交通費節約

【みどりの窓口に並ぶ必要なし!!】指定席券売機で普通の切符を買う方法

スポンサーリンク










新幹線の切符を買うときに使う「指定席券売機」で、普通の切符も買えることご存知でしたか??

 

指定席券売機で切符を購入すると、通常の切符売り場で買うより、大きく2つのメリットがあります

 

そんな風に言われても、どうやって買うかわからないと、困りますよね

 

今回は、指定席券売機で普通の切符を買ったことがない方向けに、写真付きで切符を買う方法をまとめました

 

指定席券売機で普通の切符を買う時のメリット

  • クレジットカードで切符を購入できる→カードのポイントを貯められる!
  • 切符を買う駅と乗車駅が異なる場合の切符を買うことができる→分割切符が作れ運賃を安くすることができる

 

なお後者については今の所、JR東日本・JR北海道の券売機だけでしかできないみたいです。(関西圏は不可であることを確認済み、その他JRは調査中です。)

 

分割して切符が安くなる理由や分割切符がなにかよくわからない方はこちらを参考にしてみて下さい。

 

あわせて読みたい

どういうこと?! JRの運賃は切符を分割すると安くなる?? 切符を分割して節約する方法

 

指定席券売機で普通の切符を買う方法

今回は、川口駅で「田端から新宿までの切符」を買ってみます。

STEP1「乗車券、普通回数券、買いまちがい…」を押す

saishokippu

STEP2 乗車券を押す

erabu3tu

STEP3 人数を選ぶ

otonakodomo

STEP4 日にちを指定する

hinichi

 

STEP5 下の「普通列車のみを利用する」を選択する

huttuerabu

STEP6 乗車駅を決める

乗車駅を決めます。切符を購入する駅と、乗車駅が異なる場合、その他の駅を押します。

 

その他の駅を選んだ場合、出発駅の一番最初のひらがなを押します。

 

今回の場合は田端駅の「た」を入力、その後候補が絞られるので、その中から目的の駅を選びます。

 



スポンサーリンク







 

STEP7 下車駅を入力、乗車駅を決めるときと同様

sinjuku

 

STEP8 運賃が表示され、間違いがなければ「選択」を押す

 kakunin

 

STEP9 片道か往復かを選ぶ

katamichiouhuku

往復する場合は、往復乗車券を選択しましょう。切符を再度買う手間がなくなります。

 

STEP10 決済する

確認画面が表示されるので、確認し、問題がなければクレジットカードを挿入します。(JCB,VISA,Masterならどれでも使えます。現金での購入も可能です。)

 

強いて言えば、カードで購入したほうが、ポイントが貯まるので、ポイント分お得ですよ!!

 

決済後切符が出てきますので、それを忘れずに受け取ってくださいね

 

領収書ボタンを押せば領収書の発行も可能です。

 

まとめ

 慣れれば2分位で、切符を買う作業は完了します。

 

切符の分割をする場合や、現金がなくクレジットカードで切符を買いたい場合、試してみてください。

 

切符をクレジットカードで購入するとポイントが貯まる分お得です!!

 

Tポイントが貯まるYahoo! JAPANカードはなかなかいいですよ!!

 

あわせて読みたい

【万人向け】Tポイントがザクザク貯まる!!年会費無料Yahoo! JAPANカードの特徴・詳細・メリットまとめ

ABOUT ME
ごろー
2012年両親が自己破産、そこから昼食がうまい棒1本というド貧乏生活をする。現状を変えたく、駅前で配っているティッシュを使うなど節約生活を開始する。そこから這い上がり、中の上の生活が出来るようになった。所持クレジットカードは20枚、クレジットカード・ポイントのプロ。仮想通貨や投資信託も詳しい!今はお金のコンサルタントや節約メディアを運営。



海外に旅行・出張・留学で行くなら両替が最安でできるセディナカードJi!yu!da!がオススメ!!

海外に旅行・出張・留学で行くことが決まった!! そろそろ両替しないと!

 

海外で少しでも現金を使う場合、セディナカードJi!yu!da!の発行がオススメです!!

 

セディナカードJi!yu!da!を使って両替すると…

 

どの他の方法よりお得に両替することができます!

 

 

例えば20,000円をすべてユーロに両替する場合どれくらいの手数料がかかっているか知っていますか??

空港の両替所 1,500円
街中の両替所 3,280円
日本の銀行 1,100円
金券ショップ 980円
一般プリペイド・クレジットカード 500〜2,000円
セディナカードJi!yu!da! 31円

※2018年6月17日調べ、交換時の時価総額1EUR=128,4円

 

どの方法も1,000円(5%)程度の手数料がかかってしまうのですが、セディナカードで両替した場合は30円程度(0.15%)と圧倒的に安いのがわかっていただけると思います。

 

両替する金額が増えればこれに比例していくので、更に差が広がり損が拡大します!

 

逆にセディナカードを使えば手数料は最安で済み、浮いたお金をお土産代や現地の食事代に当てることができますよ!!

 

実際僕は浮かせたお金で美味しいごはんを食べ、友達や家族のお土産を買っていってあげました!

 

更にATMさえあれば両替ができるので、両替所を探す手間もありません。

 

そしてイオンではポイントが3倍、マルエツでは第2・4日曜日に5%オフで買い物ができ、普段の買い物の節約にも貢献します!!

 

もちろん年会費無料、発行手数料無料で作るリスクはありません。18歳以上の方なら誰でも申し込みが可能です。(学生・主婦の方も可)

 

今作れば最大6,000円分のポイントがもらえ、簡単なお小遣い稼ぎもできます!

 

もらえたポイントはAmazonで利用したり、nanacoにチャージしてセブン-イレブンで使い日用品や食費を浮かすことができます!!

 

▼申し込みはこちらから▼

セディナカードJi!yu!da!を無料で作る

 

 

もう少しセディナカードJi!yu!da!の詳細や実際の両替の仕方を知りたい方は以下も参考にしてみてくださいね!!

 

 

▼カードの詳細はこちら▼

セディナカードJi!yu!da!の詳細