クレジットカード

コストコでアメックスが廃止【2018年2月】からはマスターカードに、年会費無料・高還元率のマスターカードまとめ

スポンサーリンク










2018年1月31日をもってコストコでアメックスカードが使えなくなりました。。

 



スポンサーリンク







 

2018年2月1日からは、アメックスカードは一切使えなくなり、マスターカードのみが使えるようになりました

 

コストコは今までVISA、マスターカード、JCBといったクレジットカードと電子マネーは一切使うことができず、AMEXしか使えませんでした

 

そして今回の変更により、2018年2月からは、コストコではマスターカードしか使えなくなります。(VISAカードは使えません。)

 

今回は、2018年2月からコストコで使える、高還元率のマスターカードをまとめました

 

買う額が高くなりがちなコストコでは、高還元率クレジットカードのほうが、今使っているカードよりお得になりますよ。

 

この記事を読むとどうなる??

この記事を読むと、、、

 

  • 2018年2月からコストコで現金払いではつかないポイントがもらえます→年間で10,000円以上のポイントが貯まり、日用品がタダで買えるかも!!
  • コストコでお得になるカードがわかります!!→安いコストコで更に節約でき、気持ち的にもハッピーに

 

高還元率マスターカード

楽天カード(1%)

楽天カードは年会費無料で100円につき1ポイントもらえ、通常のクレジットカードの2倍お得です

(※僕のはJCBなのであなたが作るときは、Master Cardにしてくださいね。)

 

仮にコストコで年間200,000円のお買い物をしたら、2,000楽天スーパーポイントがタダでもらえということです!!

 

貯まったポイントは、楽天市場はもちろん、

 

マクドナルドでハンバーガーを買うとき、ミスドでドーナツを買うとき、くすりの福太郎でガゼ薬や湿布を買うときにも使えます

 

過去にJCBブランドだけは、nanacoチャージが出来たのですが、

 

2017年10月で廃止されてしまったので、特にJCBにする必要がなくなりました。

 

▼楽天カードはこちらから作れます▼

楽天カード

 

Yahoo! JAPANカード(1%)

Yahoo! JAPANカードは、年会費無料で100円の利用ごとに1Tポイントがもらえます。

 

仮にコストコで年間200,000円のお買い物をしたら、2,000Tポイントがタダでもらえということです!!

 

Tポイントは、ファミリーマートやウエルシア、ガストなどあらゆるジャンルのお店で使えるのでポイントの使い道に困りません

 

コストコで頑張って節約した分、あなたの好きなことにポイントが使えますよ!

 

Yahooが運営しているカードとあって知名度も高く、安心して使うことが出来ます。

 

▼Yahoo! JAPANカードはこちらから作れます▼

 

au wallet+リクルートカード(1.7%)

こちらはあまり知られていないですが、au walletにリクルートカードでチャージをすることが出来、チャージの時に1.2%分のリクルートポイント

 

au walletを使った際に、0.5%分のau walletポイントがもらえます。

 

 

例えば、年間200,000円コストコでお買い物したら、3,400円分のポイントをタダでもらうことが出来ます!

 

auを契約していないとなかなか出来ない技ですが、この方法が今のところ一番高い還元率を出せオトクな方法です

 

節約を極めたい方にはこの方法が1番オススメです

 

▼リクルートカードはこちらから作れます▼

 

au walletカードの詳細はコチラにまとめてありますので参考にしてみて下さい。

 

あわせて読みたい

2017年もお得に使える?au walletプリペイドカードの使い方・特徴・メリット

 

P-one Wizカード(1.5%)

P-one Wizカードは、年会費無料で、自動的にカードの利用額から1%引きになり、その上で0.5%分のポイントがもらえるというカードです

 

特に自動的に引き落とし額から1%オフされるのは、ポイントの使い忘れとかがなく、楽して節約できるのでいいですよ

 

P-one Wizカードについては、僕自身も使っており、それをコチラで詳しくまとめてあります。

 

あわせて読みたい

P-one wizカードは年会費無料で還元率1.5% 楽して節約!メインカードに最適

 

まとめ

コストコでアメックスカードが使えなくなるのは残念ですが、逆に言えば、マスターカードのほうがたくさん種類もあり還元率の高いカードも多いです。

 

コストコの年会費の支払いにも使えるので、是非マスターカードを持っていない方は、これを機会に作ってみるのはいかがでしょうか??

 

マスターカードを持っている方でも、還元率が0.5%のイオンカードとかですと、年間で考えると1,000円以上の大きな差になるので

 

これを機にもう一枚作ってみるのもいいかと思います

 

作るのが面倒でも入会するだけで5,000円程度もらえ、簡単なお小遣い稼ぎも出来ますよ。

 

▼Yahoo! JAPANカードはこちらから作れます▼

 

▼リクルートカードはこちらから作れます▼

 

▼楽天カードはこちらから作れます▼

楽天カード
ABOUT ME
ごろー
2012年両親が自己破産、そこから昼食がうまい棒1本というド貧乏生活をする。現状を変えたく、駅前で配っているティッシュを使うなど節約生活を開始する。そこから這い上がり、中の上の生活が出来るようになった。所持クレジットカードは20枚、クレジットカード・ポイントのプロ。仮想通貨や投資信託も詳しい!今はお金のコンサルタントや節約メディアを運営。



海外に旅行・出張・留学で行くなら両替が最安でできるセディナカードJi!yu!da!がオススメ!!

海外に旅行・出張・留学で行くことが決まった!! そろそろ両替しないと!

 

海外で少しでも現金を使う場合、セディナカードJi!yu!da!の発行がオススメです!!

 

セディナカードJi!yu!da!を使って両替すると…

 

どの他の方法よりお得に両替することができます!

 

 

例えば20,000円をすべてユーロに両替する場合どれくらいの手数料がかかっているか知っていますか??

空港の両替所 1,500円
街中の両替所 3,280円
日本の銀行 1,100円
金券ショップ 980円
一般プリペイド・クレジットカード 500〜2,000円
セディナカードJi!yu!da! 31円

※2018年6月17日調べ、交換時の時価総額1EUR=128,4円

 

どの方法も1,000円(5%)程度の手数料がかかってしまうのですが、セディナカードで両替した場合は30円程度(0.15%)と圧倒的に安いのがわかっていただけると思います。

 

両替する金額が増えればこれに比例していくので、更に差が広がり損が拡大します!

 

逆にセディナカードを使えば手数料は最安で済み、浮いたお金をお土産代や現地の食事代に当てることができますよ!!

 

実際僕は浮かせたお金で美味しいごはんを食べ、友達や家族のお土産を買っていってあげました!

 

更にATMさえあれば両替ができるので、両替所を探す手間もありません。

 

そしてイオンではポイントが3倍、マルエツでは第2・4日曜日に5%オフで買い物ができ、普段の買い物の節約にも貢献します!!

 

もちろん年会費無料、発行手数料無料で作るリスクはありません。18歳以上の方なら誰でも申し込みが可能です。(学生・主婦の方も可)

 

今作れば最大6,000円分のポイントがもらえ、簡単なお小遣い稼ぎもできます!

 

もらえたポイントはAmazonで利用したり、nanacoにチャージしてセブン-イレブンで使い日用品や食費を浮かすことができます!!

 

▼申し込みはこちらから▼

セディナカードJi!yu!da!を無料で作る

 

 

もう少しセディナカードJi!yu!da!の詳細や実際の両替の仕方を知りたい方は以下も参考にしてみてくださいね!!

 

 

▼カードの詳細はこちら▼

セディナカードJi!yu!da!の詳細