レシート還付系

お買い物でキャッシュバック!スマホアプリ「CASHb」の使い方・評判・危険性

スポンサーリンク










節約を毎日しているあなた!! お買い物をした後、レシートはどうしていますか??

 

もし正直そのままゴミ箱へ捨ててしまっているならもったいないです。。

 

だってレシートはポイント(お金)に変わるんですよ!!僕から言わせるとお金をゴミ箱にポイしているようなもの。

 

今回はレシートと商品のバーコードを送るだけでポイントがもらえる節約になる「CASHb」というアプリを紹介します

 

CASHbとは?

CASHbとは対象商品を購入し、そのレシートとバーコードを提供するだけで、ポイント(CB)がもらえるアプリです。

 

スマホとメールアドレスさえあれば誰でも使うことができます!!

 



スポンサーリンク







 

もらえるポイント(CB)は多くはないですが、対象商品が広いのが特徴です。

 

貯まったポイントの換金先

1,000ポイント(CB)貯まると、現金(三井住友銀行のみ)・Paypal・各種ギフトコード(Amazonギフト券など)に交換ができます。

 

1,000ポイント(CB)は少しハードルは高めですが、毎回コツコツやれば、換金できない額でもないですよ〜

 

三井住友銀行に限られてしまうものの、現金に交換できるのは嬉しいですね。

 

CASHbの危険性

結論から言うと危険性はありません。

 

CASHbは登録の際メールアドレス、性別、生年月日の個人情報を入力する必要があります。登録する情報は比較的少ないのも安心できる要素です。

 

またCASHbはCASHb株式会社により運営されております。法人化されている部分も非常に安心できると思います。

 

 

但しパスワードの管理だけはしっかりしてくださいね!!

 

CASHbの使い方

CASHbを初めて使う場合は、全くイメージがつかないかと思います。

 

イメージをつかんでもらってから実際に使ってみたほうがわかりやすいので、使い方を簡単に紹介します。

 



スポンサーリンク






 

アプリをダウンロード&会員登録する

App store,Google playから「cashb」と検索するとトップに出てきますので、それをダウンロードします。

 

 

その後、メールアドレスを入力し、無料会員登録を済ませます。

 

▼CASHbのアプリはこちらからダウンロードできます▼

CASHb レシートがお小遣いに変わる主婦の味方アプリ

CASHb レシートがお小遣いに変わる主婦の味方アプリ
無料
posted with アプリーチ

 

対象商品を購入

対象商品を探し、買い物してレシートをもらいます。今回僕は炭酸飲料でデモストレーションしてみますね。

 

買い物後からポイント付与までの流れ

  1. あなたがレシート投稿したい商品をタップ
  2. 下の「情報をみる」をタップ
  3. 「レシートを撮影する」をタップ
  4. 写真を取る
  5. バーコードをかざす(その直後、自動で送信されます)
  6. 応募完了画面の表示
  7. 2日後にポイント(CB)が付与される

 

の順番で出来ます。

 

参考スクリーンショット

「情報をみる」

 

「レシートを撮影する」

 

「バーコードの読み取り」

 

「応募完了画面」

 

 

まとめ

いかがでしたか、CASHbはレシートとバーコードを送るだけで簡単にポイントがもらえます。

 

コツコツやれば年間数千円は貯められ、家計の足しになり、精神的な余裕ができますよ

 

僕は毎回の買い物でちょっぴり節約できるという点が好きです^ ^

 

CASHbには招待コードがあります。紹介者にしかポイントは入りませんが、登録時に入力していただけると嬉しいです。

 

招待コード : AB0H0

 

また他にも似たようなサイト、アプリがありますので、関連記事も合わせてご覧ください。

 

▼CASHbのアプリはこちらからダウンロードできます▼

CASHb レシートがお小遣いに変わる主婦の味方アプリ

CASHb レシートがお小遣いに変わる主婦の味方アプリ
無料
posted with アプリーチ
ABOUT ME
ごろー
2012年両親が自己破産、そこから昼食がうまい棒1本というド貧乏生活をする。現状を変えたく、駅前で配っているティッシュを使うなど節約生活を開始する。そこから這い上がり、中の上の生活が出来るようになった。所持クレジットカードは20枚、クレジットカード・ポイントのプロ。仮想通貨や投資信託も詳しい!今はお金のコンサルタントや節約メディアを運営。



海外に旅行・出張・留学で行くなら両替が最安でできるセディナカードJi!yu!da!がオススメ!!

海外に旅行・出張・留学で行くことが決まった!! そろそろ両替しないと!

 

海外で少しでも現金を使う場合、セディナカードJi!yu!da!の発行がオススメです!!

 

セディナカードJi!yu!da!を使って両替すると…

 

どの他の方法よりお得に両替することができます!

 

 

例えば20,000円をすべてユーロに両替する場合どれくらいの手数料がかかっているか知っていますか??

空港の両替所 1,500円
街中の両替所 3,280円
日本の銀行 1,100円
金券ショップ 980円
一般プリペイド・クレジットカード 500〜2,000円
セディナカードJi!yu!da! 31円

※2018年6月17日調べ、交換時の時価総額1EUR=128,4円

 

どの方法も1,000円(5%)程度の手数料がかかってしまうのですが、セディナカードで両替した場合は30円程度(0.15%)と圧倒的に安いのがわかっていただけると思います。

 

両替する金額が増えればこれに比例していくので、更に差が広がり損が拡大します!

 

逆にセディナカードを使えば手数料は最安で済み、浮いたお金をお土産代や現地の食事代に当てることができますよ!!

 

実際僕は浮かせたお金で美味しいごはんを食べ、友達や家族のお土産を買っていってあげました!

 

更にATMさえあれば両替ができるので、両替所を探す手間もありません。

 

そしてイオンではポイントが3倍、マルエツでは第2・4日曜日に5%オフで買い物ができ、普段の買い物の節約にも貢献します!!

 

もちろん年会費無料、発行手数料無料で作るリスクはありません。18歳以上の方なら誰でも申し込みが可能です。(学生・主婦の方も可)

 

今作れば最大6,000円分のポイントがもらえ、簡単なお小遣い稼ぎもできます!

 

もらえたポイントはAmazonで利用したり、nanacoにチャージしてセブン-イレブンで使い日用品や食費を浮かすことができます!!

 

▼申し込みはこちらから▼

セディナカードJi!yu!da!を無料で作る

 

 

もう少しセディナカードJi!yu!da!の詳細や実際の両替の仕方を知りたい方は以下も参考にしてみてくださいね!!

 

 

▼カードの詳細はこちら▼

セディナカードJi!yu!da!の詳細