マイル

【初心者向け】飛行機のマイルは貯めると飛行機にタダで乗れる! マイルの解説と賢い利用術

スポンサーリンク










飛行機に乗ったことがある方なら、一度は聞いたことのあるはずの「マイル

 

けど、貯めるとどんなメリットがあるのかイマイチわからないですよね! 

よくわからないし調べるのも面倒だから、旅行してせっかく貯めることができるのに放置しがちです。。

 

けどそんな理由でマイルを貯めていなかったら確実に損ですよ。

 

もしきちんと貯めていれば、沖縄旅行が1回くらいは無料でできていたかも。。

 

 

今回はマイルの存在は知っているけど、マイルについて詳しく知らない方向けに、貯めるメリットとマイルについて詳しく解説します!!



スポンサーリンク







 

マイルってそもそもなんなの?

マイルとは、平たく言えば航空会社のポイントカードのようなものです!!

 

飛行機に乗ったり、クレジットカードを利用したりして貯めることができます!!

 

JALであればJALマイルが貯まり、ANAであればANAマイルが貯まります!!

 

ANAとJALは航空会社が違うので、マイルを統合することはできません。TポイントとPontaがまとめられないのと同じ感覚ですね!

 

1マイルの価値は1円のように決まっておらず、使い方次第では10円程度にすることも可能です!!

 

一般的には1マイル≒2円程度の価値です!!

 

マイルは大きく分けて3種類

航空会社は世界規模で見るとANAやJALだけでなく何十種類もありますよね!!

 

何種類も航空会社がありますが、世界規模で見るとマイルは大きく分けて3つのグループ(3大マイル)にわかれます!

 

  • スターアライアンス(ANA)
  • ワンワールド(JAL)
  • スカイチーム

 

これらのグループは正確にはアライアンスといいます。同じアライアンスの航空会社のマイルはまとめて貯めることができます!!(後述)

 

スターアライアンス(ANA系列)

スターアライアンスはANAが所属しているグループです

 

ワンワールド(JAL系列)

 

スカイチーム

(出典 : ANA.sui.JAL.an

 

海外の飛行機に乗ってもANA・JALマイルは貯まる

先程あげた「アライアンス」には意味があり、同じアライアンスのマイルをまとめて貯めることができます。

 

例えば、JALと同じチームのフィンエアーに乗れば、フィンエアーのマイルを貯めることもできますが、JALマイルを貯めることもできます!!

 

実際に僕はフィンエアーに乗って、JALマイルを貯めることができました! やり方はこちらにまとめています!!

 

あわせて読みたい
フィンエアー搭乗分で、JALマイルが貯められる!? 他社マイルを貯められる仕組みとその方法まとめ 海外旅行に行くと、必ず飛行機に乗りますよね。 その航空券に対し、事前・事後に手続きを済ますとマイル(航空会社のポイント)がもら...

 

ANAとJALの貯まらないスカイチームの航空会社に乗った場合は、有効期限がなくハワイに行くことが出来る「デルタマイル」にまとめるのがオススメですよ!!

 

マイルを貯めるとどんないいことがあるの??

結論から言うと、マイルを貯めると飛行機に無料で乗ることができます!

 

つまり旅行で一番お金のかかる飛行機代をタダにすることが出来るのです!!

 

例えば、、JALの場合6,000マイルが貯まると東京〜大阪間(片道)の飛行機が無料で乗れます!

(出典 : JAL

 

それ以外にもPontaや楽天ポイントなど、日常で使えるポイントに交換することも可能です!

 

グレードアップも可能

マイルを貯めると、ビジネスクラスやファーストクラスにランクアップさせることができます!

 

長距離のフライトの場合、狭いエコノミークラスではどうしてもストレスが貯まりますよね。

 

そんなときにランクアップさせることができればホテルのように飛行機内で快適に過ごせ、旅行先について疲れることなくフルで遊べます!!

 

しかしファーストクラス例えば東京からニューヨークファーストクラスに乗った場合、約150万円します! 正直高すぎです!!

 

しかしマイルがあると16万5千マイルでファーストクラスに乗ることができます!!

