ポイント

東急ユーザーは全員知ってる!? 通勤でポイントが貯まる「TOKYU POINT」カードの貯め方・使い方

スポンサーリンク










東急ユーザーなら「東急のポイントカード」を知ってますよね??

 

このポイントカードを持っておくと、東急系列のお店はもちろん、東急の電車に乗るだけで勝手にポイントが貯まるんですよね!!

 

もし東急ユーザーで知らなかった人は、電車にのるたびに小銭をこぼしているのと同じですよ!!

 

今回は東急のポイントカード(クレジットカードではない)とTOKYU POINTの貯め方・使い方などの基本情報をまとめました。

 

東急ユーザーで知らなかったという方は必ずご覧ください。

 

東急のポイント(TOKYU POINT)の基本情報

  • 年会費、発行手数料無料
  • 1ポイント=1円
  • 有効期限は最大3年

 

ポイントの貯め方

ポイントの貯め方は大きく2種類あって、「ポイント加盟店でのお買い物」と「電車やバスに乗車」です。

 

東急ポイントの加盟店でお買い物

東急百貨店の本店など、東急関連のお店でポイントが貯まります。東急ハンズや109なども東急グループなのでポイントが貯まります!!

 

原則は税込108円で1ポイントですが、年間の利用額によって付与されるポイントの量は変動してきます。

 

 

電車に乗車

特に凄いのが「電車」関連でポイントが貯まることです。

 

結構すごくありませんか?? 逆に持っていないだけで、電車に乗るたび小銭を落としているような感じです。。

 

東急ユーザーで知らない方は、ほんと知らないとずっと損し続けますよ。。

 

  ポイント
定期券の購入 定期券の0.5%分のポイント
早起き(〜7時まで)して東急線に乗車 1日一回5ポイント

 

特に凄いのが定期券の購入でポイントが貯まること

 

もしあなたが30年同じ会社に勤め続けた場合(渋谷〜武蔵小杉)

 

渋谷〜武蔵小杉の定期券(6ヶ月)39,910円

 

1年で 39,910円×2=79,820円

 

約400ポイント損することになります。渋谷〜武蔵小杉間は通常195円なので、ほぼ無料で1往復できる権利を捨てているのと一緒です。

 

もしこれを知らずにずっと30年間も定期券を買い続けたら、、、

 

12,000円分損してしまうのです。

 

ポイントの使い方

ポイントの使い方は「PASMO・Suicaへのチャージ」、「加盟店で使う」、「景品に交換」などがあります。

 

その中でも特にPASMO・Suicaへのチャージは10円からでき、交通費としてすべて使えるので、無駄遣いする心配もなく、お得です

 

 

PASMOチャージ以外の使い方

 

ポイントカードを発行方法は??

ここまで来ると東急ユーザーでまだ持っていない方は、ポイントカードが欲しくなったのではないでしょうか??

 

東急のポイントカードは発行手数料や年会費は無料で、特定の場所で即時発行することが出来ます。

 

発行する際は、面倒な住所入力などの必要はありません!!(後日webから登録する形です。)

 

【TOKYU POINT CARD 配布場所】
・東急線各駅 有人改札・定期券うりば・券売機横・精算機横(一部駅を除く)
・東急百貨店各店 カスタマーセンター及びTOKYU CARDカウンター
・東急ストア各店のレジ・サービスカウンター
・渋谷ヒカリエ、二子玉川ライズ S.C.、たまプラーザテラス、武蔵小杉東急 スクエア、青葉台東急スクエア、八王子東急スクエア、レミィ五反田の各ショップ

(出典 : 東急現金ポイントカード

 

注意!! 発行後ネットから会員登録が必要

ポイントカード発行後、住所登録やSuicaの番号など、ネットから登録する必要があります。

 

 

電車に乗るとのるるがたまる

電車に乗ると、のるたびにTOKYUポイントとは別に、のるるがたまります。

 

「のるる」は東急各線に乗り登録したSuicaやPASMOで自動改札を通って下車した際に加算されます。

 

