仮想通貨

仮想通貨は銀行の利息の1,000倍!? coincheckの「貸仮想通貨」サービスの詳細とやり方まとめ

スポンサーリンク










ある程度まとまった資金はあるけど、銀行に預けても利息がつかないんだよな。。

 

そんな風に思ったことはありませんか??

 

仮想通貨は、貸出することができ、持っているだけで銀行の定期預金と同じように利息がもらえます!!

 



スポンサーリンク







 

利息は最低でも年利1%、通常の銀行の利息の1,000倍にあたります!!

 

更に仮想通貨の価格が上昇すれば、、それ以上の利益が出るかも!

 

今まで定期預金で物足りなかったあなたに、ピッタリかもしれません!

 

また仮想通貨を既に持っているガチホ勢(しばらくの間売買しない人)にもオススメです!

 

今回は仮想通貨を貸し出すことの出来る、コインチェックの「貸仮想通貨サービス」の詳細とやり方を解説します

 

コインチェックは2018年1月26日にNEM流出事件がありました、リスクがあるサービスですので自己責任でお願いします

 

貸仮想通貨サービスとは??

coincheckでは、あなたの持っている仮想通貨をcoincheckに貸し出すことで利息がもらえる「貸仮想通貨」サービスを行っています。

 

coincheckの口座を持っていれば、1分もあれば出来ます!!

 

特徴は?

  • 全てのコインで可能
  • 各コイン時価総額10万円から可能
  • 2週間の貸出から可能

 

利率は??

利率は、預ける期間によって変わります。

 

  • 14日間…年率1%
  • 30日間…年率2%
  • 90日間…年率3%
  • 365日間…年率5%

 

1年預けると5%ももらえるのですね。銀行の普通預金が0.001%なのでなんと5,000倍ももらえます!!

 

 

 

どれくらいのリターンがある??

僕が実際100LISKを2週間貸出してみることにしました。

 

 

計算例

100LISKを2週間預ける

利息0.00548LISK

時価総額2,651円

儲かった金額約14円

仮に1年単利で預けると14×52=728円

 

 

もちろん仮想通貨全体として時価総額が上昇しているので、728円の数倍になっている可能性も十分にあります

 

100万円を1年預けて7円しかもらえない、大手のメガバンクに比べたら、メチャクチャ利息がいいことが分かるかと思います!

 

 

貸仮想通貨サービスのリスク・注意点

貸仮想通貨サービスは仮想通貨を持っているだけで、勝手に増えるので非常に良いサービスなのですが、、

 

割と高いリスクと注意点があります!

 

  • 時価総額で10万円以上持っていないと、このサービスは使えない
  • 申し込みをしたからといって必ず貸出が行われるわけではない
  • 貸出期間中売ることが出来ない
  • 貸出したらキャンセルできない
  • 取引所が潰れたときの補償がない

 

このようなリスクがあることを理解してからはじめて下さいね! 特に取引所が潰れた場合は、資産がパーになります。

 

ガチホ勢(ずっとコインを売らずに持っている人)には関係なさそうです。

 

貸仮想通貨サービスのやり方

大まかな手順

  • STEP1 : coincheckの口座を開設する
  • STEP2 : 本人確認登録を済ます
  • STEP3 : 貸仮想通貨アカウントに登録する(アカウント作成後)
  • STEP4 : コインの貸出をする(アカウント作成後)

 

まだcoincheckを持っていない方は、まずは口座開設をしましょう!

 

▼coincheckのアカウントはこちらから作れます▼

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

coincheckの口座を持っている方は、STEP3から始めてみて下さいね!

 

 

貸仮想通貨アカウントに登録(coincheck登録後)

アカウント作成後は、取引アカウントから「貸仮想通貨アカウント」を選択します。

 

そうすると登録する画面が出てきますので、その指示に従います。

 

以下のスクリーンショットを参考にしてみて下さいね。

 

参考スクリーンショット1

 

参考スクリーンショット2

 

参考スクリーンショット3

 

貸出申請の仕方(coincheck登録後)

貸仮想通貨アカウントを開き、そこから「振替」をクリックし、「取引アカウント」から「貸仮想通貨」に切り替えます。

 

貸仮想通貨アカウントに残高が反映され次第、「コインを貸す」をクリックし、貸出ボタンを押します。

 

参考スクリーンショット1

 

参考スクリーンショット2

 

貸出申請中となる場合は??

ときどき貸出申請をしても「貸出申請中」となってしまうことがあります。

 

この場合はしばらく待つしかありません。

 

1ヶ月以上待たされてしまうこともあります。その場合は、一旦キャンセルし、再度申し込みをするといいでしょう。

 

まとめ

いかがでしたか、貸仮想通貨サービスは、ほっといて仮想通貨が勝手に増えてくれる、素晴らしいサービスです。

 

特にずっと仮想通貨を持っている方には、1年で放置して数千円〜数万円分のコインが手に入る可能性もありオススメできます!

 

このサービスは、仮想通貨取引所の「coincheck」のみで行われているサービスです。

 

まだcoincheckの口座開設をされていない方は、これを機会に登録してみて下さいね!!

 

現在仮想通貨ブームで口座開設が遅れています

 

また海外の取引所はユーザーが増えすぎて新規取引停止などの措置を取っています。

 

なので早めの登録がオススメです!!

ABOUT ME
ごろー
2012年両親が自己破産、そこから昼食がうまい棒1本というド貧乏生活をする。現状を変えたく、駅前で配っているティッシュを使うなど節約生活を開始する。そこから這い上がり、中の上の生活が出来るようになった。所持クレジットカードは17枚、クレジットカード・ポイントのプロ。仮想通貨や投資信託もまあまあ詳しい!今はお金のコンサルタントや節約メディアを運営。



Yahoo! JAPANカードを発行して今月の生活をちょっと楽に!!

連休でお金を使ってしまったし、ハロウィンやクリスマス・お正月といったイベントもすぐ来ちゃうから節約しないと

 

そんなアナタにはYahoo! JAPANカードの発行がオススメです!!

 

現在Yahoo! JAPANカードを作成すると…

 

最大8,000円分のポイントがもらえます!

 

 

そのうち3,000ポイントはカード発行と同時にもらえます。最短2分!!

 

ここまですぐにポイントがもらえるカードは他にはありません。

 

もらえたポイントはYahooショッピング、LOHACO、ヤフオクで使うことが出来、食費などを浮かせることが出来ます!!

 

僕自身も、もらった一部のTポイントでお買い物し、食費を4,000円程度浮かせました

 

 

そしてYahoo! JAPANカードはAmazonや楽天などYahoo以外でも使うことができ、1%分のTポイントがもらえるので、常に節約ができます!!

 

もちろん年会費無料、発行手数料無料で、18歳以上の方なら誰でも申し込みが可能です。(学生・主婦の方も可)

 

▼申し込みはこちらから▼

Yahoo! JAPANカード