交通費節約

【京成株主優待券】を使うと成田まで安くて早い! 株主優待券を使って日暮里〜成田空港間の運賃を最大300円節約するテクニック!!

スポンサーリンク










LCCで飛行機代節約したんだけど、発着が成田なんだよね。。でも成田って遠いから電車で行くと交通費が高い。。

 

そんな風に思ったことはありませんか??

 

今回は、京成電鉄を使って日暮里から成田空港間を移動した場合、通常の運賃から最大300円引きにする株主優待券を使ったテクニックを紹介します!!

 

株を持っていなくても、中学生でも出来るテクニックです!!



スポンサーリンク







 

この節約法を使うだけでジュースが2本くらい買えてしまいますよ!!

 

日暮里〜成田空港間の正規運賃

まず日暮里〜成田空港間の運賃を見てみましょう!!

 

※京成上野や空港第2ビルに変えても運賃は同じです。

 

とはいっても、日暮里から成田空港へ行くのに2通りのルートがあるため、運賃が若干異なります。

 

(出典 : 京成電鉄

 

  • 成田スカイアクセス線経由…本線より20分くらい早いけど、ちょっと高い
  • 京成本線経由…20分くらい余分に時間がかかるけど、成田スカイアクセス線より安い

 

Suica(IC運賃) きっぷ運賃
成田スカイアクセス線経由 1,235円 1,240円
京成本線経由 1,025円 1,030円

 

一番安い本線経由でも1,000円以上してしまうんですね。。

 

株主優待券を使って運賃を安くするテクニック

日暮里〜成田空港間の運賃を安くするには、ズバリ「京成電鉄の株主優待券」を使うことです。

 

株主優待券は大体800円〜950円前後で売られています! つまりこれで300円の節約が可能!!

 

しかもこの株主優待券のメリットは、どちらの経路で行くことが出来るということ!

 

つまり、800円から900円前後で、スピードが出る成田スカイアクセス線を利用することができます。コスパ的に1番最強なわけです!!

 

実際僕は850円で優待券を手に入れ、たった50分で日暮里から空港第2ビル駅につきましたよ!!

 

 

スカイライナーに乗る場合も、この株主優待券を使うことが可能です!!スカイライナーに安く乗りたい方はこちらを参考にして下さい!

 

あわせて読みたい

スカイライナーに3ヶ月に◯回以上乗るなら…スカイライナー回数券がお得! 買い方とお得度まとめ

 

株主優待券はどこで買えるの??

株主優待券を主に買える場所は2つです。

 

  1. メルカリなどのフリマアプリ
  2. 金券ショップ

 

メルカリなどのフリマアプリは、期限が近い5月末と11月末を狙うと700円くらいに値崩れすることがあります。

 

基本的に都内の金券ショップであれば、売られていますよ。

 

日暮里駅の近くにも金券ショップ(アクセスチケット)があります。スカイライナーや特急の待ち時間に買いに行けば時間のムダがありません!!

 

あわせて読みたい

日暮里駅周辺に金券ショップはある!? 日暮里駅周辺の金券ショップの場所・営業時間・詳細まとめ

 

まとめ

LCCにしてせっかく節約したのに、成田に行くまでの交通費がバカ高かったら、お得感が減ってしまいます。。

 

しかし、京成電鉄の株主優待券を使えば、最大で300円程度安くなるため、そこまで損した気分にならなくて済みます。

 

株主優待券で行く場合、電車があれば、成田スカイアクセス線で行ったほうが早いので時間の節約にもなりお得ですよ!!

 

是非成田空港へ行く際は、使ってみて下さい!!

ABOUT ME
ごろー
2012年両親が自己破産、そこから昼食がうまい棒1本というド貧乏生活をする。現状を変えたく、駅前で配っているティッシュを使うなど節約生活を開始する。そこから這い上がり、中の上の生活が出来るようになった。所持クレジットカードは20枚、クレジットカード・ポイントのプロ。仮想通貨や投資信託も詳しい!今はお金のコンサルタントや節約メディアを運営。



海外に旅行・出張・留学で行くなら両替が最安でできるセディナカードJi!yu!da!がオススメ!!

海外に旅行・出張・留学で行くことが決まった!! そろそろ両替しないと!

 

海外で少しでも現金を使う場合、セディナカードJi!yu!da!の発行がオススメです!!

 

セディナカードJi!yu!da!を使って両替すると…

 

どの他の方法よりお得に両替することができます!

 

 

例えば20,000円をすべてユーロに両替する場合どれくらいの手数料がかかっているか知っていますか??

空港の両替所 1,500円
街中の両替所 3,280円
日本の銀行 1,100円
金券ショップ 980円
一般プリペイド・クレジットカード 500〜2,000円
セディナカードJi!yu!da! 31円

※2018年6月17日調べ、交換時の時価総額1EUR=128,4円

 

どの方法も1,000円(5%)程度の手数料がかかってしまうのですが、セディナカードで両替した場合は30円程度(0.15%)と圧倒的に安いのがわかっていただけると思います。

 

両替する金額が増えればこれに比例していくので、更に差が広がり損が拡大します!

 

逆にセディナカードを使えば手数料は最安で済み、浮いたお金をお土産代や現地の食事代に当てることができますよ!!

 

実際僕は浮かせたお金で美味しいごはんを食べ、友達や家族のお土産を買っていってあげました!

 

更にATMさえあれば両替ができるので、両替所を探す手間もありません。

 

そしてイオンではポイントが3倍、マルエツでは第2・4日曜日に5%オフで買い物ができ、普段の買い物の節約にも貢献します!!

 

もちろん年会費無料、発行手数料無料で作るリスクはありません。18歳以上の方なら誰でも申し込みが可能です。(学生・主婦の方も可)

 

今作れば最大6,000円分のポイントがもらえ、簡単なお小遣い稼ぎもできます!

 

もらえたポイントはAmazonで利用したり、nanacoにチャージしてセブン-イレブンで使い日用品や食費を浮かすことができます!!

 

▼申し込みはこちらから▼

セディナカードJi!yu!da!を無料で作る

 

 

もう少しセディナカードJi!yu!da!の詳細や実際の両替の仕方を知りたい方は以下も参考にしてみてくださいね!!

 

 

▼カードの詳細はこちら▼

セディナカードJi!yu!da!の詳細