生活費節約

iPhone+アプリで証明写真がたった30円で撮れる!! 証明写真代を安くする方法

スポンサーリンク










マイナンバーの申請などで何かと必要になる証明写真、しかし証明写真機で撮った場合、700〜800円が相場でかなり高いです。

 

正直僕は写真のためにそんなお金払いたくないと思っていました。

 

そして、ついに30円で証明写真を取る方法を発見してしまったのです!!

 

この方法を知ってから、証明写真機を使うことができなくなってしまいました笑

 

ちなみに出来上がりはこんな感じ↓↓

ファイル_001-2

 

30円で証明写真を撮る方法

大きな流れとして、スマホアプリ「netprint」と「らくらく証明写真」を使い、それをセブンイレブンで印刷します。

 

 30円証明写真はこんなシーンで使えそう

  • 入学の書類
  • 教育実習の申し込み
  • TOEICの受験
  • 免許
  • 住基カード
  • マイナンバー
  • 派遣の登録

 



スポンサーリンク







 

逆にオススメできないシーン

  • 就活の履歴書のような重要な写真
  • 写真の背景の影を気にする場合
  • とても綺麗な写真が欲しい場合

 

ちょっと大雑把ですが、どんな感じで30円の証明写真が撮れるのか説明していきます。

 

1.「netprint」と「らくらく証明写真」をダウンロードする

まずスマホを使い「netprint」と「らくらく証明写真」という2つのアプリをダウンロードします。

 

「らくらく証明写真」は有料版と無料版がありますが、基本は無料版で十分です。

 

履歴書サイズ(cm×cm)より大きい写真を撮りたい場合は有料版をダウンロードする必要があります

 

▼netprintのダウンロードはこちらからできます▼

netprint

netprint
開発元:Fuji Xerox Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ

 

▼らくらく証明写真のダウンロードはこちらからできます▼

らくらく_証明写真(Trial)

らくらく_証明写真(Trial)
開発元:Sukima Ume Sangyo
無料
posted withアプリーチ

 

netprintはダウンロード後、会員登録を各自で済ませます。

 

2.スマホで写真をとる

スマホを使い、自分で写真を撮ります。背景の色はあとから変えられないので、白い壁等を背景にして撮ることをオススメします。

ファイル_002-3

 

3.らくらく証明写真から撮った写真を開く

「写真の選択」→「写真アルバム」→写真を自分で選択→「切取り」→「保存」→「ネットプリント用」の流れです。

ファイル_000-8

 

4.netprintに送る

3でできたものをnetprintの「写真かんたんプリント」から開き選択します。それを送信してください。

ファイル_003

 

5.netprintで予約番号を確認する

送信して1分くらい経つと予約番号発行されます。予約番号は「予約番号一覧」から確認できます。

 

ファイル_002-4

 

6.セブンイレブンで印刷する

今回僕はセブンイレブンで印刷しました。他のコンビニでもできます!!

 

しかし、セブンイレブンでは他のコンビニと違い現金ではなくnanacoで払えるので、現金を使わず楽です!!

 

プリントをタッチします。

ファイル_000-4

ネットプリントをタッチします。

ファイル_000-5

予約番号を入力します。

ファイル_000-4

確認を押します。

ファイル_004

問題がなければ、これで決定を押します。

 

プリントをします。nanacoで支払う場合は、先に「nanacoでお支払い」をタッチします。

ファイル_000-8

プリントスタートをタッチします。

ファイル_003

領収書が必要な場合は適宜タッチします。これにて終了です。

ファイル_002

出来上がるとこんな感じです。実際の4cm×3cmよりほんの若干小さい気もしますが、先にあげたもののための写真の場合、支障はないと思います。

ファイル_001-2

まあまあの出来栄えではないでしょうか?

 

まとめ

いろいろなやり方がありますが、大して重要でない写真を撮る際には、たった30円で証明写真が撮れます。

 

証明写真機で撮っていたらあまりにももったいないです。ぜひあまり重要でない写真を撮るときは使ってみてくださいね。

 

アプリのダウンロードが面倒な方はちょっと妥協して200円で証明写真を取る方法もありますよ!!

 

あわせて読みたい
【パスポートの写真代の節約】ピクチャンを使えば証明写真代が200円! 200円で証明写真を作る手順と詳細パスポートを新しく取るとき、証明写真が必要になりますよね!! その証明写真代って、「予想外に高い!!」と思ったことないですか?? ...

 

ABOUT ME
ごろー
2012年両親が自己破産、そこから昼食がうまい棒1本というド貧乏生活をする。現状を変えたく、駅前で配っているティッシュを使うなど節約生活を開始する。そこから這い上がり、中の上の生活が出来るようになった。所持クレジットカードは20枚、クレジットカード・ポイントのプロ。仮想通貨や投資信託も詳しい!今はお金のコンサルタントや節約メディアを運営。



海外に旅行・出張・留学で行くなら両替が最安でできるセディナカードJi!yu!da!がオススメ!!

海外に旅行・出張・留学で行くことが決まった!! そろそろ両替しないと!

 

海外で少しでも現金を使う場合、セディナカードJi!yu!da!の発行がオススメです!!

 

セディナカードJi!yu!da!を使って両替すると…

 

どの他の方法よりお得に両替することができます!

 

 

例えば20,000円をすべてユーロに両替する場合どれくらいの手数料がかかっているか知っていますか??

空港の両替所 1,500円
街中の両替所 3,280円
日本の銀行 1,100円
金券ショップ 980円
一般プリペイド・クレジットカード 500〜2,000円
セディナカードJi!yu!da! 31円

※2018年6月17日調べ、交換時の時価総額1EUR=128,4円

 

どの方法も1,000円(5%)程度の手数料がかかってしまうのですが、セディナカードで両替した場合は30円程度(0.15%)と圧倒的に安いのがわかっていただけると思います。

 

両替する金額が増えればこれに比例していくので、更に差が広がり損が拡大します!

 

逆にセディナカードを使えば手数料は最安で済み、浮いたお金をお土産代や現地の食事代に当てることができますよ!!

 

実際僕は浮かせたお金で美味しいごはんを食べ、友達や家族のお土産を買っていってあげました!

 

更にATMさえあれば両替ができるので、両替所を探す手間もありません。

 

そしてイオンではポイントが3倍、マルエツでは第2・4日曜日に5%オフで買い物ができ、普段の買い物の節約にも貢献します!!

 

もちろん年会費無料、発行手数料無料で作るリスクはありません。18歳以上の方なら誰でも申し込みが可能です。(学生・主婦の方も可)

 

今作れば最大6,000円分のポイントがもらえ、簡単なお小遣い稼ぎもできます!

 

もらえたポイントはAmazonで利用したり、nanacoにチャージしてセブン-イレブンで使い日用品や食費を浮かすことができます!!

 

▼申し込みはこちらから▼

セディナカードJi!yu!da!を無料で作る

 

 

もう少しセディナカードJi!yu!da!の詳細や実際の両替の仕方を知りたい方は以下も参考にしてみてくださいね!!

 

 

▼カードの詳細はこちら▼

セディナカードJi!yu!da!の詳細