ポイント

ローソンで楽天ポイントが使える! 期間限定もOK!!楽天ペイを使った具体的なポイント消化法

スポンサーリンク










サンクスで楽天ポイントが廃止!

 

そんな状況になり

 

楽天ポイント(特に期間限定ポイント)はどこで使えばいいの?? もうコンビニでは使えないの??

 

と思った方も多いかと思います。

 

けど、そんな心配はいりません。楽天ポイントはサンクスで使えなくなってしまったけど、全国のローソンで使うことができます!

 

慣れてしまえば簡単なのですが、初めて使う際、ポイントの使い方がちょっとわかりにくいので、

 

ポイントが使える仕組みや、使う手順などを詳しくまとめました。

 

ローソンで楽天ポイントは使える??

楽天ポイントカードの提示では使えない

ローソンで楽天ポイントカードを提示しても貯めたり、使ったりすることは出来ません

 

あくまでもローソンは、Pontaとd-pointのみとなっています。

 

 


スポンサーリンク







 

ローソンで楽天ポイントを使うには「楽天ペイ」を介して使うことになります!

 

楽天ペイを使って間接的にポイントが使える

ローソンでは、ポイントカードの提示ではなく、楽天ペイ(電子マネーのようなもの)を仲介することで間接的にポイントを使うことが出来ます。

 

もちろん消化に困る期間限定ポイントも使えます!!

 

カンタンに仕組みをまとめると

  1. 楽天ペイ(アプリ)をダウンロード
  2. 楽天ペイでポイントを利用する設定にする
  3. 楽天ペイで支払いをする
  4. 間接的にポイントが使える!!

 

楽天ペイで支払った場合、税込200円のお買い物につき1楽天スーパーポイントを獲得することが出来ます

 

Pontaやd-pointを提示することができ、楽天スーパーポイントとは別に税抜100円の買い物につき、1ポイントがもらえます!

 

ポイントの2重取りが出来るのは嬉しいですね^^

 

楽天ペイを使い、ローソンでポイントを消化する手順

STEP1 : アプリをダウンロードする

まずApp storeかGoogle Playで「楽天ペイ」と検索しダウンロードします。

 

STEP2 : アプリを開き、ポイントを利用する設定にする

アプリをダウンロードした後、トップ画面の「すべてのポイントを使う」をタップしポイントが使えるようにします!

 

 

※もしくは設定から使う額を細かく決めてもOKです。このようにすることで、期間限定ポイントだけ使うこともできます。

 

STEP3 : バーコードをレジで見せる

あとは、商品をレジに持っていき、バーコードを見せればOKです!!

 

Pontaやd-pointの提示も出来るので持っている方は忘れずに見せてポイントをもらって下さいね!!

 

まとめ

いかがでしたか、サンクスでポイントが使えなくなるため絶望された方もいると思いますが、

 

ローソンで間接的に楽天ポイントを消化することは出来ます

 

使い道に困っている少額の期間限定ポイントがある方は、そのままにせず、是非使ってみて下さいね!

 

ポイント分の節約ができ、ほんのちょっとお財布に余裕ができますよ。そしてこうした積み重ねでお金は貯まっていきます

 

楽天ペイは、App store、Google Playからダウンロード出来ます!! 是非やってみて下さいね!

 

 

▼楽天ペイはこちらからダウンロードできます▼

楽天ペイ –カード払いをアプリひとつで、楽天ポイントも使える

楽天ペイ –カード払いをアプリひとつで、楽天ポイントも使える
開発元:Rakuten, Inc.
無料
posted with アプリーチ
ABOUT ME
ごろー
2012年両親が自己破産、そこから昼食がうまい棒1本というド貧乏生活をする。現状を変えたく、駅前で配っているティッシュを使うなど節約生活を開始する。そこから這い上がり、中の上の生活が出来るようになった。所持クレジットカードは20枚、クレジットカード・ポイントのプロ。仮想通貨や投資信託も詳しい!今はお金のコンサルタントや節約メディアを運営。



海外に旅行・出張・留学で行くなら両替が最安でできるセディナカードJi!yu!da!がオススメ!!

海外に旅行・出張・留学で行くことが決まった!! そろそろ両替しないと!

 

海外で少しでも現金を使う場合、セディナカードJi!yu!da!の発行がオススメです!!

 

セディナカードJi!yu!da!を使って両替すると…

 

どの他の方法よりお得に両替することができます!

 

 

例えば20,000円をすべてユーロに両替する場合どれくらいの手数料がかかっているか知っていますか??

空港の両替所 1,500円
街中の両替所 3,280円
日本の銀行 1,100円
金券ショップ 980円
一般プリペイド・クレジットカード 500〜2,000円
セディナカードJi!yu!da! 31円

※2018年6月17日調べ、交換時の時価総額1EUR=128,4円

 

どの方法も1,000円(5%)程度の手数料がかかってしまうのですが、セディナカードで両替した場合は30円程度(0.15%)と圧倒的に安いのがわかっていただけると思います。

 

両替する金額が増えればこれに比例していくので、更に差が広がり損が拡大します!

 

逆にセディナカードを使えば手数料は最安で済み、浮いたお金をお土産代や現地の食事代に当てることができますよ!!

 

実際僕は浮かせたお金で美味しいごはんを食べ、友達や家族のお土産を買っていってあげました!

 

更にATMさえあれば両替ができるので、両替所を探す手間もありません。

 

そしてイオンではポイントが3倍、マルエツでは第2・4日曜日に5%オフで買い物ができ、普段の買い物の節約にも貢献します!!

 

もちろん年会費無料、発行手数料無料で作るリスクはありません。18歳以上の方なら誰でも申し込みが可能です。(学生・主婦の方も可)

 

今作れば最大6,000円分のポイントがもらえ、簡単なお小遣い稼ぎもできます!

 

もらえたポイントはAmazonで利用したり、nanacoにチャージしてセブン-イレブンで使い日用品や食費を浮かすことができます!!

 

▼申し込みはこちらから▼

セディナカードJi!yu!da!を無料で作る

 

 

もう少しセディナカードJi!yu!da!の詳細や実際の両替の仕方を知りたい方は以下も参考にしてみてくださいね!!

 

 

▼カードの詳細はこちら▼

セディナカードJi!yu!da!の詳細