 

1マイルの価値が2円とすれば30万ちょっとで乗れるのでとてもコスパが良いです

 

何回も飛行機に乗り地道にためていれば、ギリギリ貯めることの数字ですね

 

マイルはどうやって貯まるの??

マイルの貯め方は色々あります!!

 

  • 飛行機に乗って貯める
  • ネットショッピングで貯める
  • マイルが貯まるクレジットカードを利用して貯める
  • 他社ポイントから交換して貯める
  • クレジットカードを発行して貯める etc.

 

6,000マイル(羽田〜伊丹片道分)貯めるにはどれくらい大変?

マイルを貯めるには、一番手っ取り早いのが飛行機にとにかく乗ることです!!

クレジットカードの利用であれば、60万円使わないと6,000マイルを貯めることができません。

 

しょっちゅう海外に行けるわけではないですし、クレジットカードを使いすぎては本末転倒です。意外と労力とコストが掛かります!

 

なのでマイルを貯めるにはちょっとした工夫が必要です!!

 

例えば飛行機に乗らないで1,000マイル以上(大きく)貯めるにはANAやJALのクレジットカードを新しく作るのがオススメですよ!!

Amazonの買い物をしてJALマイルを貯めることができるサービスもあります!

 

あわせて読みたい
たったこれだけ!! Amazonのお買い物でJALマイルが貯まることは知ってる? マイルの貯め方とその詳細Amazonで、お買い物をする際JALマイルを貯めることが出来ることは知っていますか?? JALマイルが貯まるクレジットカードを使...

 

こんな感じでラクに大きくマイルを貯める方法もあります!!

 

日常生活や大きな労力・コストをかけずにマイルを貯める方法は、こちらに詳しくまとめてあります!!

 

▼マイルが数倍お得に貯まる裏ワザを見る▼

 

どんな飛行機に乗ってもマイルは貯まる??

LCCと呼ばれる格安の飛行機の場合は、アライアンスに加盟している3大マイルは貯まりません

 

LCCによってはLCC独自のマイレージプログラムに参加することはできます!

 

  • JetStar
  • Spring air
  • スカイマーク
  • スターフライヤー(独自マイルあり)
  • エアアジア
  • Air Do(独自マイルあり)

 

 

あわせて読みたい
SFJユーザーは知ってて当然!! スターフライヤーのマイル(STAR LINKマイル)の詳細まとめANAやJALなど大手は高いけど、ピーチみたいなLCCを使うと空港が成田など、何かと不便が多い。。 そんな大手とLCCのちょうど真...

 

あわせて読みたい
AIRDOは6回往復で1回無料で乗れる!? ANAマイルとの関連は? DOマイル(ポイント)の詳細まとめ ANAよりも安くてお得に北海道に行くことの出来る「AIR DO」 AIR DOでは、独自のマイル(ポイント)サービスを展開...

 

どちらのマイルを貯めるか

マイルを貯めるにしてもANAマイルとJALマイルは統合ができないためどちらのマイルを貯めるかしっかり選ぶことが重要です!!

 

例えば東京〜中標津を帰省などで、頻繁に帰る方にとってはANAの便しかないので、JALのマイルを貯めていも意味がありません。

あなたがどの区間をよく使うのか、どの航空会社を使うのかよく考えてマイルを貯めていく必要があります!

 

マイルの初め方

マイルを貯めるにはまず、マイレージ会員になる必要があります!! 無料で会員になる方法もありますよ!!

 

ただ本格的にマイルを貯めていくのであれば、年会費が多少かかってもクレジットカードを作ってしまったほうがマイルは貯まりやすくなりオトクです!!

 

継続するごとに毎年1,000マイル程度もらえるので、結果として年会費も相殺できます!

 

1.ANAマイルの場合

  • ANA VISAプリペイドカードの発行(期間限定無料)
  • ANAマイルが貯まるクレジットカードを発行する(年会費必要)

 

ANAの会員に初めてなる方は、僕の紹介を受けるとマイルがもらえるキャンペーンを行っています!!

プリペイドカードの発行でも100マイルもらえます! カードの発行では最大5,500マイルもらえるのでオトクですよ!!

 

参加してみたい方は、こちらのお問い合わせから「ANAマイルキャンペーン参加」とご連絡下さい!!

 

招待の流れを含め詳しく説明しますね!!

