金券

【課金者必見!!】Google Playを買う際に知っておきたい、最大10%安く買う2つのテクニック

スポンサーリンク










マンガを見たり、ゲームの課金、有料アプリの購入で必須となる「Google Play」

 

毎月のように課金し、意外と月10,000円とか超えていてバカにならないんだよな。

 

今回は誰でも手軽に出来る、Google Playを安く買う方法をまとめました!

 

この方法を知っていれば、普段より課金やDLを安く抑えることができ、浮いた分を更に課金に使ったり、節約してお金を浮かせたりすることが出来ますよ。

 

ギフト券サイトを利用する

「ギフティッシュ」、「Amaten」などのギフト券サイトを利用すると安く買うことが出来ます。

 

ギフト券サイトは、Amazonギフト券などの様々なギフト券を定価より安く買うことが出来るサイトです。

 

僕が見たときには、8.5%オフの値段で売られていましたよ!!

 

定価10,000円→販売価格9,150円

 

また全てネット上で取引をするので、どこかに買いに行く必要もなく、時間の節約もできます

 

 

コンビニなどのキャンペーンを利用する

不定期ではありますがコンビニでお得なキャンペーンをやっている場合があります

 

そのタイミングで、購入するとお得です。

 

例えば過去にセブンイレブンで5,000円以上買うとGoogle Playコードをおまけでプレゼントするキャンペーンをやっていました。

 

ただこのような情報を手に入れることをする手間が面倒ですよね。

 

そこで、このような情報は僕のTwitterやLINE@でも配信しています! 

 

>>LINE@に登録する

 

またGoogle Playのキャンペーン情報に特化したサイトもあります。

 

 

 

更にコンビニで安く買う方法

通常ギフト券の購入は現金でしか出来ませんが、セブンイレブンとファミリーマートでは一部電子マネーなどが使え、ポイント分安く買うことが出来ます

 

  • セブンイレブン→nanaco払いが可能→nanacoにクレジットカードチャージで1%程度のポイントがもらえる
  • ファミリーマート→ファミマTカード払いが可能→0.5%分のTポイントがもらえる

 

小手先のテクニックですが、月10,000円など大量に課金している場合、知らない間にポイントがもの凄く貯まり、

 

まとめ

いかがでしたか、ギフティッシュなどのギフト券サイトを使うと、ほぼ必ず毎日定価より安いギフト券が売っていて節約できます

 

もし10,000円分のギフトカードを10%節約できれば、1,000円も浮かせることが出来ます。

 

浮いたお金は、貯金に回してもいいし、更に追加で課金して、ゲームを楽しむことも出来ます

 

誰でも簡単に出来てしまうので、ぜひやってみて下さいね!!

 

ABOUT ME
ごろー
2012年両親が自己破産、そこから昼食がうまい棒1本というド貧乏生活をする。現状を変えたく、駅前で配っているティッシュを使うなど節約生活を開始する。そこから這い上がり、中の上の生活が出来るようになった。所持クレジットカードは17枚、クレジットカード・ポイントのプロ。仮想通貨や投資信託もまあまあ詳しい!今はお金のコンサルタントや節約メディアを運営。



Yahoo! JAPANカードを発行して今月の生活をちょっと楽に!!

連休でお金を使ってしまったし、ハロウィンやクリスマス・お正月といったイベントもすぐ来ちゃうから節約しないと

 

そんなアナタにはYahoo! JAPANカードの発行がオススメです!!

 

現在Yahoo! JAPANカードを作成すると…

 

最大8,000円分のポイントがもらえます!

 

 

そのうち3,000ポイントはカード発行と同時にもらえます。最短2分!!

 

ここまですぐにポイントがもらえるカードは他にはありません。

 

もらえたポイントはYahooショッピング、LOHACO、ヤフオクで使うことが出来、食費などを浮かせることが出来ます!!

 

僕自身も、もらった一部のTポイントでお買い物し、食費を4,000円程度浮かせました

 

 

そしてYahoo! JAPANカードはAmazonや楽天などYahoo以外でも使うことができ、1%分のTポイントがもらえるので、常に節約ができます!!

 

もちろん年会費無料、発行手数料無料で、18歳以上の方なら誰でも申し込みが可能です。(学生・主婦の方も可)

 

▼申し込みはこちらから▼

Yahoo! JAPANカード