交通費節約

【バス特】毎月1,000円バスに乗ると100円引きに!首都圏のバスはSuica・PASMOで乗るのがお得「バス特サービス」

スポンサーリンク










関東の大半のバスでは消費税が8%になってからは現金払いよりSuica・PASMOで払うほうが端数分だけお得になります!!

 

でもそれ以上に「バス特」というサービスがありSuica・PASMO払いのほうが利用すればするほどお得になるんです。



スポンサーリンク







バス利用特典サービス(バス特)

バス特って何??

関東の大半のバス会社ではSuicaやPASMOを使うバスの利用者向けに特典を与えるサービスを行っています。これをバス特といいます。

 

実際SuicaやPASMOでバスに乗った場合、乗った区間の運賃分だけ「バスポイント」というものが自動でもらえます(有効期限は1ヶ月、1ヶ月経つとリセットされます。)

 

このバスポイントが1,000ポイントを超えると次回バスに乗った時「100円引き」されるバスチケット(自動付与)がもらえます。

 

つまり1,000円乗ると100円お得になるわけですね!! バスチケットの有効期限は付与されてから10年です。

 

ポイントの累積例はこんな感じです。

%e3%83%90%e3%82%b9%e3%83%81%e3%82%b1%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-04-23-26-27

 

また毎月もっと使う方は更にお得になります。

 

%e3%83%90%e3%82%b9%e3%83%81%e3%82%b1%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-04-23-26-33

(出典 : 国際興業バス

 

毎月1,000円以上使う人にとっては、大変手軽にできる節約術なのでオススメです。こういうのって知っているか知らないかで大きな違いがでてしまいますね。

 

バス特サービスを行っているバス会社

  • 伊豆箱根バス
  • 小田急バス
  • 国際興業
  • 相鉄バス
  • 西武バス
  • 東急バス
  • 東京都交通局(都バス)
  • 船橋新京成バス
  • 松戸新京成バス
  • 山梨交通
  • 横浜市交通局

 

全部書くのは大変だったのでとりあえず一部のみをまとめました。自分の利用しているバスがここに書かれていないという方は、こちらのPASMOホームページから探してみて下さい。

 

利用登録は一切不要

このバス特サービスへの利用登録は一切不要です。ただ単純にPASMO/Suicaでバスに乗るだけでOKです。

 

僕は11月に1,090円分バスを利用したらチケットがつき、その次にバスに乗った際100円引き(通常195円の区間が95円で乗れました)されましたよ。

 

▼2016年11月のビューカードSuicaの履歴▼

bus

 

Suica・PASMO以外のICカードでは?

ここが重要です! 

 

Suica・PASMO以外のICOCAやTOIKAなどでバスの運賃の支払いはできますが、バスポイントは一切たまりません。

 

特に関東へ1年だけ仕事の都合上転勤している方で、元々のお住まいのICカードを使っている方は完全に損ですよ。。

 

SuicaかPASMOに早急に切り替えることをオススメします!! オススメはオートチャージでポイントが貯まるビューカードです!!

あわせて読みたい
【Viewカード】Suicaチャージでポイントが年間3,000円貯まる!?「ビュー・スイカ」カードの詳細・特徴まとめ「やばい、Suicaの残高が足りない。。チャージしてこないと」 そんな経験したことありませんか?? これって...

 

現金100円区間は注意

一部のバスでは、現金に限り100円という区間があります。こういう区間では現金払いのほうがお得ですのでうっかりSuicaを使わないようにしましょう。。

 

PASMO・Suicaを共有すれば、お得かも

一人では一ヶ月間に1,000円もバスに乗らないという方でも、バス専用のPASMOやSuicaを作り、それを家族等で共有してしまえば、トータルで1,000円超えた場合、家計全体でみるとお得になりますよ!

 

無記名式のPASMOやSuicaであれば誰が使っても良いので、規約や法律にも触れることはありませんよ。

 

無記名式のSuicaは紛失してしまった際、チャージ額の補償が受けられないというデメリットはあります。その点には注意して下さい

 

更にお得に乗るには!!

SuicaやPASMOを使うだけで十分お得になることはわかっていただけたと思いますが、、もっとお得にする方法があります。

 

それは、SuicaやPASMOのチャージを(クレジットカードで)オートチャージすることです。

 

例えば、僕が愛用しているViewカードでは1,000円のチャージごとに15円分のポイントがもらえますよ。

 

あわせて読みたい
【Viewカード】Suicaチャージでポイントが年間3,000円貯まる!?「ビュー・スイカ」カードの詳細・特徴まとめ「やばい、Suicaの残高が足りない。。チャージしてこないと」 そんな経験したことありませんか?? これって...

 

PASMOユーザーの方は、セゾンが発行している「西武カード」やオリコの「京成カード」は年会費がかからずオススメです。

 

まとめ

いかがでしたか、関東のバスはSuicaやPASMOで乗ったほうがお得であることは理解していただけたと思います。

 

関東のバスに乗る際、他のICカードや現金で支払うのを卒業して、Suica・PASMOを利用して節約しちゃいましょう!!

 

家族がいて一人で1,000円使わない場合は、SuicaやPASMOをシェアすると良さそうです。

 

▼ビュー・スイカはこちらから作れます▼



海外に旅行・出張・留学で行くなら両替が最安でできるセディナカードJi!yu!da!がオススメ!!

海外に旅行・出張・留学で行くことが決まった!! そろそろ両替しないと!

 

海外で少しでも現金を使う場合、セディナカードJi!yu!da!の発行がオススメです!!

 

セディナカードJi!yu!da!を使って両替すると…

 

どの他の方法よりお得に両替することができます!

 

 

例えば20,000円をすべてユーロに両替する場合どれくらいの手数料がかかっているか知っていますか??

空港の両替所 1,500円
街中の両替所 3,280円
日本の銀行 1,100円
金券ショップ 980円
一般プリペイド・クレジットカード 500〜2,000円
セディナカードJi!yu!da! 31円

※2018年6月17日調べ、交換時の時価総額1EUR=128,4円

 

どの方法も1,000円(5%)程度の手数料がかかってしまうのですが、セディナカードで両替した場合は30円程度(0.15%)と圧倒的に安いのがわかっていただけると思います。

 

両替する金額が増えればこれに比例していくので、更に差が広がり損が拡大します!

 

逆にセディナカードを使えば手数料は最安で済み、浮いたお金をお土産代や現地の食事代に当てることができますよ!!

 

実際僕は浮かせたお金で美味しいごはんを食べ、友達や家族のお土産を買っていってあげました!

 

更にATMさえあれば両替ができるので、両替所を探す手間もありません。

 

そしてイオンではポイントが3倍、マルエツでは第2・4日曜日に5%オフで買い物ができ、普段の買い物の節約にも貢献します!!

 

もちろん年会費無料、発行手数料無料で作るリスクはありません。18歳以上の方なら誰でも申し込みが可能です。(学生・主婦の方も可)

 

今作れば最大6,000円分のポイントがもらえ、簡単なお小遣い稼ぎもできます!

 

もらえたポイントはAmazonで利用したり、nanacoにチャージしてセブン-イレブンで使い日用品や食費を浮かすことができます!!

 

▼申し込みはこちらから▼

セディナカードJi!yu!da!を無料で作る

 

 

もう少しセディナカードJi!yu!da!の詳細や実際の両替の仕方を知りたい方は以下も参考にしてみてくださいね!!

 

 

▼カードの詳細はこちら▼

セディナカードJi!yu!da!の詳細