飲み物やお菓子代を節約するならドラッグストアを使おう

面白い記事がありましたらぜひシェアお願いします

 juce

お菓子や飲料を買う時、皆さんはどこに買いにいきますか? コンビニですか?

節約を少しでもするならお菓子をコンビニで買うのは、正直卒業したほうがいいですよ。

理由は単純に高いからです。私がコンビニで買ってもいいかなと思うのは、うまい棒や焼肉さんなど10円の駄菓子類です。それ以外は、本当に高いと思います。

そこでおすすめなのが、ドラッグストアを使うことです。

例えば、大手お菓子メーカーのじゃが○このサラダ味の値段を見てみましょう

コンビニでは税込150円、ドラッグストアtomo’sでは税込78円でした。約2倍の差があるんです。

ではなぜドラッグストアが安いのでしょうか?

仕入れるときに大量に仕入れているからです。チェーン展開しているマツモトキヨシ、スギ薬局、サンドラッグなどは日本全国にたくさんあるので、在庫が余る心配はないですね。

また卸売業者に頼まず、直接メーカーと交渉しているため、費用を軽減できます。

閉店するお店から直接買い取るなど独自のルートも持っているようです。

ドラッグストアは基本的に食料品は客寄せのためにおいています。食料品から利益を取ろうとは考えていません。

ドラッグストアの食品売り場は店の奥にあることが多くないですか? これは食品を買いに来てもらったついでに、医薬品も買ってきてもらうという構図なのです。

ドラッグストアからすれば、客寄せの牛乳、たまご、お菓子などだけを買っていかれたらやや迷惑なのでしょうが…

商品の品ぞろえは

スーパー>コンビニ>ドラッグストア

安さは

ドラッグストア>スーパー>>コンビニ

です。

スポンサーリンク

面白い記事がありましたらぜひシェアお願いします

フォローする