クレジットカード

【朗報】楽天カードJCBからnanacoチャージでポイントが貯まる! ANA JCBプリペイドを中継する裏ワザを公開

スポンサーリンク










税金や公共料金の支払いに使えるnanaco!!

 

nanacoのチャージを楽天カードからでき、1%分のポイントがもらえ間接的に節約できたのですが、、

 

2017年10月末でポイントの付与が廃止されてしまいました

 



スポンサーリンク







 

 

しかし、ANA JCBプリペイドカードを使って、楽天カードJCBからnanacoチャージをしてポイントが貯まる方法がまだ残されています。

 

残念ながらANA JCB→nanacoへチャージするルートは2018年4月19日で廃止されてしまいました。。

 

代替手段として「kiigo」を利用してnanacoチャージでポイントをもらう方法があります。

 

あわせて読みたい

【還元率最大1.5%】Kiigo(キーゴ)でnanacoギフトをクレカ購入可能!! kiigoの詳細まとめ

今回はその裏ワザを解説します!! 

 

既にANA JCBプリペイドカードを持っていて、チャージのやり方を知りたい方はこちらをご覧ください。

 

あわせて読みたい

【1分で終了】ANA JCBプリペイドカードへクレジットカードからチャージする方法

 

ANA JCBプリペイドカードを中継する

2017年11月から、楽天カードJCB→nanacoへのチャージは可能ですが、ポイントは貯まらなくなってしまいました。

 

しかし、「ANA JCBプリペイドカード」を使うと間接的にポイントを貯められます!

どういうことかというと、まず楽天カードからANA JCBプリペイドカードへチャージし、プリペイドカードからnanacoにチャージします。

 

※もちろん手数料無料

 

「楽天カード」→「ANAJCBプリペイドカード」へのチャージで1%分のポイントがもらえるということです

 

「ANAJCBプリペイドカード」→「nanaco」へのチャージではマイルはもらえません。

 

ANA JCBプリペイドカードはどんなカード!?

 

  • 発行手数料…無料
  • 利用開始手数料…500円
  • 年会費…無料
  • 1,000円ごとにマイル
  • マイル還元率…0.5%
  • 審査なし、15歳以上から申込可能
  • チャージ手数料…無料(クレジットカードでも無料)

 

但し2019年3月31日まで、利用開始手数料は無料です。つまり一切コストをかけず作れます!!

 

カードはこちらから作れますよ!!

 

 

まとめ

いかがでしたか、楽天カードJCBからnanacoにチャージしてポイントを貯めていた方にとっては、朗報でしたね!

 

  • 楽天カード→nanacoへ直接チャージ…ポイントはもらえない
  • 楽天カード→ANA JCBプリペイドカード→nanaco…1%分の楽天ポイント

 

ANA JCBプリペイドカードは、こちらから申し込むことが出来ます!!

 

 

またリクルートカードJCBからは、チャージ分のポイント付与の対象外なので注意して下さいね!

 

▼楽天カード(JCB)はこちらから作れます▼

ABOUT ME
ごろー
2012年両親が自己破産、そこから昼食がうまい棒1本というド貧乏生活をする。現状を変えたく、駅前で配っているティッシュを使うなど節約生活を開始する。そこから這い上がり、中の上の生活が出来るようになった。所持クレジットカードは17枚、クレジットカード・ポイントのプロ。仮想通貨や投資信託もまあまあ詳しい!今はお金のコンサルタントや節約メディアを運営。



海外に旅行・出張・留学で行くなら両替が最安でできるセディナカードJi!yu!da!がオススメ!!

海外に旅行・出張・留学で行くことが決まった!! そろそろ両替しないと!

 

海外で少しでも現金を使う場合、セディナカードJi!yu!da!の発行がオススメです!!

 

セディナカードJi!yu!da!を使って両替すると…

 

どの他の方法よりお得に両替することができます!

 

 

例えば20,000円をすべてユーロに両替する場合どれくらいの手数料がかかっているか知っていますか??

空港の両替所 1,500円
街中の両替所 3,280円
日本の銀行 1,100円
金券ショップ 980円
一般プリペイド・クレジットカード 500〜2,000円
セディナカードJi!yu!da! 31円

※2018年6月17日調べ、交換時の時価総額1EUR=128,4円

 

どの方法も1,000円(5%)程度の手数料がかかってしまうのですが、セディナカードで両替した場合は30円程度(0.15%)と圧倒的に安いのがわかっていただけると思います。

 

両替する金額が増えればこれに比例していくので、更に差が広がり損が拡大します!

 

逆にセディナカードを使えば手数料は最安で済み、浮いたお金をお土産代や現地の食事代に当てることができますよ!!

 

実際僕は浮かせたお金で美味しいごはんを食べ、友達や家族のお土産を買っていってあげました!

 

更にATMさえあれば両替ができるので、両替所を探す手間もありません。

 

そしてイオンではポイントが3倍、マルエツでは第2・4日曜日に5%オフで買い物ができ、普段の買い物の節約にも貢献します!!

 

もちろん年会費無料、発行手数料無料で作るリスクはありません。18歳以上の方なら誰でも申し込みが可能です。(学生・主婦の方も可)

 

今作れば最大6,000円分のポイントがもらえ、簡単なお小遣い稼ぎもできます!

 

もらえたポイントはAmazonで利用したり、nanacoにチャージしてセブン-イレブンで使い日用品や食費を浮かすことができます!!

 

▼申し込みはこちらから▼

セディナカードJi!yu!da!を無料で作る

 

 

もう少しセディナカードJi!yu!da!の詳細や実際の両替の仕方を知りたい方は以下も参考にしてみてくださいね!!

 

 

▼カードの詳細はこちら▼

セディナカードJi!yu!da!の詳細