クレジットカード

【悲報】LINEPayカードの2%還元は2018年5月末で廃止 高還元率の代替カードまとめ3選

スポンサーリンク










 

2018年3月、突然の悲報。。

 

日本のカードの中で、無条件で最も還元率の高いLINEPayカード(還元率2%)が、2018年5月31日でポイント付与が廃止となってしまいました

 

LINEPayのポイント2%付与が廃止されたことにより、正直「これ!!」と言った代わりになるカードは、ありません。。

 

がしかし、ある程度代わりになってくれるカードはあります。

 

今回は、LINEPayの乗り換え先高還元率クレジットカードをまとめました

 

おすすめクレジットカード3選

リーダーズカード(クレジットカード)

JACCS社が発行する「リーダーズカード」がLINEPayの乗り換え先の有力候補です!!

 

還元率は1.257%とLINEPayに比べたら若干ダウンですが、、

 

このカードは、LINEPayのメリットである、貯まったポイントをチャージして現金同様に使える機能(Jデポ)があります

 

ポイントの使い道を考えることなく、実質現金と同じように使うことができます。ポイントを現金同様に扱えるカードの中では最高の還元率です

 

 

  • 年会費…税込2,700円(年間30万以上の利用で無料)
  • ポイント還元率…1.257%
  • ポイント交換先…Jデポ(現金値引き)
  • 国際ブランド…Master Card

 

 

▼Reader’s Cardはこちらから作れます▼

 

P-one WIZカード(クレジットカード)

P-one WIZカードは、年会費無料・還元率1.5%のクレジットカードです。

 

単純に、無条件で日本一還元率の高いクレジットカードなので、LINEPayの乗り換え先としては有力ですね!!

 

 

  • 年会費…無料
  • ポイント還元率…1.5%(日本最高峰)
  • ポイント交換先…1%は現金値引き、0.5%はTポイント
  • 国際ブランド…VISA、Master Card、JCB

 

 

Polletカード(プリペイドカード)

LINE Payは、プリペイドカードであったため、クレジットカードを持てない方が使っていたケースも多いはずです

 

 

そこでLINEPayには還元率で劣るけど、LINEPay同様、現金のようなキャッシュバックシステムのあるプリペイドカードが「Polletカード」です

 

  • 年会費無料
  • ポイント還元率…0.5%
  • チャージ時に、0.5%上乗せされる
  • 国際ブランド…VISA
  • 発行条件…12歳以上、審査不要

 

手間だけど本当に高還元率を目指すなら

1枚のカードではなく、2枚のカードを使った合わせ技でも、問題ない方は、以下の組み合わせが高還元でオススメです!!

 

  • ライフカード誕生月+Polletカード(1.5%+0.5%-300円)
  • リクルートカード+au wallet(1.2%+0.5%=1.7%)

 

まとめ

いかがでしたか、よくよく考えるとLINEPayは、他に代わりがないほど、お得過ぎたカードでしたね。

 

時代の流れには、逆らうことは出来ず、現実は受け入れないといけません。。

 

個人的には、ポイント全てを現金化出来るリーダーズカードがおすすめです!(P-one WIZの方が高還元ですが、改悪リスクが高いです。。)

 

僕は最近、買い物を割りとリーダーズカードでまとめています。

 

 

 

 

ABOUT ME
ごろー
2012年両親が自己破産、そこから昼食がうまい棒1本というド貧乏生活をする。現状を変えたく、駅前で配っているティッシュを使うなど節約生活を開始する。そこから這い上がり、中の上の生活が出来るようになった。所持クレジットカードは17枚、クレジットカード・ポイントのプロ。仮想通貨や投資信託もまあまあ詳しい!今はお金のコンサルタントや節約メディアを運営。



Yahoo! JAPANカードを発行して今月の生活をちょっと楽に!!

連休でお金を使ってしまったし、ハロウィンやクリスマス・お正月といったイベントもすぐ来ちゃうから節約しないと

 

そんなアナタにはYahoo! JAPANカードの発行がオススメです!!

 

現在Yahoo! JAPANカードを作成すると…

 

最大8,000円分のポイントがもらえます!

 

 

そのうち3,000ポイントはカード発行と同時にもらえます。最短2分!!

 

ここまですぐにポイントがもらえるカードは他にはありません。

 

もらえたポイントはYahooショッピング、LOHACO、ヤフオクで使うことが出来、食費などを浮かせることが出来ます!!

 

僕自身も、もらった一部のTポイントでお買い物し、食費を4,000円程度浮かせました

 

 

そしてYahoo! JAPANカードはAmazonや楽天などYahoo以外でも使うことができ、1%分のTポイントがもらえるので、常に節約ができます!!

 

もちろん年会費無料、発行手数料無料で、18歳以上の方なら誰でも申し込みが可能です。(学生・主婦の方も可)

 

▼申し込みはこちらから▼

Yahoo! JAPANカード