生活費節約

節約の王道! ポケットティッシュだけで生活すれば年間〇〇円の節約!

スポンサーリンク










季節を問わず生活にティッシュは欠かせませんね。

 



スポンサーリンク







 

そんなティッシュ代を節約する方法として誰もが「ポケットティッシュ」を使って節約する方法を考えたことがあるのではないでしょうか??

 

今回は、ポケットティッシュを使って節約する方法と年間で大体いくら位の節約効果があるのか検証してみます。

 

ポケットティッシュを使った節約

ティッシュ代の節約はズバリ「ポケットティッシュ」を定期的にもらい使い続けることです。

securedownload-3

 

僕はティッシュ代を究極に節約したいなら、古典的ですがこの方法が1番ベストだと思います

 

ティッシュをもらった後に出来る工夫

ティッシュを半分にちぎったり、2枚に分けたりすることもできます。

 

大きさや薄さが使う用途にあえば、そこまで徹底してやるのはアリですね!

 

僕は小さい虫を処理するときや細かい汚れを落とすときは、半分に分けて節約します。

 

ポケットティッシュによる節約効果

箱ティッシュの一枚はいくら?

そもそも箱ティッシュのティッシュ1枚の値段は知っていますか??

 

その答えは約0.26円相当です。

 

計算式 : 200÷750=0.26(ティッシュ1箱に150枚、5箱セットで200円として計算)

 

一枚あたりの額を知って安っ!と思うかもしれませんがポケットティッシュを使えばタダです。

 

微々たる差ですが、使えば使うほど大きな額になります。

 

年間に直すと!?いくら節約できる?

ちなみに大体一人一ヶ月に150枚くらい使うと言われているので、全てポケットティッシュを使えば1ヶ月あたり40円の節約になります。

 

1年だと40×12=480円、つまり年間で1人あたり480円の節約ができます。

 

またティッシュを買いに行く手間が省けるので時間の節約にもつながりますね。

 

まとめ

いかがでしたか、ポケットティッシュを1年間使い続けたら約500円程度の節約が出来ます。

 

またティッシュを買いに行く手間は省けるので、時間の節約にもなりますよ!

 

貧乏くさいかもしれませんが、本当にタダで出来ることなので、お金に困っている方は、ぜひやってみて下さい。

 

ただ何回も何回も同じ場所を通り、もらいまくるのはだいぶ恥ずかしいのでやめましょうね笑。

 

僕が貧乏なときにしていた節約術はまだまだあります!!

 

あわせて読みたい

ドケチ節約家が実践! 貧乏臭すぎる究極のセロテープ代節約方法

ABOUT ME
ごろー
2012年両親が自己破産、そこから昼食がうまい棒1本というド貧乏生活をする。現状を変えたく、駅前で配っているティッシュを使うなど節約生活を開始する。そこから這い上がり、中の上の生活が出来るようになった。所持クレジットカードは17枚、クレジットカード・ポイントのプロ。仮想通貨や投資信託もまあまあ詳しい!今はお金のコンサルタントや節約メディアを運営。



Yahoo! JAPANカードを発行して今月の生活をちょっと楽に!!

もうすぐ夏休み、旅行や花火、合宿などイベントが盛り沢山、ちょっと節約しないと、

 

そんなアナタにはYahoo! JAPANカードの発行がオススメです!!

 

現在Yahoo! JAPANカードを作成すると…

 

最大8,000円分のポイントがもらえます!

 

 

そのうち3,000ポイントはカード発行と同時にもらえます。最短2分!!

 

ここまですぐにポイントがもらえるカードは他にはありません。

 

もらえたポイントはYahooショッピング、LOHACO、ヤフオクで使うことが出来、食費などを浮かせることが出来ます!!

 

僕自身も、もらった一部のTポイントでお買い物し、食費を4,000円程度浮かせました

 

 

そしてYahoo! JAPANカードはAmazonや楽天などYahoo以外でも使うことができ、1%分のTポイントがもらえるので、常に節約ができます!!

 

もちろん年会費無料、発行手数料無料で、18歳以上の方なら誰でも申し込みが可能です。(学生・主婦の方も可)

 

▼申し込みはこちらから▼

Yahoo! JAPANカード