プリペイドカード

最大4%分のポイントが付きお得!!「モスカード」の特徴・メリット・使い方まとめ

スポンサーリンク










私は最近、モスバーガーをよく利用しています。

 

しかしモスバーガーはちょっと高く、お財布にはあまり優しくありません。

 



スポンサーリンク







 

そこで「モスカード」というモスバーガー専用のプリペイドカードを使うと節約ができます!

 

もしあなたがモスバーガーを週に1回以上は使っているようなヘビーユーザーで、「モスカード」を使っていないならば、恐らく年間モスバーガー2個分は確実に損しています

 

そんな風になりたくなければ、今回紹介する「モスカード」について詳しく知り、実際使ってみて下さい。それだけで十分に節約になりますので!!

 

モスカードとは??

モスカードは全国のモスバーガーでのみ使えるプリペイドカードです。

 

あらかじめカードにチャージしておき、店頭での支払いに使うことが出来ます。

 

チャージでポイントがもらえる

3,000円以上のチャージをするごとに、チャージ額の1%分のポイントがもらえます

 

例)3,000円チャージ→30ポイントもらえる

 

チャージは店頭で500円以上から500円単位で出来ますよ!!(初回のみ1,000円以上のチャージが必要)

 

基本的には、ポイントがもらえるため1回で3,000円以上のチャージをするのがお得です!

 

モスカードの日にチャージでポイント4倍

毎月25~29日の「モスカードの日」は、1,000円以上の入金で4%分のMOSポイントがもらえます

チャージをこの5日間のみに集中させれば、モスバーガーで常に4%の節約ができます

 

クレジットカードチャージでポイントの2重取り

クレジットカードからチャージする場合、通常のMOSポイントとは別にクレジットカードのポイントがもらえます

 

 

ほとんどのクレジットカード(デビットカード・プリペイドカード含む)を使うことが出来ます。

 

還元率2%のLINEpayプリペイドカードも問題なく使えますよ!!

 

但し、チャージできる金額は3,000円、5,000円、10,000円のみになっています。

 

クレジットカードはTポイントが貯まる

 

 

クレジットカードチャージの方法

クレジットカードチャージをするにはまず「モスバーガーの会員登録」→「マイページでモスカードの登録」をする必要があります。

 

 

その後、ちょっとわかりにくいのですが、トップページからクレジットカードチャージ(webチャージ)ができます。

 

 

ポイントの使い道・有効期限

ポイントは10p(=10円)から店頭での支払いに使えます。

 

有効期限は最後に使った日・ポイントが付与された日のちょうど1年後です。

 

使い続けさえいれば、今のところ期限切れになる心配はないので安心できます!!

 

会員ランク

モスカードには、利用状況によって会員ランクがあります。

 

 

ランクの仕組み

ランクはモスバーガーを使えば使うほど、上がっていきます。なおランクの判定は毎年4月1日から3月31日までの期間で行われます。

 

ランクなし…モスカードをお持ちで、モスバーガー公式サイトに未登録の方

ブロンズランク…モスカードをモスバーガー公式サイトに登録し、集計対象期間中に累計ご来店回数3回未満、または累計ご購入金額3,000円未満の方

シルバーランク…モスカードをモスバーガー公式サイトに登録し、集計対象期間中に累計ご来店回数3回、かつ累計ご購入金額3,000円を達成した方

ゴールドランク…モスカードをモスバーガー公式サイトに登録し、集計対象期間中に累計ご来店回数12回、かつ累計ご購入金額10,000円を達成した方

(引用 : モスバーガー公式サイト

 

会員特典

会員限定でクーポンがもらえるなど特典があるので、是非上のランクを目指しましょう!!

 

 

特にブロンズ会員は、モスカードさえ登録してしまえば誰でもすぐになれるのでなっておきましょう!!

