【海外保険も充実】割引もあり年会費無料、カード初心者にもオススメ「エポスカード」の特徴・詳細まとめ

面白い記事がありましたらぜひシェアお願いします

マルイの1Fのカウンターなどで、よく見かける「エポスカード」

エポスカードはマルイを使わなくても実は結構お得だったり、人によっては持っていないことによりかなり損するカードであったりします。

また、非常にわかりやすくシンプルなカードでもあるため、まだ一枚もクレジットカードを持ったことがない方にもオススメできます。

エポスカードを持つとどうなるの??

エポスカードを持つと…

  • マルイで年に4回10%オフのキャンペーンに参加できる⇒その時にまとめて買えば、年間10,000円以上の節約が可能かも
  • カラオケ館・ビッグエコーなどカラオケ店で室料30%オフ、幹事になればみんなから喜ばれるし、友達といっても、浮かせたお金でもう一時間遊べる!
  • 年会費無料でETCカードが作れるので、維持費でかさむ車代を節約できる
  • 海外保険が付いている⇒アメリカで体調崩し、治療費に100万円など急な高額医療費を請求されても、エポスカードを持っているだけで回避できる!
  • ロイヤルホストなど飲食店でもエポスカードを見せるだけで10%割引に、料金が安くなる上優待の優越感も得られるかも!

こんな方にオススメ

  • マルイをよく利用する方
  • カードを初めて作るけどどれにしていいかわからない方
  • ロイヤルホスト、カラオケ館をよく利用する方
  • 電子マネー楽天Edyのクレジットカードチャージをしたい方
  • 年会費無料のETCカードが欲しい方

入会条件は?

日本に住んでいる18歳以上の方(高校生を除く)であれば、誰でも申し込むことができます。

なおカード発行には、エポスカードによる審査があります。この審査に通過するとカードの発行ができます。

僕は大学3年生の春に作りましたが、問題無く審査に通過しました。

エポスカードの基本情報

ポイント還元率

通常のクレジットカードと同様、ポイント還元率は0.5%です。

毎月の利用額ではなく1回の支払いごとにポイントが貯まる仕組みです。200円ごとに1ポイント貯まります。

スポンサーリンク


家族カード

家族カードは残念ながら、今のところないみたいです。

ETCカード

エポスETCカードはエポスカード1枚につき1枚発行できます。(複数枚の発行はできません。)

%e9%ab%98%e9%80%9f%e9%81%93%e8%b7%afetc6737261457_bdef92c323_b

(出典 : GATAG  著作者 Dave Morrow’s Custom Creations様)

エポスETCカードの年会費・発行手数料は無料です。

ETCカードは年会費有料というカードもある中(楽天カードなど)で、年会費が無料なのはとても嬉しいですね。

ETCの利用額は通常のショッピング分と合算され請求されます。ETCの利用額に対してもエポスポイント(還元率0.5%)が貯まります。

エポスカードの魅力とメリット

年に4回あるマルコとマルオの7日間で10%オフ

マルイとモディでは、年に4回それぞれ7日間だけ、エポスカードで買い物をすると10%オフになるキャンペーン(マルコとマルオの7日間)を実施しています。

marui_2015_0901

(出典 : サラリーマンの自由研究

毎年、開催時期は固定されており3月、5月、9月、11月です。

マルコとマルオの7日間がいつになるかを予想してくれるサイトもあったりします。

更に通常のショッピングポイントももらえるので、最大で還元率10.5%になります。

これ、マルイユーザーでこれを知らないもしくは知っているけどエポスカードを持っていないなら、かなり損ですよ。

またマルイの中の大概のテナントであれば、期間中エポスカードで支払えば10%オフになります。

僕はマルイの中にある無印良品で、無印良品週間と重なったときに19%オフで買ったことがあります。

あわせて読みたい

【エポスカード+無印良品週間】無印良品のほぼ全商品をで約20%オフで買う方法まとめ

エポス優待

エポスカードのメリットは何と言ってもエポスカード固有の優待があることです。

中にはエポスカードを見せるだけで割引になるお店もありますよ。どうしても現金払いにしたい方にとっても助かりますよね。

1.ロイヤルホスト

エポスカード優待の最も定番の店舗ですね笑、エポスカードをただ見せるだけで10%オフになります。全国のロイヤルホストでこの優待は使えますよ!!

