水道・光熱費節約

10年以上前の冷蔵庫は今すぐ処分すべき! 冷蔵庫を新品に変えて◯◯円の節約が可能です!

スポンサーリンク










冷蔵庫から異音が。。。2014年6月、僕の家の冷蔵庫に異変がおきました。

 

そんなこともあり、僕の家では2014年7月に冷蔵庫を買い替えました。

 



スポンサーリンク







 

今までは気づいていなかったのですが、冷蔵庫を買い換えると節電できることがわかりました。

 

もしあまりにも古い冷蔵庫を使っているなら買い替えたほうがいいかもしれません。

 

古い冷蔵庫は買い換えるべき?

僕は基本的に物を大切に長く使うほうです。例えば、財布は7年、ガラケーは7年、定規は16年同じものを使い続けています。

 

単純に新しいものを買わないほうが節約になると思うからです。

 

しかし古いものを使い続けることが必ずしもいいとは限りません。その代表例が冷蔵庫です。

fridge

(1990年代製のSHARPの冷蔵庫です。これをずっと使っていました。)

 

そうすると電気代が、冷蔵庫を買い替える前の月と買い替えた後の月で比較すると、1000円も違っていました。

 

また買い換える前と後の同じ月を比較してもらうとこちらも1,000以上違っていることがわかります。

 

ちなみに新しい冷蔵庫に変えたのは、2014年7月(平成26年7月)です。以下の表を見ていただけるとわかると思います。

 

<月別の電気代>

denki

本当に古い冷蔵庫が電気代を食っていました。月1,000円電気代が下がれば、年間12,000円の節約になります。

 

買い替えて良かったことはもう1つありました。買い替えた後の冷蔵庫は扉を開けっ放しにすると不快な音を鳴らし知らせてくれます。

 

この機能が付いていたことで開けっ放しを未然に防ぐことも3回ほどありました。←新しい機能は素晴らしい!!

 

冷蔵庫に限らず家電製品は日々進化しているため買い替えたほうが一般的に電気代はお得になると思います。

 

まとめ

電化製品は買い替えたほうがお得になる場合があります。

 

一方アナログなものは長く大切に使ったほうが無駄な買い物を防ぐことができ節約につながります。

 

ABOUT ME
ごろー
2012年両親が自己破産、そこから昼食がうまい棒1本というド貧乏生活をする。現状を変えたく、駅前で配っているティッシュを使うなど節約生活を開始する。そこから這い上がり、中の上の生活が出来るようになった。所持クレジットカードは17枚、クレジットカード・ポイントのプロ。仮想通貨や投資信託もまあまあ詳しい!今はお金のコンサルタントや節約メディアを運営。



海外に旅行・出張・留学で行くなら両替が最安でできるセディナカードJi!yu!da!がオススメ!!

海外に旅行・出張・留学で行くことが決まった!! そろそろ両替しないと!

 

海外で少しでも現金を使う場合、セディナカードJi!yu!da!の発行がオススメです!!

 

セディナカードJi!yu!da!を使って両替すると…

 

どの他の方法よりお得に両替することができます!

 

 

例えば20,000円をすべてユーロに両替する場合どれくらいの手数料がかかっているか知っていますか??

空港の両替所 1,500円
街中の両替所 3,280円
日本の銀行 1,100円
金券ショップ 980円
一般プリペイド・クレジットカード 500〜2,000円
セディナカードJi!yu!da! 31円

※2018年6月17日調べ、交換時の時価総額1EUR=128,4円

どの方法も1,000円(5%)程度の手数料がかかってしまうのですが、セディナカードで両替した場合は30円程度(0.15%)と圧倒的に安いのがわかっていただけると思います。

両替する金額が増えればこれに比例していくので、更に差が広がり損が拡大します!

 

逆にセディナカードを使えば手数料は最安で済み、浮いたお金をお土産代や現地の食事代に当てることができますよ!!

 

実際僕は浮かせたお金で友達や家族のお土産を買っていってあげました!

 

更にATMさえあれば両替ができるので、両替所を探す手間もありません。

 

 

そしてイオンではポイントが3倍、マルエツでは第2・4日曜日に5%オフで買い物ができ、普段の買い物の節約にも貢献します!!

 

もちろん年会費無料、発行手数料無料で作るリスクはありません。18歳以上の方なら誰でも申し込みが可能です。(学生・主婦の方も可)

 

今作れば最大6,000円分のポイントがもらえ、簡単なお小遣い稼ぎもできます!

 

もらえたポイントはAmazonで利用したり、nanacoにチャージしてセブン-イレブンで使い日用品や食費を浮かすことができます!!

 

▼申し込みはこちらから▼

セディナカードJi!yu!da!を無料で作る

もう少しセディナカードJi!yu!da!の詳細や実際の両替の仕方を知りたい方は以下も参考にしてみてくださいね!!

▼カードの詳細はこちら▼

セディナカードJi!yu!da!の詳細

▼両替の仕方はこちら▼

セディナカードJi!yu!da!を使った両替方法

Yahoo! JAPANカードを発行して今月の生活をちょっと楽に!!

連休でお金を使ってしまったし、ハロウィンやクリスマス・お正月といったイベントもすぐ来ちゃうから節約しないと

 

そんなアナタにはYahoo! JAPANカードの発行がオススメです!!

 

現在Yahoo! JAPANカードを作成すると…

 

最大8,000円分のポイントがもらえます!

 

 

そのうち3,000ポイントはカード発行と同時にもらえます。最短2分!!

 

ここまですぐにポイントがもらえるカードは他にはありません。

 

もらえたポイントはYahooショッピング、LOHACO、ヤフオクで使うことが出来、食費などを浮かせることが出来ます!!

 

僕自身も、もらった一部のTポイントでお買い物し、食費を4,000円程度浮かせました

 

 

そしてYahoo! JAPANカードはAmazonや楽天などYahoo以外でも使うことができ、1%分のTポイントがもらえるので、常に節約ができます!!

 

もちろん年会費無料、発行手数料無料で、18歳以上の方なら誰でも申し込みが可能です。(学生・主婦の方も可)

 

▼申し込みはこちらから▼

Yahoo! JAPANカード