 

※モスバーガーの会員登録をまだしていない方は、以下のURLから会員登録を、登録している方は、以下のURLからログインすることで「モスカード」を登録できます。

 

 

キャンペーンも時々実施

モスカードを持っている人限定に時々キャンペーンが行われます。

 

2016年の夏はシルバー会員以上限定で抽選で200名さまに「モスファーム熊本こだわりトマト(4kg)」がもらえるキャンペーンをしていました。

 

モスバーガー 2016-08-21 3.12.07

 

モスカードの作り方

モスカードはモスバーガーの店頭で「モスカードを新しく作りたいです」といえば、即時発行してくれます。但し発行の際、必ず現金1,000円以上をチャージをする必要があります。

 

最初必ずチャージする必要があるので、4%分のポイントがもらえるモスバーガーの日(25〜29日)に作るほうがお得です。

 

発行してもらったモスカードをその場ですぐに使うことも可能です。

 

入会時にキャンペーンを行っている場合もあるので、そちらも見逃さないように!!

 

 

モスカードの注意点

モスカードは一度チャージしてしまうと返金ができません。また紛失や盗難による補償は一切ないので、厳重に管理して下さい。

 



スポンサーリンク






 

まとめ

いかがでしたか、モスバーガーで「モスカード」を使うと、ポイントがもらえる分、節約ができます。

 

ジェフグルメカードを買うのが面倒くさい・すべてキャッシュレスで済ませたいという方には非常にオススメです。

 

モスバーガーのレジですぐに作ることが出来るので、今度モスバーガーに行くとき作ってみて下さい。

 

 

 

ABOUT ME
ごろー
2012年両親が自己破産、そこから昼食がうまい棒1本というド貧乏生活をする。現状を変えたく、駅前で配っているティッシュを使うなど節約生活を開始する。そこから這い上がり、中の上の生活が出来るようになった。所持クレジットカードは20枚、クレジットカード・ポイントのプロ。仮想通貨や投資信託も詳しい!今はお金のコンサルタントや節約メディアを運営。



海外に旅行・出張・留学で行くなら両替が最安でできるセディナカードJi!yu!da!がオススメ!!

海外に旅行・出張・留学で行くことが決まった!! そろそろ両替しないと!

 

海外で少しでも現金を使う場合、セディナカードJi!yu!da!の発行がオススメです!!

 

セディナカードJi!yu!da!を使って両替すると…

 

どの他の方法よりお得に両替することができます!

 

 

例えば20,000円をすべてユーロに両替する場合どれくらいの手数料がかかっているか知っていますか??

空港の両替所 1,500円
街中の両替所 3,280円
日本の銀行 1,100円
金券ショップ 980円
一般プリペイド・クレジットカード 500〜2,000円
セディナカードJi!yu!da! 31円

※2018年6月17日調べ、交換時の時価総額1EUR=128,4円

 

どの方法も1,000円(5%)程度の手数料がかかってしまうのですが、セディナカードで両替した場合は30円程度(0.15%)と圧倒的に安いのがわかっていただけると思います。

 

両替する金額が増えればこれに比例していくので、更に差が広がり損が拡大します!

 

逆にセディナカードを使えば手数料は最安で済み、浮いたお金をお土産代や現地の食事代に当てることができますよ!!

 

実際僕は浮かせたお金で美味しいごはんを食べ、友達や家族のお土産を買っていってあげました!

 

更にATMさえあれば両替ができるので、両替所を探す手間もありません。

 

そしてイオンではポイントが3倍、マルエツでは第2・4日曜日に5%オフで買い物ができ、普段の買い物の節約にも貢献します!!

 

もちろん年会費無料、発行手数料無料で作るリスクはありません。18歳以上の方なら誰でも申し込みが可能です。(学生・主婦の方も可)

 

今作れば最大6,000円分のポイントがもらえ、簡単なお小遣い稼ぎもできます!

 

もらえたポイントはAmazonで利用したり、nanacoにチャージしてセブン-イレブンで使い日用品や食費を浮かすことができます!!

 

▼申し込みはこちらから▼

セディナカードJi!yu!da!を無料で作る

 

 

もう少しセディナカードJi!yu!da!の詳細や実際の両替の仕方を知りたい方は以下も参考にしてみてくださいね!!

 

 

▼カードの詳細はこちら▼

セディナカードJi!yu!da!の詳細