ポイント

消費増税後は【キャッシュレス決済】で増税分を取り戻せ!! 最大5%ポイント還元! キャッシュレスポイント還元制度の最新事情と詳細

スポンサーリンク










2019年10月1日から消費税が10%となります。景気が悪くなるのを避けるため

 

翌年の2020年6月30日までキャッシュレス決済をした際、最大5%ポイントを還元するキャンペーンを国が行います!!

 

この制度をうまく利用すれば、消費税が10%になっても5%ポイントで還元されるため、消費税が実質5%と増税分を取り戻してお買い物ができます!



スポンサーリンク







 

今回は「消費税キャッシュレスポイント還元制度」の最新情報と詳細を解説します!

 

情報がまだ出ていないこともたくさんあるので、情報が入り次第更新していきます! 気になる方は是非ブックマークしてください!

 

食品の消費税を8%に据え置く「軽減税率」といった制度も始まります!! 詳しくはこちらのページを参考にしてください。

 

あわせて読みたい
【軽減税率とは?】 スタバのテイクアウトは消費税8%で店内飲食は消費税10%? 軽減税率の詳細と損せず8%のままにするテクニック2019年10月1日から消費税が8%→10%に増税されるのに伴い「軽減税率制度」も導入されます!! 軽減税率は食品が8%据...

 

キャッシュレスポイント還元制度とは??

2019年10月1日の消費税増税に合わせ、国が主導し一部の店舗で2〜5%のキャッシュバックをポイントで受けられる仕組みです。

 

SuicaやPayPay、クレジットカードなどで支払い(キャッシュレス決済)をすると2〜5%それぞれのポイントで還元されます!!

 

この還元制度は政府主導で行われ、ポイントの原資は税金となります。

 

商品券で購入した場合はポイント還元の対象外となります!!

 

ポイント還元(キャッシュレス・消費者還元事業)の仕組み

ポイント還元対象のお店でキャッシュレス決済を行なった場合

 

  • Suicaで購入→5%のJREポイントで還元
  • PayPayで購入→5%のPayPay残高で還元
  • 楽天カードで購入→5%の楽天ポイントで還元

 

特に難しい設定をする必要はなく、いつも通りにお買い物をすれば大丈夫です。

 

コンビニの場合はリアルタイムで還元

コンビニでSuicaやID、PayPayなどキャッシュレス決済をした場合は、その場で2%引きされます。

 

何もせず勝手に割り引かれるので、これは楽でいいですよね!

ポイント還元の対象店舗は??

このマークがあるお店でポイント還元を受けることができます!!

 

お店の種類・形態によって還元率は異なります。

還元率
中小小売・飲食店 5%
ガソリンスタンド・飲食・コンビニのフランチャイズ店 2%
大手スーパー・病院・百貨店 0%

 

▼具体例▼

  • ビッグカメラ・無印良品・JRなど→0%還元
  • ローソン・マクドナルドなど→2%還元
  • 楽天市場・Yahoo!ショッピング一部店舗など→5%還元

 

5%還元になるのは個人経営の飲食店や楽天市場などの個人ショップです!!

 

マクドナルドやコンビニは本部経営かフランチャイズ経営のどちらかは、私達消費者から見てわからないですよね!!

 

このような場合でも各企業が自腹で本部経営のお店でもポイント還元するので心配する必要はありません。

 

よってマクドナルドやローソンは一律2%のポイント還元を受けることができます!!

 



スポンサーリンク







以下のお店はポイント還元対象外です!!

  • キャッシュレス決済が一切できない個人店舗
  • キャッシュレス決済はできるけどポイント還元制度に登録していない個人店

 

今現在登録されたお店はこちらで確認できます!! 電化製品を主体としたお店が多いですね!

 

 

ポイント還元の対象商品と対象にならない商品

対象商品

ポイント還元の対象になるのは、食品・家電・宿泊代などほぼすべてのものです!!

