収入を増やす

店頭ブックオフで買い取り額を上げるコツ

スポンサーリンク










このページでは、店頭ブックオフの買い取り金額を少しでも上げる方法を紹介します。

 

1.読んだら1日でも早く売る

bookoffの買い取りの場合できるだけ1日でも早く売った方がお金になります。値段は毎日変動するため要注意です。

例 : 昨日の買い取り額は100円→今日の買い取り額は50円

 

2.本の状態を綺麗に保つ

当たり前のことですが、本の状態を綺麗に保っていた方が買取価格が高くなります。本を売るとき最低限ホコリを払っておきましょう。実際同じ学習参考書なのに綺麗な方は760円、汚い方は200円で売られていました。買取価格も綺麗な方>汚い方となります。

 

また本を買ったときにあらかじめブックカバーをつけておくだけで、綺麗に保てます。

 

 

カバー無しは買い取ってもらえない

 

カバー無しの本はよっぽどのことがない限り、値段がつきません。ときどきカバー無しの本を見かけますが、タダで買い取りされたものを並べているだけです。

私はカバーを過去に捨ててしまって本を買い取ってもらえないことがありました。本についている元々のカバーは捨てないようにしてくださいね。

 

image

この本はカバーがないので0円買い取りでした。

 

書き込み多数もNG

 

自分が本を買う立場になればわかりますが、本に書き込みがあるとあんまりいい気持ちはしませんね。書き込みがあるとやはり本としての価値は下がってしまいます。ずっと使うと決めた本以外は書き込みをしない方がいいと思います。

 

3.クーポンを使う

なかなかお目にかかれないですが、bookoffで購入した際や新聞折込チラシに買い取り金額10%UPのクーポンが入っているときがあります。使わない理由はないので、あるなら使いましょう。

 

4.ポイントカードを提示する

ブックオフは2015年3月5日から買取・販売でポイントがたまるポイントカードを復活させました。まだまだこのカード自体を知らない方も多いみたいですね。

 

image

 

このポイントカードを提示すると20円の買取額につき1ポイントもらえます。

※ブックオフの店頭では100円の買い取りにつき5ポイントと書いてありますが、実際は20円単位でポイントが付与されます。

 

今回は買い取り額が50円だったので2ポイントつきました。

 

image

 

ポイントは現金ではありませんが、ブックオフで本を買う際 1ポイント(1円相当)から使うことができます。もらえるものは貰っておきましょう。ポイントカードを持っていない場合でも店員さんに言えば、年会費・登録費無料で即作ることができますよ。

 

5.在庫状況を把握する

bookoffは過剰な在庫を避けるため、在庫が多いものは若干厳しめの査定をします。少し面倒ですが、あらかじめ売るブックオフの本棚見ておくといいと思います。

 

また「年末年始」や「年度末」は大掃除等で不要になった本をブックオフに持っていく人が多いので、在庫が増えます。売るタイミングとして「年末年始」「年度末」は避けたほうが無難です。

 

 

番外編:そもそもbookoffで売らない

この記事のタイトルからして不適切ですが、bookoffはどうしても安値で買い取られてしまいます。

本当に高く買い取って欲しい場合、「メルカリ」「ヤフオク!」「Amazon」を利用して自分で販売したほうがいいです。

 

 

ABOUT ME
ごろー
2012年両親が自己破産、そこから昼食がうまい棒1本というド貧乏生活をする。現状を変えたく、駅前で配っているティッシュを使うなど節約生活を開始する。そこから這い上がり、中の上の生活が出来るようになった。所持クレジットカードは17枚、クレジットカード・ポイントのプロ。仮想通貨や投資信託もまあまあ詳しい!今はお金のコンサルタントや節約メディアを運営。



Yahoo! JAPANカードを発行して今月の生活をちょっと楽に!!

もうすぐ夏休み、旅行や花火、合宿などイベントが盛り沢山、ちょっと節約しないと、

 

そんなアナタにはYahoo! JAPANカードの発行がオススメです!!

 

現在Yahoo! JAPANカードを作成すると…

 

最大8,000円分のポイントがもらえます!

 

 

そのうち3,000ポイントはカード発行と同時にもらえます。最短2分!!

 

ここまですぐにポイントがもらえるカードは他にはありません。

 

もらえたポイントはYahooショッピング、LOHACO、ヤフオクで使うことが出来、食費などを浮かせることが出来ます!!

 

僕自身も、もらった一部のTポイントでお買い物し、食費を4,000円程度浮かせました

 

 

そしてYahoo! JAPANカードはAmazonや楽天などYahoo以外でも使うことができ、1%分のTポイントがもらえるので、常に節約ができます!!

 

もちろん年会費無料、発行手数料無料で、18歳以上の方なら誰でも申し込みが可能です。(学生・主婦の方も可)

 

▼申し込みはこちらから▼

Yahoo! JAPANカード