運営。



海外に旅行・出張・留学で行くなら両替が最安でできるセディナカードJi!yu!da!がオススメ!!

海外に旅行・出張・留学で行くことが決まった!! そろそろ両替しないと!

 

海外で少しでも現金を使う場合、セディナカードJi!yu!da!の発行がオススメです!!

 

セディナカードJi!yu!da!を使って両替すると…

 

どの他の方法よりお得に両替することができます!

 

 

例えば20,000円をすべてユーロに両替する場合どれくらいの手数料がかかっているか知っていますか??

空港の両替所 1,500円
街中の両替所 3,280円
日本の銀行 1,100円
金券ショップ 980円
一般プリペイド・クレジットカード 500〜2,000円
セディナカードJi!yu!da! 31円

※2018年6月17日調べ、交換時の時価総額1EUR=128,4円

 

どの方法も1,000円(5%)程度の手数料がかかってしまうのですが、セディナカードで両替した場合は30円程度(0.15%)と圧倒的に安いのがわかっていただけると思います。

 

両替する金額が増えればこれに比例していくので、更に差が広がり損が拡大します!

 

逆にセディナカードを使えば手数料は最安で済み、浮いたお金をお土産代や現地の食事代に当てることができますよ!!

 

実際僕は浮かせたお金で美味しいごはんを食べ、友達や家族のお土産を買っていってあげました!

 

更にATMさえあれば両替ができるので、両替所を探す手間もありません。

 

そしてイオンではポイントが3倍、マルエツでは第2・4日曜日に5%オフで買い物ができ、普段の買い物の節約にも貢献します!!

 

もちろん年会費無料、発行手数料無料で作るリスクはありません。18歳以上の方なら誰でも申し込みが可能です。(学生・主婦の方も可)

 

今作れば最大6,000円分のポイントがもらえ、簡単なお小遣い稼ぎもできます!

 

もらえたポイントはAmazonで利用したり、nanacoにチャージしてセブン-イレブンで使い日用品や食費を浮かすことができます!!

 

▼申し込みはこちらから▼

セディナカードJi!yu!da!を無料で作る

 

 

もう少しセディナカードJi!yu!da!の詳細や実際の両替の仕方を知りたい方は以下も参考にしてみてくださいね!!

 

 

▼カードの詳細はこちら▼

セディナカードJi!yu!da!の詳細