学生向け

「レッドブル」を安く買う方法

スポンサーリンク










 

redbull1

 

部活で疲れたとき、勉強を徹夜でするとき、エナジードリンクにお世話になる人は多いのではないでしょうか?

代表的なエナジードリンクと言えば、レッドブルですね。(いや違うだろと思う人もいるかもしれませんが…)

私は、基本水しか飲まないので味の付いた飲み物は買いません。なので自分自身では実践していない節約方法ですが、周りの人でレッドブルを飲んでいる人が多いので、紹介します。

レッドブルを安く買う方法

レッドブルは人気商品なので、ほかのエナジードリンクのように在庫処分で安くなることは基本ありません。じゃあどうやって節約するのって話です。

 

答えは、ネットで箱買いすることです。残念ながらレッドブルを年に2,3本しか飲まない人はこの節約とは相性が悪いです。 週に1,2本以上飲む人は得になると思います。

 

2015年5月26日の価格で、コンビニとネットショップ最安値で比較してみました。すべて税込です。

 

  コンビニ  自動販売機  ネットショップ 
185ml   206円  210円 1本あたり  178
250ml  283円  290円 1本あたり  225

   結構値段変わってきますね。コンビニはセブンイレブンでの価格、自動販売機は首都圏の自動販売機で売られている価格の相場です。

 コンビニでは価格が下がることはまずないですが、ポイントが付くキャンペーンをやっている場合があります。過去にミニストップでは、1本買うと20waonがもらえるキャンペーンをやっていました。(2015年5月頃赤羽駅近くの店舗で確認)

 

ネットショップは24本入りの箱で、関東地域への送料も考慮した最安の価格を掲載しています。お住まいの地域によっては、送料が高くつく場合もあるので、注意してください。

48本など大量にまとめ買いすると1本あたりの価格はもう少し安くなる場合もありますが、今回はそれは除外して考えました。本当によく飲む人であれば、48本や96本など大量買いするのもありです。

 

 レッドブルを買うためのネットショップの探し方

ネットショップはAmazon , 楽天市場などたくさんあります。どこが最安値を提供しているかその時によって変わります。最安値を知りたいとき価格.comを使えば、簡単に比較することができます。

 

実際上で紹介したものは、価格.comを使って調べました。

185ml最安値のショップ 

 

redbull3

250ml最安値のショップ

 

redbull4

 

価格.comの検索から調べるとき「レッドブル エナジードリンク」と入れてください。「レッドブル」だけだとなかなか検索に引っかかりませんでした。

 

 

価格.comのページに移動する

 

Red Bullを安く買うまとめ

レッドブルをたくさん飲む人であれば、ネットショップで、箱買いするのが、一番お得です。コンビニで買う場合、ポイントがもらえるキャンペーンをやっている時であれば、買うのもありでしょうです。

 

 

ABOUT ME
ごろー
2012年両親が自己破産、そこから昼食がうまい棒1本というド貧乏生活をする。現状を変えたく、駅前で配っているティッシュを使うなど節約生活を開始する。そこから這い上がり、中の上の生活が出来るようになった。所持クレジットカードは17枚、クレジットカード・ポイントのプロ。仮想通貨や投資信託もまあまあ詳しい!今はお金のコンサルタントや節約メディアを運営。



海外に旅行・出張・留学で行くなら両替が最安でできるセディナカードJi!yu!da!がオススメ!!

海外に旅行・出張・留学で行くことが決まった!! そろそろ両替しないと!

 

海外で少しでも現金を使う場合、セディナカードJi!yu!da!の発行がオススメです!!

 

セディナカードJi!yu!da!を使って両替すると…

 

どの他の方法よりお得に両替することができます!

 

 

例えば20,000円をすべてユーロに両替する場合どれくらいの手数料がかかっているか知っていますか??

空港の両替所 1,500円
街中の両替所 3,280円
日本の銀行 1,100円
金券ショップ 980円
一般プリペイド・クレジットカード 500〜2,000円
セディナカードJi!yu!da! 31円

※2018年6月17日調べ、交換時の時価総額1EUR=128,4円

どの方法も1,000円(5%)程度の手数料がかかってしまうのですが、セディナカードで両替した場合は30円程度(0.15%)と圧倒的に安いのがわかっていただけると思います。

両替する金額が増えればこれに比例していくので、更に差が広がり損が拡大します!

 

逆にセディナカードを使えば手数料は最安で済み、浮いたお金をお土産代や現地の食事代に当てることができますよ!!

 

実際僕は浮かせたお金で友達や家族のお土産を買っていってあげました!

 

更にATMさえあれば両替ができるので、両替所を探す手間もありません。

 

 

そしてイオンではポイントが3倍、マルエツでは第2・4日曜日に5%オフで買い物ができ、普段の買い物の節約にも貢献します!!

 

もちろん年会費無料、発行手数料無料で作るリスクはありません。18歳以上の方なら誰でも申し込みが可能です。(学生・主婦の方も可)

 

今作れば最大6,000円分のポイントがもらえ、簡単なお小遣い稼ぎもできます!

 

もらえたポイントはAmazonで利用したり、nanacoにチャージしてセブン-イレブンで使い日用品や食費を浮かすことができます!!

 

▼申し込みはこちらから▼

セディナカードJi!yu!da!を無料で作る

もう少しセディナカードJi!yu!da!の詳細や実際の両替の仕方を知りたい方は以下も参考にしてみてくださいね!!

▼カードの詳細はこちら▼

セディナカードJi!yu!da!の詳細

▼両替の仕方はこちら▼

セディナカードJi!yu!da!を使った両替方法

Yahoo! JAPANカードを発行して今月の生活をちょっと楽に!!

連休でお金を使ってしまったし、ハロウィンやクリスマス・お正月といったイベントもすぐ来ちゃうから節約しないと

 

そんなアナタにはYahoo! JAPANカードの発行がオススメです!!

 

現在Yahoo! JAPANカードを作成すると…

 

最大8,000円分のポイントがもらえます!

 

 

そのうち3,000ポイントはカード発行と同時にもらえます。最短2分!!

 

ここまですぐにポイントがもらえるカードは他にはありません。

 

もらえたポイントはYahooショッピング、LOHACO、ヤフオクで使うことが出来、食費などを浮かせることが出来ます!!

 

僕自身も、もらった一部のTポイントでお買い物し、食費を4,000円程度浮かせました

 

 

そしてYahoo! JAPANカードはAmazonや楽天などYahoo以外でも使うことができ、1%分のTポイントがもらえるので、常に節約ができます!!

 

もちろん年会費無料、発行手数料無料で、18歳以上の方なら誰でも申し込みが可能です。(学生・主婦の方も可)

 

▼申し込みはこちらから▼

Yahoo! JAPANカード