epos%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89-2016-11-22-21-35-38

2.カラオケ館

カラオケ館でエポスカードを提示すると、室料が30%オフになります。こちらもエポスカードを提示するだけでOKです。

epos%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%892016-11-22-21-37-28

過去に2次会で使ったのですが、意外と夜の料金は高いのでかなり助かりました。

更にカードを見せるだけで割引になりますので、あえてエポスカードでないカードで支払うこともできます。

%e3%82%a8%e3%83%9d%e3%82%b9%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89-19

もし通常料金で支払っていたら8,795円になっていました。 エポスカードを提示するだけで、1,289円も節約できました。

カラオケ館をよく使う人で、エポスの割引を使っていなかったら、年間でいくら損するんでしょう? 考えてみるのが怖くなります。

まだまだたくさんあるのですが、正直ここには書ききれません。なんといっても全国約5,000もの店舗で割引になりますからね。こちらを参考にして下さい。

プリペイドカードを使いセキュリティ対策も万全

カードを初めて作る方にとって、セキュリティ面が心配だと言う方も多いのではないでしょうか?

万が一不正利用されたとしても補償がありますので、不正利用された旨をカード会社に報告すれば、補償してくれます。少なからずおサイフに現金数万円入れているよりは安全です。

ネットショッピングにおける不正利用がどうしても心配な場合、エポスプリペイドカードがあります。

そちらにチャージしてお買い物をすれば、チャージした分しか使うことができないので被害を最小限にすることができます。

あわせて読みたい

【エポスポイントをAmazonでも利用可能!?】エポスVisaプリペイドカードの詳細・使い方まとめ

楽天EdyとモバイルSuicaのチャージが可能

エポスカードから楽天EdyとモバイルSuicaへのチャージをすることができ、ポイントが貰えます。(1,000円につき5エポスポイント)

%e6%a5%bd%e5%a4%a9edy-ogp_logo

(出典 : 楽天Edy

楽天Edyのチャージでポイントが貯まるクレジットカードは少なく結構貴重だったりします。

一方モバイルSuicaは年会費がかかるため、あまりお得ではないと思います。Suicaチャージでポイントを貯めるなら、オートチャージができるViewカードのほうがオススメです。

あわせて読みたい

Suicaチャージでポイントが貯まる!電車に乗るだけで年間3,000円の節約「ビュー・スイカカード」の詳細・特徴まとめ

公共料金の支払いができるWAONやnanacoへのチャージはできず、ポイントもつきません。

たくさん使うとゴールドカードの招待が来るかも??

エポスカードをたくさん使うと、ゴールドカードのインビテーションが来るかもしれません。

インビテーションでゴールドカードにした場合、年会費・発行手数料は完全無料です。

ポイントの有効期限も2年から永久に伸び、エポス優待が使えるお店も増え、各空港のラウンジが使えるなど完全にエポスカードの上位互換となっています。

ポイントの使い道

貯まったエポスポイントは商品券や他社ポイントに交換できます。大半は1ポイント=1円として交換できます。

%e3%82%a8%e3%83%9d%e3%82%b9%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89-2016-11-22-20-57-59

2015年からはエポスプリペイドカードが登場し、そちらにチャージすることができるようになりました。

こちらにチャージすれば、チャージした分を通常のクレジットカードと同じようにVISA加盟店で使えます。

僕は商品券を使う機会があまりないので、ポイントをプリペイドカードにチャージして使っています。

とりあえず、何に交換していいかわからない方は、エポスプリペイドカードにチャージしておけば、使いみちに困らないのでOKです。

あわせて読みたい

【エポスポイントをAmazonでも利用可能!?】エポスVisaプリペイドカードの詳細・使い方まとめ

ポイントの有効期限は2年ですので、早めに使っておきましょう!!

エポスカードの保険と補償について

海外旅行傷害保険

エポスカードは海外旅行傷害保険が自動付帯となります。旅先でのケガやさまざまなトラブルをサポートしてくれます。

自動付帯なので出発前の手続き・届け出は一切不要です。

保険がきくかきかないかは、個別のケースによって異なりますので、各自以下のURLから調べてみて下さい。

年会費無料のクレジットカードの中では一番充実していると言っても過言ではないと思います。

紛失・盗難による不正利用補償

万が一カードを紛失して不正に利用されてしまった場合、紛失・盗難のお届け日を含め61日前にさかのぼり、それ以降の不正使用による損害は全額補償してくれます。

この際必ずカードの裏面に署名がされていないと補償を受けることができないので注意して下さい。万が一紛失・盗難にあった場合以下の電話番号に連絡し、落ち着いて対処すれば大丈夫です。

