食費の節約

【ランチも飲み会も実質半額!】Getmoneyのモニターで飲食代を節約する方法まとめ!!

スポンサーリンク










今月も給料前まできついなぁ。。お昼ご飯節約しないという切羽詰まった状態になっていませんか??

 

そんなあなたには、Getmoneyのモニターがオススメです!!

 

実際僕はラーメンと餃子をガッツリ食べ、実質490円で済ませることができました!

 

今回はそのGetmoneyのモニターの詳細や使い方についてシェアしたいと思います!

 

Getmoneyのお食事モニターとは?

Getmoneyでは、指定された飲食店に行き、いくつかのアンケートを回答することで、ポイントが後日もらえるモニターがあります

 

大体報酬として安いと金額の30%のキャッシュバック、多いと全額キャッシュバックがあります。

 

堅苦しく言えば、覆面調査のようなものです! けど、初めての方でも簡単に出来ますよ!

 

お食事モニターになるには??

お食事モニターになるには、Getmoneyに登録し、「モニター」→「リアルモニター」から、お店を探し、応募するだけでOKです!

 

資格・経験は特に必要ないですよ!

 

モニターの流れ

モニターの流れをざっとまとめてみました!! 当選したらモニターの注意書きをすべて読み、その通りに従えば、基本大丈夫です!

 

  • STEP1 : Getmoneyに登録する
  • STEP2 : モニター案件を探す
  • STEP3 : モニターの応募する
  • STEP4 : 当選したら直接お店に行く
  • STEP5 : お店の課題(アンケート)を提出する 
  • STEP6 : ポイントが付与され現金化する

 

 

行くお店によって、するべきことが変わりますが、領収書・レシートの受け取りは必須なので、それだけ忘れないようにしましょう!!

 

モニターの探し方ですが、お住いの地域から絞っていくと、見つけやすいですよ! 

 

参考スクリーンショット(モニター応募)

 

 

参考スクリーンショット(当選ページ)

 

参考スクリーンショット(現金化)

 

※ポイントは、銀行振込で現金に換金が可能です

 

実際モニターを体験してみて

僕も実際モニターに応募して、ラーメンと餃子を430円で食べ昼食代を節約しました!!

※写真はイメージです。実際の店舗と異なります。

 

  • 1月17日に行き、ポイントは1月22日に付与
  • アンケートは10分程度で終わる
  • ラーメンなどは領収書の発行を忘れやすい
  • 意外と落ち着いて食事できる

 

 

まとめ

いかがでしたか、Getmoneyのお食事モニターを上手に利用することで、普段のランチを無理することなく半額以下に抑えることができます。

 

また居酒屋のモニターに当選すれば、飲み会の費用を半額にできる場合もあります!!

 

毎回毎回できる方法ではありませんが、地道に応募していたり運がよければ当選するので、

 

ぜひ今月は財布の中が寂しい、節約してるけどたまには飲みに行きたい、そんな時にやってみてください。

 

Getmoneyの登録やモニター参加にお金は一切かかりません!!

 

▼Getmoneyの登録はこちらから▼

お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!
ABOUT ME
ごろー
2012年両親が自己破産、そこから昼食がうまい棒1本というド貧乏生活をする。現状を変えたく、駅前で配っているティッシュを使うなど節約生活を開始する。そこから這い上がり、中の上の生活が出来るようになった。所持クレジットカードは17枚、クレジットカード・ポイントのプロ。仮想通貨や投資信託もまあまあ詳しい!今はお金のコンサルタントや節約メディアを運営。



Yahoo! JAPANカードを発行して今月の生活をちょっと楽に!!

連休でお金を使ってしまったし、ハロウィンやクリスマス・お正月といったイベントもすぐ来ちゃうから節約しないと

 

そんなアナタにはYahoo! JAPANカードの発行がオススメです!!

 

現在Yahoo! JAPANカードを作成すると…

 

最大8,000円分のポイントがもらえます!

 

 

そのうち3,000ポイントはカード発行と同時にもらえます。最短2分!!

 

ここまですぐにポイントがもらえるカードは他にはありません。

 

もらえたポイントはYahooショッピング、LOHACO、ヤフオクで使うことが出来、食費などを浮かせることが出来ます!!

 

僕自身も、もらった一部のTポイントでお買い物し、食費を4,000円程度浮かせました

 

 

そしてYahoo! JAPANカードはAmazonや楽天などYahoo以外でも使うことができ、1%分のTポイントがもらえるので、常に節約ができます!!

 

もちろん年会費無料、発行手数料無料で、18歳以上の方なら誰でも申し込みが可能です。(学生・主婦の方も可)

 

▼申し込みはこちらから▼

Yahoo! JAPANカード