  • 定期券区間内の駅に下車した場合→10のるる
  • 登録したICカードで東急線の運賃を支払って下車した場合→20のるる
  • 有効期限は、獲得した翌年同月末まで

 

のるるは1,800以上貯まると、商品と引き換えができます。

 

 

ちょいハードルは高いですが、横浜中華街の旅グルメきっぷなどと引き換えることが出来たら嬉しいですね。

 

クレジットカード一体型もある

クレジットカードとポイントカードが一体化した、「TOKYUカード」もあります。

 

こちらは一般的なポイントカードとは異なり、電車やバスにのるだけ(PASMOへのチャージ)で1%分のポイントが貯まります。

 

イオンなどクレジットカードが使えるお店で、使うことで1%分のポイントも貯まります!!

 

まとめ

いかがでしたか、TOKYUのポイントカードは東急百貨店で貯まるだけでなく、東急の定期券など電車関連でもポイントが貯まるという、超オトクなカードです!!

 

まずはポイントカードを手に入れ、会員登録をしないと何もできません。まずはそこからやっていきましょう!!

 

▼東急カードはこちらから作れます▼

ABOUT ME
ごろー
2012年両親が自己破産、そこから昼食がうまい棒1本というド貧乏生活をする。現状を変えたく、駅前で配っているティッシュを使うなど節約生活を開始する。そこから這い上がり、中の上の生活が出来るようになった。所持クレジットカードは17枚、クレジットカード・ポイントのプロ。仮想通貨や投資信託もまあまあ詳しい!今はお金のコンサルタントや節約メディアを運営。



海外に旅行・出張・留学で行くなら両替が最安でできるセディナカードJi!yu!da!がオススメ!!

海外に旅行・出張・留学で行くことが決まった!! そろそろ両替しないと!

 

海外で少しでも現金を使う場合、セディナカードJi!yu!da!の発行がオススメです!!

 

セディナカードJi!yu!da!を使って両替すると…

 

どの他の方法よりお得に両替することができます!

 

 

例えば20,000円をすべてユーロに両替する場合どれくらいの手数料がかかっているか知っていますか??

空港の両替所 1,500円
街中の両替所 3,280円
日本の銀行 1,100円
金券ショップ 980円
一般プリペイド・クレジットカード 500〜2,000円
セディナカードJi!yu!da! 31円

※2018年6月17日調べ、交換時の時価総額1EUR=128,4円

 

どの方法も1,000円(5%)程度の手数料がかかってしまうのですが、セディナカードで両替した場合は30円程度(0.15%)と圧倒的に安いのがわかっていただけると思います。

 

両替する金額が増えればこれに比例していくので、更に差が広がり損が拡大します!

 

逆にセディナカードを使えば手数料は最安で済み、浮いたお金をお土産代や現地の食事代に当てることができますよ!!

 

実際僕は浮かせたお金で美味しいごはんを食べ、友達や家族のお土産を買っていってあげました!

 

更にATMさえあれば両替ができるので、両替所を探す手間もありません。

 

そしてイオンではポイントが3倍、マルエツでは第2・4日曜日に5%オフで買い物ができ、普段の買い物の節約にも貢献します!!

 

もちろん年会費無料、発行手数料無料で作るリスクはありません。18歳以上の方なら誰でも申し込みが可能です。(学生・主婦の方も可)

 

今作れば最大6,000円分のポイントがもらえ、簡単なお小遣い稼ぎもできます!

 

もらえたポイントはAmazonで利用したり、nanacoにチャージしてセブン-イレブンで使い日用品や食費を浮かすことができます!!

 

▼申し込みはこちらから▼

セディナカードJi!yu!da!を無料で作る

 

 

もう少しセディナカードJi!yu!da!の詳細や実際の両替の仕方を知りたい方は以下も参考にしてみてくださいね!!

 

 

▼カードの詳細はこちら▼

セディナカードJi!yu!da!の詳細