銀行

定期預金を作るなら、大手3メガバンクよりゆうちょ銀行がお得でオススメ! その理由とは?

スポンサーリンク










 

学費の支払いや個人事業主の方が来年に収めなければいけない税金など

 

後で確実に使うため、今使ってはいけないお金ってありますよね。

 

そんなとき、定期預金にあずけておけば、簡単に使うことも出来ない上、金利が良いので一石二鳥ですよね!!

 



スポンサーリンク







 

しかし、今の3メガバンク(三菱東京UFJ、みずほ、三井住友)の金利は年利0.01%(税引前)です。この金利ですと仮に100万円を1年預けてもたった79円にしかなりません

 

これではあんまり得した気がしませんよね。。

 

そこで今回は、それよりもお得になる「ゆうちょ銀行の定期預金」について紹介致します!!

 

 

ゆうちょ銀行の定期預金

ゆうちょ銀行の定期預金には大きく2種類あります。

 

  • 定期貯金…メガバンクの定期預金に相当、期間を指定して預ける。金利は0.01%
  • 定額貯金…最低6ヶ月間は預け、その後は引き出し可能。金利は0.01%

 

定額貯金は、6ヶ月預けると自由に解約できるので、使い勝手は割といいですよ!!

 

なんだこれじゃ3メガバンクと変わらないじゃんと思いますが、そうでもないのです。。

 

キャンペーンをうまく使う!!

ゆうちょ銀行では、ときどき定期預金キャンペーンを行っていることがあります。

 

例えば、2016年の9月28日から10月31日までは、100万円以上を預けた方限定で「お米」をプレゼントしていました。

 

 

これを利用すると通常の金利+プレゼントとなるのでメガバンクよりお得に預けることができるのです。

 

私はこのキャンペーンに参加してお米をもらいました!! サンプルもおまけで付けてくれましたよ!!

 

 

 

ここ最近では

 

  • 2016年9月28日〜10月31日、100万円預けた方に「お米」プレゼント
  • 2017年4月3日〜5月12日、10万円預けた方に「箱ティッシュ」、50万円預けた方に「油 or 味噌」プレゼント

 

をしていました。

 

キャンペーンの有無はインターネット上では公開されておらず、郵便局に行くしか知る方法はありません

 

法人口座でも預金は可能なので、1人社長の方などで資金に余裕があったらやってみてください。

 

具体的な作成方法は?

具体的に定期預金を作成するには、印鑑と通帳をもって郵便局に行けばOKです!

 

あとは郵便局の方に「定期貯金 or 定額貯金を作りたいです」といえば、教えてくれます。

 

定期預金を作成すると、その場でプレゼントがもらえます!!

 

もらえるものは生活ですぐに使えるものなので、非常に嬉しいです。買わなくて済む分、節約もできちゃいます。

 

まとめ

ゆうちょ銀行では、定期預金を作成する際、ときどきキャンペーンが行われています!! 私はこれまでに油とお米をGETして食費を若干節約しましたよ^^

 

 

そのキャンペーンを利用すると、利息+プレゼントとなり、3メガバンクよりお得にお金を預けることが出来るのです。

 

「眠っている資金」や、「後で使うため、今使ってはいけないお金」がある方はぜひ郵便局に足を運んだ際やってみて下さい!

 

ABOUT ME
ごろー
2012年両親が自己破産、そこから昼食がうまい棒1本というド貧乏生活をする。現状を変えたく、駅前で配っているティッシュを使うなど節約生活を開始する。そこから這い上がり、中の上の生活が出来るようになった。所持クレジットカードは17枚、クレジットカード・ポイントのプロ。仮想通貨や投資信託もまあまあ詳しい!今はお金のコンサルタントや節約メディアを運営。



Yahoo! JAPANカードを発行して今月の生活をちょっと楽に!!

連休でお金を使ってしまったし、ハロウィンやクリスマス・お正月といったイベントもすぐ来ちゃうから節約しないと

 

そんなアナタにはYahoo! JAPANカードの発行がオススメです!!

 

現在Yahoo! JAPANカードを作成すると…

 

最大8,000円分のポイントがもらえます!

 

 

そのうち3,000ポイントはカード発行と同時にもらえます。最短2分!!

 

ここまですぐにポイントがもらえるカードは他にはありません。

 

もらえたポイントはYahooショッピング、LOHACO、ヤフオクで使うことが出来、食費などを浮かせることが出来ます!!

 

僕自身も、もらった一部のTポイントでお買い物し、食費を4,000円程度浮かせました

 

 

そしてYahoo! JAPANカードはAmazonや楽天などYahoo以外でも使うことができ、1%分のTポイントがもらえるので、常に節約ができます!!

 

もちろん年会費無料、発行手数料無料で、18歳以上の方なら誰でも申し込みが可能です。(学生・主婦の方も可)

 

▼申し込みはこちらから▼

Yahoo! JAPANカード