 

今回は本、タバコやお酒もポイント還元の対象となります。

 

対象外の商品

逆に対象外になるのは、そもそも消費税がかからないものや換金性の高いものが多いです!

 

▼ポイント還元の対象外商品▼

  • 家賃
  • 宝くじ・馬券
  • 金券類(切手・商品券)
  • 風俗店
  • 住宅・自動車
  • 収納代行サービス(コンビニ支払い用紙)

 

ポイント還元の上限

キャッシュレス決済1つにつき還元の上限は月15,000円となります。それ以上は還元されません。

 

複数のクレジットカードやキャッシュレス決済の手段を持っていれば上限をいくらでも引き上げることができます!!

 

これを期に新しいカードを作りたいという方はこちらもおすすめです!!

 

通常の買い物で常時2%ポイントが貯まる「kyash

 

あわせて読みたい
【kyashカードは還元率2%+α】日本で一番お得なカード「kyashプリペイドカード」の詳細・メリットまとめ 「少しでもお得なクレジットカードを使ってポイントを貯めたい、お得に買い物をしたい」 クレジットカードを持って節約し...

 

Suicaと一体でカードの枚数が増えず管理も楽な「ビューカード

 

あわせて読みたい
【Viewカード】Suicaチャージでポイントが年間3,000円貯まる!?「ビュー・スイカ」カードの詳細・特徴まとめ「やばい、Suicaの残高が足りない。。チャージしてこないと」 そんな経験したことありませんか?? これって...

 

還元対象のキャッシュレス決済

ポイント還元の対象になるキャッシュレス決済の一部をまとめました!!

 

ここに書かれていないものでも対象の決済方法はあります!

 

QRコード決済

  • PayPay
  • 楽天ペイ
  • OrigamiPay
  • LINEPay
  • メルペイ
  • d払い
  • J-Coin Pay
  • &ペイ
  • Money Tap

 

電子マネー

  • Suica
  • iD
  • QUIQPay
  • nanaco
  • 楽天Edy
  • WAON

 

PiTaPaは現段階で対象外です。

 

プリペイドカード

  • kyash

 

kyashは通常のお買い物も全て2%還元なので政府主導のポイント還元がないお店でも利用価値が十分にありますよ!

 

あわせて読みたい
【kyashカードは還元率2%+α】日本で一番お得なカード「kyashプリペイドカード」の詳細・メリットまとめ 「少しでもお得なクレジットカードを使ってポイントを貯めたい、お得に買い物をしたい」 クレジットカードを持って節約し...

 

クレジットカード

  • ビューカード
  • セディナカード
  • 楽天カード
  • オリコカード
  • イオンカード
  • エポスカード
  • UCカード
  • JCB
  • 三井住友カード
  • 三菱UFJニコス
  • ダイナースカード
  • ジャックスカード
  • クレディセゾン(セゾンカード)
  • YJ!カード(ヤフーカード)
  • リクルートカード
  • アメリカンエキスプレスカード
  • アプラス(ECナビカード)など

 

日本で発行されているVISA、Mastercard、JCB、American Express、Diners Clubのカードはほぼ全て対象と考えてOKです!

 

ポイント還元制度の要点とまとめ

  • フランチャイズ店(ガソリン・コンビニ・飲食)の還元率は2%
  • 中小小売(ネットショッピング含む)・飲食店の還元率は5%
  • いつからいつまで行われる→2019年10月1日〜2020年6月30日
  • 商品券・現金払いはポイント還元対象外

 

やや複雑な部分もありますが、一般消費者は少なくとも損をすることはないのでご安心ください!!

 

いままで現金主義だった方はまずは「クレジットカード」を1枚持つといいですよ!!

 

元のポイント還元率が高く比較的審査が通りやすい「楽天カード」がオススメです!!

