ポイント

【悲報】ファミマTカード+LINEpay(POSAカード)で3%還元は2018年1月15日で廃止、詳細と乗り換え先

スポンサーリンク










 

ついに、2018年1月15日をもって、還元率2%のLINEpayにファミマTカードを使ってチャージする方法が廃止されます。

 



スポンサーリンク







 

今回は「LINEpay(POSAカード)+ファミマTカードの合わせ技が廃止」の詳細と、今後の乗り換え先のカードについてまとめてみました

 

LINEpay(POSAカード)とファミマTの合わせ技が廃止

2017年3月31日でLINEpayへのレジでのチャージがファミマTカード払いができなくなってはしまったのですが、

 

それ以降は、LINEpayのPOSAカードをファミマTカードで買うという選択肢が残されていました

 

カードの日に買う(チャージする)とファミマTカードのポイントが1%+LINEpayで支払った時にもらえるポイントが2%

 

合計3%の還元率が維持できていました

 

POSAカード版のLINEpay↓↓

 

しかし、今回は、2018年1月15日をもって、そもそもコンビニでLINEpayのPOSAカードの取り扱いをやめるということになってしまいました。

 

これにより、LINEpayとクレジットカードのあわせ技は一切使えなくなってしまいます

 

在庫のあるファミマにダッシュで行く

もうすでにLINEpayカードは在庫限りでこれ以上新しく仕入れないらしいので、

 

ファミリーマートでLINEpayカードが売れ残っている場合は買いだめしたほうがオトクです。

 

LINEPay+ファミマTからの新たな乗り換え先

Apple Pay+キャンペーン利用(還元率5%)

今一番高還元率を維持できるのは、Apple Payとクレジットカードのキャンペーンを同時利用することだと思います。

 

例えば、今年9月末までは三井住友VISAカードであれば5%の還元率を維持できます

 

条件もゆるく、ほとんどの人が出来てしまいます。

 

僕自身今これが一番熱くてお得かなと思います!!

 

もしiPhone7以上を持っている、もしくはこの秋に新しいiPhoneに切り替える方は、三井住友VISAカードとの合わせ技も検討してみて下さい

 

▼三井住友VISAカードはこちらから作れます▼

 

LINEpayをそのまま使う

LINEpayそのものでも、還元率2%(月間10万円以上の利用)なので諦めてそのまま使うというのも一つの手です。

 

他のクレジットカードと比べれば断然オトクなので、Tポイント分は目をつぶって我慢するしかないかと思います。

 

あわせて読みたい

還元率2% 年会費無料 LINEpayプリペードカードの特徴・使い方・申込方法まとめ

 

kyashプリペイドカードを使う(還元率2%+α)

kyashプリペイドカードは、VISAとMasterCardのクレジットカードでチャージができ更に2%分のキャッシュバックが付きます!!

 

誰でも年会費無料で持て、条件もないのでカードタイプでは現段階で1番おすすめです!!

 

あわせて読みたい
【還元率2%+α】日本で一番お得なカード「kyashプリペイドカード」の詳細・メリットまとめ 「少しでもお得なクレジットカードを使ってポイントを貯めたい、お得に買い物をしたい」 クレジットカードを持って節約し...

 

P-one Wizカード

この際、LINEpayカードを諦めて、普通のクレジットカードを使うという手もあります。

 

2017年10月現在で、通常のクレジットカードでポイントが高いのはP-one Wizカード(還元率1.5%)です。

 

こちらに乗り換えてポイントを集約するというのも1つの手です。

 

あわせて読みたい

P-one wizカードは年会費無料で還元率1.5% 楽して節約!メインカードに最適

 

まとめ

いかがでしたか、節約家やポイントマニアにとっては「ファミマTカードとLINEpay」の合わせ技が使えなくなるのは、ショックですよね

 

クレジットカード系は、このように入れ替わりが激しい世界なので仕方ないです。

 

とはいってもLINEpayは還元率2%で、普通のクレジットカードに比べたら高水準ですし、そのまま使い続けるのも1つの手だと思います。

 

もしiPhone7以上があれば、「Apple Pay+キャンペーン」のコラボが今のところ1番還元率もよくお得だと思います

 

そちらも検討してみて下さいね。

 

▼三井住友VISAカードはこちらから作れます▼

 



海外に旅行・出張・留学で行くなら両替が最安でできるセディナカードJi!yu!da!がオススメ!!

海外に旅行・出張・留学で行くことが決まった!! そろそろ両替しないと!

 

海外で少しでも現金を使う場合、セディナカードJi!yu!da!の発行がオススメです!!

 

セディナカードJi!yu!da!を使って両替すると…

 

どの他の方法よりお得に両替することができます!

 

 

例えば20,000円をすべてユーロに両替する場合どれくらいの手数料がかかっているか知っていますか??

空港の両替所 1,500円
街中の両替所 3,280円
日本の銀行 1,100円
金券ショップ 980円
一般プリペイド・クレジットカード 500〜2,000円
セディナカードJi!yu!da! 31円

※2018年6月17日調べ、交換時の時価総額1EUR=128,4円

 

どの方法も1,000円(5%)程度の手数料がかかってしまうのですが、セディナカードで両替した場合は30円程度(0.15%)と圧倒的に安いのがわかっていただけると思います。

 

両替する金額が増えればこれに比例していくので、更に差が広がり損が拡大します!

 

逆にセディナカードを使えば手数料は最安で済み、浮いたお金をお土産代や現地の食事代に当てることができますよ!!

 

実際僕は浮かせたお金で美味しいごはんを食べ、友達や家族のお土産を買っていってあげました!

 

更にATMさえあれば両替ができるので、両替所を探す手間もありません。

 

そしてイオンではポイントが3倍、マルエツでは第2・4日曜日に5%オフで買い物ができ、普段の買い物の節約にも貢献します!!

 

もちろん年会費無料、発行手数料無料で作るリスクはありません。18歳以上の方なら誰でも申し込みが可能です。(学生・主婦の方も可)

 

今作れば最大6,000円分のポイントがもらえ、簡単なお小遣い稼ぎもできます!

 

もらえたポイントはAmazonで利用したり、nanacoにチャージしてセブン-イレブンで使い日用品や食費を浮かすことができます!!

 

▼申し込みはこちらから▼

セディナカードJi!yu!da!を無料で作る

 

 

もう少しセディナカードJi!yu!da!の詳細や実際の両替の仕方を知りたい方は以下も参考にしてみてくださいね!!

 

 

▼カードの詳細はこちら▼

セディナカードJi!yu!da!の詳細