交通費節約

都心からお台場へ安く行きたいなら「お台場レインボーバス」がオススメ!! 電車より片道100円以上の節約!!

スポンサーリンク










東京の都心から、お台場に移動するときどんな手段で移動しますか??基本は「ゆりかもめ」か「りんかい線」ですよね!!

 



スポンサーリンク







 

しかし、どっちも大した距離乗ってないのに300円以上して、めちゃくちゃ高いですよね。

 

今回は、東京都心からお台場まで「お台場レインボーバス」を使って移動し、交通費を節約するテクニックをシェアいたします。

 

お台場レインボーバスとは??

お台場レインボーバスは、東京の品川駅・田町駅から、フジテレビなどお台場を15分から20分程度で結んでいます。

 

 

運行している範囲はこんな感じです。

 

 

電車とは違い、細かいお台場のスポットの近くまで行ってくれるのはありがたいですね。

 

重い荷物を持っていても楽ですし!!

 

歩く時間を考えると、電車より目的地に早くつける可能性も十分あります!!

 

所要時間と運行頻度

  • 所要時間・・・日中17分前後、朝25分前後(品川駅〜お台場海浜公園駅前)
  • 運行頻度・・・日中1時間あたり4本程度

 

僕が日中乗ったときは、レインボーブリッジに行くまでの道が混んでおり、通常17分で着くところ25分程度かかってしまいました

 

定時性は電車に比べると若干落ちてしまうというところはあります。ただ急いでいなければ、基本座ることが出来るので、そこまで問題にならないかと思います。

 

 

レインボーバスの運賃は220円

運賃はたったの220円です。(こどもは110円)

 

「ゆりかもめ」や「りんかい線」を使うより、片道100円以上節約ができます。

 

往復したら200円程度の差が出ます!! これなら、スーパーでジュース2本は買えてしまいますよね!!

 

運賃
レインボーバス(品川〜お台場) 220円
りんかい線(大崎〜東京テレポート) 335円
ゆりかもめ(新橋〜台場) 325円

 

Suicaは使えないけどiDが使える!!

お台場レインボーバスは、首都圏のバスでは珍しくSuica等の交通系電子マネーが一切使えません。そこだけは要注意です!!

 

ただそのかわりにiDを使うことが出来ます。

 

電子マネーiDは、クレジットカードと紐付いているため、ポイント分だけ節約ができますよ!!

 

iDを利用すると、会計も早くチャージの手間もいらず楽で時間の節約ができますよ!!

 

iDを利用したい場合は、「三井住友VISAカード」がオススメです↓↓

 

 

特別割引もある

  • 身体障害者手帳、愛の手帳、障害者手帳は各々の提示で無料
  • 車いす等の介助者は100円
  • 回数券は2,000円で10枚(1枚220円)、5,000円で28枚(1枚220円)

 

東京駅からの移動

東京駅から、お台場へ移動する際の所要時間と運賃を比べてみました!!

 

所要時間 運賃
山手線(田町乗り換え)+バス(フジテレビ前) 22分 377円 
山手線(新橋乗り換え)+ゆりかもめ(台場駅) 18分 461円 
京葉線(新木場乗り換え)+りんかい線(東京テレポート) 16分 440円

 

※所要時間は乗り換えを含まない時間、運賃は合計の運賃で計算しています

 

若干時間はかかってしまいますが、京葉線のホームまで行くことなどを考えると、あまり時間的な優位性はなく、同じくらいです。

 

運賃は、レインボーバスが一番安いです!!

 

まとめ

いかがでしたか、お台場に行くには「ゆりかもめ」や「りんかい線」以外にも「お台場レインボーバス」という交通手段はあります。

 

お台場レインボーバスは通常の運賃が220円と他の公共交通機関と比べて、安いです。

 

特に品川駅から乗ることが出来るので、新幹線で東京に来て、お台場方面に最初に向かう方にとっては、乗り換えが1回で済みかつ安いので、オススメです。

 

是非乗ってみて下さい!!

 

補足 : 品川駅のバス停の位置

品川駅からバス停までにたどり着くまでの簡単な説明です。

 

品川駅の港南口(東口)を出て右手へいき

 

「アトレ品川」の階段(この階段)を降りたところにバス停があります。

 

詳しい地図はコチラにも載っているので、ぜひ見て下さい!!

 

ABOUT ME
ごろー
2012年両親が自己破産、そこから昼食がうまい棒1本というド貧乏生活をする。現状を変えたく、駅前で配っているティッシュを使うなど節約生活を開始する。そこから這い上がり、中の上の生活が出来るようになった。所持クレジットカードは20枚、クレジットカード・ポイントのプロ。仮想通貨や投資信託も詳しい!今はお金のコンサルタントや節約メディアを運営。

海外に旅行・出張・留学で行くなら両替が最安でできるセディナカードJi!yu!da!がオススメ!!

海外に旅行・出張・留学で行くことが決まった!! そろそろ両替しないと!

 

海外で少しでも現金を使う場合、セディナカードJi!yu!da!の発行がオススメです!!

 

セディナカードJi!yu!da!を使って両替すると…

 

どの他の方法よりお得に両替することができます!

 

 

例えば20,000円をすべてユーロに両替する場合どれくらいの手数料がかかっているか知っていますか??

空港の両替所 1,500円
街中の両替所 3,280円
日本の銀行 1,100円
金券ショップ 980円
一般プリペイド・クレジットカード 500〜2,000円
セディナカードJi!yu!da! 31円

※2018年6月17日調べ、交換時の時価総額1EUR=128,4円

 

どの方法も1,000円(5%)程度の手数料がかかってしまうのですが、セディナカードで両替した場合は30円程度(0.15%)と圧倒的に安いのがわかっていただけると思います。

 

両替する金額が増えればこれに比例していくので、更に差が広がり損が拡大します!

 

逆にセディナカードを使えば手数料は最安で済み、浮いたお金をお土産代や現地の食事代に当てることができますよ!!

 

実際僕は浮かせたお金で美味しいごはんを食べ、友達や家族のお土産を買っていってあげました!

 

更にATMさえあれば両替ができるので、両替所を探す手間もありません。

 

そしてイオンではポイントが3倍、マルエツでは第2・4日曜日に5%オフで買い物ができ、普段の買い物の節約にも貢献します!!

 

もちろん年会費無料、発行手数料無料で作るリスクはありません。18歳以上の方なら誰でも申し込みが可能です。(学生・主婦の方も可)

 

今作れば最大6,000円分のポイントがもらえ、簡単なお小遣い稼ぎもできます!

 

もらえたポイントはAmazonで利用したり、nanacoにチャージしてセブン-イレブンで使い日用品や食費を浮かすことができます!!

 

▼申し込みはこちらから▼

セディナカードJi!yu!da!を無料で作る

 

 

もう少しセディナカードJi!yu!da!の詳細や実際の両替の仕方を知りたい方は以下も参考にしてみてくださいね!!

 

 

▼カードの詳細はこちら▼

セディナカードJi!yu!da!の詳細