クレジットカード

【エポスカードの完全上位互換!】エポスカードゴールドとエポスカードの違いまとめ

スポンサーリンク










エポスカードから急にゴールドカードのインビテーションが届いた!!

もし届いた場合、結論を言うと「絶対にゴールドに切り替えたほうがお得」です。

 

ただメリットがわからないと、わざわざ変えたいと思わないですよね!

 

今回は通常のエポスカードとエポスカードゴールドを比較し、エポスカードゴールドにしかないメリットをまとめてみました!!



スポンサーリンク







 

エポスカードゴールドの優れている点

エポスカードにはなくエポスカードゴールドにはついているメリットを出来る限り書き出してみました!

年間50万円以上の利用でボーナスポイント

  • 年間50万円以上の利用で2,500円分のポイント
  • 年間100万円以上の利用で10,000円分のポイント

 

がボーナスでもらえます!5月1日〜翌年4月30日までの累計でポイントは付与されます!

ちょうど100万円使うと、通常のポイント5,000円+ボーナスポイント10,000円、合わせて15,000ポイントとなり還元率が1.5%に急上昇します!

 

ここまでお得なカードはなかなかないですね!

 

マルイで使うとたくさん貯まる

エポスカードゴールドはマルイで使うと、通常より+1ポイントされます!

 

200円につき貯まるポイント数

  エポスカード エポスカードゴールド
1回・2回・ボーナス払い 1ポイント 2ポイント
それ以外 2ポイント 3ポイント

 

エポスゴールドに切り替えてすぐの数日間は、10%分のポイントが上乗せされる特典もあります!

ポイント有効期限が無期限

通常のエポスカードの場合、有効期限は2年間ですが、ゴールドにすると無期限になります。

ゴールドにする前から持っていたポイントも全て引き継がれます!

 

よく使うお店を選んでポイント最大3倍

エポスカードゴールドでは、200種類くらいある指定されたお店から、よく使うお店を選んで

 

ポイントを3倍(200円につき3ポイント・還元率1.5%)にすることができます!

 

国民年金やYahoo!公金払い、NTT、NHKなど絶対に必要な支出もあるので、お得です!!

 

ゴールドのみのエポス優待がある

エポスカードゴールドを見せることによって割引になったり、ポイントが5倍になったりするお店があります!

 

 

カードの提示で空港のラウンジが無料

エポスカードゴールドを提示することで空港のラウンジが無料で使えます。

ラウンジにはコンセントがあり充電ができる上、コーヒーやソフトドリンクも無料で飲めます。

 

場所によってはベーグルやクロワッサンが食べられる場合もありますよ!

(羽田空港国内線ラウンジ)

 

使えるラウンジ一覧

羽田、成田、大阪国際、関西国際、新千歳、函館、仙台、小松、中部国際、神戸、広島、松山、福岡、北九州、長崎、熊本、大分、鹿児島、那覇、ハワイ、仁川

 

フリーダイヤルの問い合わせができる

「フリーダイヤル」のデスクに問い合わせすることが出来るようになります!!

 

ゴールドカード専用デスク

0120-20-5544(9:30〜18:30元日休み

 

海外旅行の保険金額がUP

ゴールドカードの場合、海外旅行傷害保険の限度額の金額がパワーアップします!!

  • 傷害死亡・後遺障害…500万円→1,000万円
  • 傷害治療費用…200万円→300万円
  • 疾病治療費用…270万円→300万円

 

切り替えによる唯一のデメリット

切り替えによる唯一のデメリットは切り替えする際のカード番号を引き継げないことです。

 

ただエポスカードの場合、通常のまま持ち続けていても、更新などでカード番号が変わるときがあります。

 

何れにせよタイミングのコントロールはできないので、この際思い切ってゴールドに変えることをおすすめします!

 

まとめ

いかがでしたか、エポスカードがエポスカードゴールドに勝っている点は1つもありません。

 

むしろゴールドに変えると、今までのエポスカードの機能に加えて、先ほど紹介したラウンジなどの特典が加わるのです!!

 

もしインビテーションが届いたのであれば、無料でゴールドカードに変更できるので絶対に交換したほうがお得ですよ!

 

無料のゴールドカードが欲しくインビテーションを受けたい場合は、エポスカードを”たくさん”使う必要があります。

 

まず普通のエポスカードを作って、携帯の支払いなど全ての支払いをエポスカードに集約し使ってみて下さい!!

 

延滞なく、ずっと使い続けていればいずれインビテーション来ますよ!!

 

▼エポスカード(通常)はこちらから作れます▼



海外に旅行・出張・留学で行くなら両替が最安でできるセディナカードJi!yu!da!がオススメ!!

海外に旅行・出張・留学で行くことが決まった!! そろそろ両替しないと!

 

海外で少しでも現金を使う場合、セディナカードJi!yu!da!の発行がオススメです!!

 

セディナカードJi!yu!da!を使って両替すると…

 

どの他の方法よりお得に両替することができます!

 

 

例えば20,000円をすべてユーロに両替する場合どれくらいの手数料がかかっているか知っていますか??

空港の両替所 1,500円
街中の両替所 3,280円
日本の銀行 1,100円
金券ショップ 980円
一般プリペイド・クレジットカード 500〜2,000円
セディナカードJi!yu!da! 31円

※2018年6月17日調べ、交換時の時価総額1EUR=128,4円

 

どの方法も1,000円(5%)程度の手数料がかかってしまうのですが、セディナカードで両替した場合は30円程度(0.15%)と圧倒的に安いのがわかっていただけると思います。

 

両替する金額が増えればこれに比例していくので、更に差が広がり損が拡大します!

 

逆にセディナカードを使えば手数料は最安で済み、浮いたお金をお土産代や現地の食事代に当てることができますよ!!

 

実際僕は浮かせたお金で美味しいごはんを食べ、友達や家族のお土産を買っていってあげました!

 

更にATMさえあれば両替ができるので、両替所を探す手間もありません。

 

そしてイオンではポイントが3倍、マルエツでは第2・4日曜日に5%オフで買い物ができ、普段の買い物の節約にも貢献します!!

 

もちろん年会費無料、発行手数料無料で作るリスクはありません。18歳以上の方なら誰でも申し込みが可能です。(学生・主婦の方も可)

 

今作れば最大6,000円分のポイントがもらえ、簡単なお小遣い稼ぎもできます!

 

もらえたポイントはAmazonで利用したり、nanacoにチャージしてセブン-イレブンで使い日用品や食費を浮かすことができます!!

 

▼申し込みはこちらから▼

セディナカードJi!yu!da!を無料で作る

 

 

もう少しセディナカードJi!yu!da!の詳細や実際の両替の仕方を知りたい方は以下も参考にしてみてくださいね!!

 

 

▼カードの詳細はこちら▼

セディナカードJi!yu!da!の詳細