ポイント

【2分で分かる】リクルートポイントとPontaポイントの違いは何?? ポイントの違いを簡単に解説

スポンサーリンク










リクルートポイントを貯めているのに勝手にPontaの画面に飛ぶんだけど、、

 

Pontaのサイトにリクルートのポイントが出てきて意味不明なんだけど、、

 

などなど、Pontaポイントとリクルートポイントはよくセットで出てくることが多く、

 

何が違うのかポイントに詳しくないと正直よくわからないですよね。

 



スポンサーリンク







 

そんなあなたのために、今回はリクルートポイントとPontaポイントの関連性と違いについてまとめました

 

Pontaとリクルートポイントの関連性

結論から言ってしまうとPontaポイントとリクルートポイントは名前が違うだけでほぼ同じです

 

同じというのは、リクルートポイントはPontaに、Pontaはリクルートポイントに相互交換が出来るからです

 

ただ、厳密に言うといくつか違うところがあるんですよね。

 

念のため解説しておきます。

 

リクルートポイントは厳密に言うと3種類

リクルートポイントには厳密に言うと

  • リクルートポイント
  • リクルートポイント期間限定
  • リクルートポイントショップ期間限定

の3種類あります。

 

そのうち「リクルート期間限定ポイント」と「リクルートポイントショップ期間限定」はPontaに交換できません。

 

これらの2つは、リクルートのサービスで使うことになります。

 

リクルートポイントはローソンなどで使えない

リクルートポイントのままだと、Pontaが使えるローソンなどのお店でポイントを使うことが出来ません。

 

例えば、この場合ローソンで14,241ポイント分は使うことが出来ますが、

 

1,647円分はつかうことが出来ません。

 

まとめ

いかがでしたか、例外はありますが、リクルートポイント=Pontaと思ってOKです。

 

但しリクルートポイントになっているとローソンなどのお店でつかうことは出来ないので、注意して下さい。

ABOUT ME
ごろー
2012年両親が自己破産、そこから昼食がうまい棒1本というド貧乏生活をする。現状を変えたく、駅前で配っているティッシュを使うなど節約生活を開始する。そこから這い上がり、中の上の生活が出来るようになった。所持クレジットカードは17枚、クレジットカード・ポイントのプロ。仮想通貨や投資信託もまあまあ詳しい!今はお金のコンサルタントや節約メディアを運営。

Yahoo! JAPANカードを発行して今月の生活をちょっと楽に!!

もうすぐ夏休み、旅行や花火、合宿などイベントが盛り沢山、ちょっと節約しないと、

 

そんなアナタにはYahoo! JAPANカードの発行がオススメです!!

 

現在Yahoo! JAPANカードを作成すると…

 

最大8,000円分のポイントがもらえます!

 

 

そのうち3,000ポイントはカード発行と同時にもらえます。最短2分!!

 

ここまですぐにポイントがもらえるカードは他にはありません。

 

もらえたポイントはYahooショッピング、LOHACO、ヤフオクで使うことが出来、食費などを浮かせることが出来ます!!

 

僕自身も、もらった一部のTポイントでお買い物し、食費を4,000円程度浮かせました

 

 

そしてYahoo! JAPANカードはAmazonや楽天などYahoo以外でも使うことができ、1%分のTポイントがもらえるので、常に節約ができます!!

 

もちろん年会費無料、発行手数料無料で、18歳以上の方なら誰でも申し込みが可能です。(学生・主婦の方も可)

 

▼申し込みはこちらから▼

Yahoo! JAPANカード

スポンサーリンク