 

 

2.JALマイルの場合

JALマイルの会員になる場合、主に2通りの方法があります

 

  • JMB WAONカードを発行する(完全無料)
  • JALマイルが貯まるクレジットカードを発行する(年会費必要)

 

気軽にマイルを貯めてみたい方はJMB WAONカードを作るのがオススメです!!

 

今後ガッツリマイルを貯めていきたい方は、JALのカードを作ってしまったほうがオトクです!!

 

マイルの専門用語

マイルを貯めていくことになると僕のブログを含め色々なサイトを参考にするかと思います!!

 

このとき容赦なく専門用語がたくさん使われているので覚えていたほうが、スムーズに読めます!

 

いくつかシェアいたしますね!!

 

  • マイル…航空会社のポイント
  • マイレージ…マイルが貯まるサービス・プログラムのこと
  • JMB…JALマイレージバンクの略でJALのマイルが貯まるプログラムのこと
  • AMC…ANAマイレージクラブの略でANAのマイルが貯まるプログラムのこと
  • 陸(おか・りく)マイラー…飛行機に乗らずにマイルを貯める人
  • マイル修行…上級会員になるために、飛行機に乗りまくること
  • ソラチカ…ソラチカカード(クレジットカード)のこと
  • SPG…SPGアメックスカードのこと、ホテルとかでお得になる

 

まとめ

今回のおさらい

・マイル≒航空会社のポイント・マイルを貯めると飛行機が無料で乗れる・マイルは大きく分けて3種類・人によって貯めるべきマイルは異なる

 

マイルを知らずに飛行機に乗っていると、もらえるはずのマイルがもらえず、飛行機代がタダになる権利を放棄しているのと同じですよ!!

 

理解してしまえばTポイントとかと同じですので、面倒臭がらずマイルを貯めてみて下さいね!!

 

▼マイルを詳しく貯める裏ワザはこちら▼



海外に旅行・出張・留学で行くなら両替が最安でできるセディナカードJi!yu!da!がオススメ!!

海外に旅行・出張・留学で行くことが決まった!! そろそろ両替しないと!

 

海外で少しでも現金を使う場合、セディナカードJi!yu!da!の発行がオススメです!!

 

セディナカードJi!yu!da!を使って両替すると…

 

どの他の方法よりお得に両替することができます!

 

 

例えば20,000円をすべてユーロに両替する場合どれくらいの手数料がかかっているか知っていますか??

空港の両替所 1,500円
街中の両替所 3,280円
日本の銀行 1,100円
金券ショップ 980円
一般プリペイド・クレジットカード 500〜2,000円
セディナカードJi!yu!da! 31円

※2018年6月17日調べ、交換時の時価総額1EUR=128,4円

 

どの方法も1,000円(5%)程度の手数料がかかってしまうのですが、セディナカードで両替した場合は30円程度(0.15%)と圧倒的に安いのがわかっていただけると思います。

 

両替する金額が増えればこれに比例していくので、更に差が広がり損が拡大します!

 

逆にセディナカードを使えば手数料は最安で済み、浮いたお金をお土産代や現地の食事代に当てることができますよ!!

 

実際僕は浮かせたお金で美味しいごはんを食べ、友達や家族のお土産を買っていってあげました!

 

更にATMさえあれば両替ができるので、両替所を探す手間もありません。

 

そしてイオンではポイントが3倍、マルエツでは第2・4日曜日に5%オフで買い物ができ、普段の買い物の節約にも貢献します!!

 

もちろん年会費無料、発行手数料無料で作るリスクはありません。18歳以上の方なら誰でも申し込みが可能です。(学生・主婦の方も可)

 

今作れば最大6,000円分のポイントがもらえ、簡単なお小遣い稼ぎもできます!

 

もらえたポイントはAmazonで利用したり、nanacoにチャージしてセブン-イレブンで使い日用品や食費を浮かすことができます!!

 

▼申し込みはこちらから▼

セディナカードJi!yu!da!を無料で作る

 

 

もう少しセディナカードJi!yu!da!の詳細や実際の両替の仕方を知りたい方は以下も参考にしてみてくださいね!!

 

 

▼カードの詳細はこちら▼

セディナカードJi!yu!da!の詳細