紛失・盗難ダイヤル  03-5340-3333

僕が思うエポスカードの魅力

ここまでエポスカードについてみてきましたが、僕が思うエポスカードの魅力は

  • カードの年会費が無料
  • 学生(高校生不可・大学生以上)も作れる
  • ETCにかかる手数料が完全無料
  • ロイヤルホスト・カラオケ館などエポスカードの提示で割引になる
  • モンテローザ系のお店でのポイントアップ
  • マルイで年に4回一週間、10%オフ
  • ポイントの使いみちはそれほど困らない

です。

何と言ってもカードの年会費無料、ETCカード発行手数料・年会費無料という余分なコストが一切掛からない点がいいと思います。

店頭入会よりネット入会のほうがお得!!

エポスカードはマルイでも作ることができますが、ネットから作ったほうがお得です。

店頭2,000円に対し、ネット入会だと最大8,000ポイントもらえます!

%e3%82%a8%e3%83%9d%e3%82%b9%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89-2016-11-22-21-44-52

8,000ポイントすべてもらうのは無理でも、アプリのダウンロードや携帯電話の支払い、プリペイドカードのチャージなどはハードルが低いためほとんどの方は達成できると思います。

これをクリアしただけでも4,250ポイントは貰えますよ!!

ちなみにマルイで作った場合は、マルイのみで使える2,000円の割引券しかもらえません

まとめ

クレジットカードってどれを作っていいかわからない、、、という方はエポスカードをとりあえず作っておけばいいって言う話でした。

今の時代クレジットカードを1枚は持っていないとかなり不便な時代ですよ、、一度使ってみればその便利さがわかるはずです。

また年会費無料であり、ポイントの仕組みなどもわかりやすいことから、エポスカードは初めて持つのに無難なカードです

マルイやロイヤルホスト、ビッグエコー、カラオケ館の利用者であれば、むしろ持っていないことでかなり損になってしまいます。

ぜひこの機会に作ってみてください!!

▼エポスカードの申し込みはこちらからできます▼

  • クレジットカードを初めて作るのでやはり不安
  • 手取り足取り教えて欲しい
  • どのクレジットカードを悩んでいる

クレジットカードを作る前に知っておきたいこと、不安などがある方は、コチラから相談できます。

>>LINEで相談してみる

スポンサーリンク

面白い記事がありましたらぜひシェアお願いします

フォローする

Yahoo! JAPANカードを発行して今月の生活をちょっと楽に!!

Yahoo! JAPANカードを発行して今月の生活をちょっと楽に!!

もうすぐ夏休み、旅行や花火、合宿などイベントが盛り沢山、ちょっと節約しないと、

 

そんなアナタにはYahoo! JAPANカードの発行がオススメです!!

 

現在Yahoo! JAPANカードを作成すると…

 

最大8,000円分のポイントがもらえます!

 

 

そのうち3,000ポイントはカード発行と同時にもらえます。最短2分!!

 

ここまですぐにポイントがもらえるカードは他にはありません。

 

もらえたポイントはYahooショッピング、LOHACO、ヤフオクで使うことが出来、食費などを浮かせることが出来ます!!

 

僕自身も、もらった一部のTポイントでお買い物し、食費を4,000円程度浮かせました

 

 

そしてYahoo! JAPANカードはAmazonや楽天などYahoo以外でも使うことができ、1%分のTポイントがもらえるので、常に節約ができます!!

 

もちろん年会費無料、発行手数料無料で、18歳以上の方なら誰でも申し込みが可能です。(学生・主婦の方も可)

 

申し込みはこちらから↓↓

 

LINE@

LINE@

LINE@でブログでは書けないお小遣い稼ぎの方法や、コンビニのおにぎり100円セールなど、

 

様々な情報を流していきます。あなたのLINEにオトクな情報が届きますよ!!

 

更に今、登録していただいた方全員に、節約を始める前に必要なたった1つのことと今日からできる超基本の節約行動3選をPDFにてプレゼント中!

 

既に節約を始めている方も、基本のキの部分なので、改めて確認してみて下さい。

 

もう家計がキツイなんて言わせませんよ!!

 

▼詳しくはコチラをクリック▼