 

あわせて読みたい
【楽天カード】8年連続満足度No.1!スタンダードに節約するなら「楽天カード」がオススメ!楽天カードの特徴・詳細まとめ楽天カード はCMなどでもおなじみでご存知の方も多いと思います。 特にクレジットカードに興味はないけど、カードを使ってポイ...

 

QRコード決済を利用してみたいけどたくさんありすぎてわからないという方は使えるお店が多い「PayPay」がおすすめです!!

 

あわせて読みたい
【還元率20%】PayPayはスマホだけで決済可能!! QRコード決済アプリ「PayPay」の詳細まとめ Yahoo! JAPANのトップページ等で「登録で500円プレゼント」など大々的に宣伝をしている「PayPay」 ...

 

増税対策として子育て世代と低所得者向けにプレミアム商品券の発行も決まっております! 合わせてご利用ください!

 

あわせて読みたい
【消費税対策】2019年プレミアム商品券の対象者は? 最大5,000円オトク!内閣府のプレミアム商品券の使い方・購入方法・金額2019年10月1日に消費税が増税されるのに伴い「子育て世帯」と「住民税非課税世帯(収入が少ない世帯)」はプレミアム付き商品券の購入がで...
ABOUT ME
ごろー
2012年両親が自己破産、そこから昼食がうまい棒1本というド貧乏生活をする。現状を変えたく、駅前で配っているティッシュを使うなど節約生活を開始する。そこから這い上がり、中の上の生活が出来るようになった。所持クレジットカードは20枚、クレジットカード・ポイントのプロ。仮想通貨や投資信託も詳しい!今はお金のコンサルタントや節約メディアを運営。



海外に旅行・出張・留学で行くなら両替が最安でできるセディナカードJi!yu!da!がオススメ!!

海外に旅行・出張・留学で行くことが決まった!! そろそろ両替しないと!

 

海外で少しでも現金を使う場合、セディナカードJi!yu!da!の発行がオススメです!!

 

セディナカードJi!yu!da!を使って両替すると…

 

どの他の方法よりお得に両替することができます!

 

 

例えば20,000円をすべてユーロに両替する場合どれくらいの手数料がかかっているか知っていますか??

空港の両替所 1,500円
街中の両替所 3,280円
日本の銀行 1,100円
金券ショップ 980円
一般プリペイド・クレジットカード 500〜2,000円
セディナカードJi!yu!da! 31円

※2018年6月17日調べ、交換時の時価総額1EUR=128,4円

 

どの方法も1,000円(5%)程度の手数料がかかってしまうのですが、セディナカードで両替した場合は30円程度(0.15%)と圧倒的に安いのがわかっていただけると思います。

 

両替する金額が増えればこれに比例していくので、更に差が広がり損が拡大します!

 

逆にセディナカードを使えば手数料は最安で済み、浮いたお金をお土産代や現地の食事代に当てることができますよ!!

 

実際僕は浮かせたお金で美味しいごはんを食べ、友達や家族のお土産を買っていってあげました!

 

更にATMさえあれば両替ができるので、両替所を探す手間もありません。

 

そしてイオンではポイントが3倍、マルエツでは第2・4日曜日に5%オフで買い物ができ、普段の買い物の節約にも貢献します!!

 

もちろん年会費無料、発行手数料無料で作るリスクはありません。18歳以上の方なら誰でも申し込みが可能です。(学生・主婦の方も可)

 

今作れば最大6,000円分のポイントがもらえ、簡単なお小遣い稼ぎもできます!

 

もらえたポイントはAmazonで利用したり、nanacoにチャージしてセブン-イレブンで使い日用品や食費を浮かすことができます!!

 

▼申し込みはこちらから▼

セディナカードJi!yu!da!を無料で作る

 

 

もう少しセディナカードJi!yu!da!の詳細や実際の両替の仕方を知りたい方は以下も参考にしてみてくださいね!!

 

 

▼カードの詳細はこちら▼

セディナカードJi!yu!da!の詳細