交通費節約

【1,000円以上の運賃節約】シドニー国際空港からシティ(市内)へバス+電車で行く方法まとめ

スポンサーリンク










シドニー国際空港からシティへ抜ける最も一般的な方法は、電車を使ってInternational airport駅からシティのTownhall駅へ移動することです。

 

だいたい距離は10km、時間は15分ちょっとです。

 

しかし電車で行った場合、空港特別運賃が加算されトータルで$17.38がかかります。(1$=100円とすると1,738円)

 

同程度の距離の羽田空港〜品川・浜松町の運賃が大体500円前後であることを考えるとかなり割高であることがわかります

 

またopalカードを使っても一切割引にはなりません。

 

この割高運賃を回避する方法として「路線バス」と「電車」を乗り継ぐ方法があります。今回はその方法をまとめました!

 

空港からシティへ電車とバスを乗り継ぐ方法

International airportから400番バス乗り場へ行く

まず空港から一般のバスの乗り場を探します。

 

バス停の場所は、国際線の到着口を出て、そのまま正面に向かいガラス張りの自動ドアを抜けるとあります。

 

この看板が目印です!!

 

Burwood行きのバスに乗る

空港からは「Bondi junction行き」と「Burwood行き」の二種類ありますが、「Burwood行き」に乗ります。

 

行き先間違えると大変なことになるのでくれぐれもご注意を!!

 



スポンサーリンク







 

Rockdale駅前で降りる

大体空港から10分くらいのRockdale駅前で降ります。日本と違ってバス停の名前がないため見た感じで降りるしかないです!

 

駅前なので進行方向左側に線路が見えるはずです。ただ多くの人が降りるので雰囲気でわかると思います!!

 

見た感じで判断しなければいけないのがシドニーのバスで一番難しいところです。

 

最悪運転士に”Could you let me know when we get to Rockdale? “とか言えばなんとかなりそうです。(通じるかはわからないんで自己責任で笑)

 

International airportからRockdale駅までのバス代 : $3.66

 

Rockdale駅からTownhall駅へ

ここからは簡単、2番線、4番線から発車するBondi junction方面の電車に乗ればOKです。

 

逆方面には乗らないように! 乗り換えは必要なく、だいたい20分くらいで着きます。

 

Rockdale駅からTownhall駅までの運賃 : $3.08

Town_Hall_station_Sydney

(出典 : https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Town_Hall_station_Sydney.jpg

 

まとめ

結局空港からシティまで乗り継ぎがうまくいけば、トータルで30分、うまくいかなくても45分くらいです。

 

運賃は$6.44と約$10違います。

 

International airport ~ Townhall

  乗り換え 時間 運賃
電車のみ なし 15分 $17.38
バス+電車 1回 30~45分 $6.74

 

30分のロスで1,000円近く安くなるなら、割にあうのではないでしょうか?

 

ちなみにシドニーの移動は、opalカードがあると便利です!! 詳しくはこちらにまとめたのでご覧ください!!

 

特に日曜日だとopalカードを使えばシティに出るのに$2.5しかかからず最強です!!

 

あわせて読みたい

【Suicaのシドニー版】時間とお金両方の節約になる「opalカード」の詳細と作り方まとめ

ABOUT ME
ごろー
2012年両親が自己破産、そこから昼食がうまい棒1本というド貧乏生活をする。現状を変えたく、駅前で配っているティッシュを使うなど節約生活を開始する。そこから這い上がり、中の上の生活が出来るようになった。所持クレジットカードは17枚、クレジットカード・ポイントのプロ。仮想通貨や投資信託もまあまあ詳しい!今はお金のコンサルタントや節約メディアを運営。



海外に旅行・出張・留学で行くなら両替が最安でできるセディナカードJi!yu!da!がオススメ!!

海外に旅行・出張・留学で行くことが決まった!! そろそろ両替しないと!

 

海外で少しでも現金を使う場合、セディナカードJi!yu!da!の発行がオススメです!!

 

セディナカードJi!yu!da!を使って両替すると…

 

どの他の方法よりお得に両替することができます!

 

 

例えば20,000円をすべてユーロに両替する場合どれくらいの手数料がかかっているか知っていますか??

空港の両替所 1,500円
街中の両替所 3,280円
日本の銀行 1,100円
金券ショップ 980円
一般プリペイド・クレジットカード 500〜2,000円
セディナカードJi!yu!da! 31円

※2018年6月17日調べ、交換時の時価総額1EUR=128,4円

 

どの方法も1,000円(5%)程度の手数料がかかってしまうのですが、セディナカードで両替した場合は30円程度(0.15%)と圧倒的に安いのがわかっていただけると思います。

 

両替する金額が増えればこれに比例していくので、更に差が広がり損が拡大します!

 

逆にセディナカードを使えば手数料は最安で済み、浮いたお金をお土産代や現地の食事代に当てることができますよ!!

 

実際僕は浮かせたお金で美味しいごはんを食べ、友達や家族のお土産を買っていってあげました!

 

更にATMさえあれば両替ができるので、両替所を探す手間もありません。

 

そしてイオンではポイントが3倍、マルエツでは第2・4日曜日に5%オフで買い物ができ、普段の買い物の節約にも貢献します!!

 

もちろん年会費無料、発行手数料無料で作るリスクはありません。18歳以上の方なら誰でも申し込みが可能です。(学生・主婦の方も可)

 

今作れば最大6,000円分のポイントがもらえ、簡単なお小遣い稼ぎもできます!

 

もらえたポイントはAmazonで利用したり、nanacoにチャージしてセブン-イレブンで使い日用品や食費を浮かすことができます!!

 

▼申し込みはこちらから▼

セディナカードJi!yu!da!を無料で作る

 

 

もう少しセディナカードJi!yu!da!の詳細や実際の両替の仕方を知りたい方は以下も参考にしてみてくださいね!!

 

 

▼カードの詳細はこちら▼

セディナカードJi!yu!da!の詳細