ポイント

【最大500円分のポイント】アンケート・お小遣いサイト「Lifemedia(ライフメディア)」の稼ぎ方・詳細・危険性まとめ

スポンサーリンク



楽して毎月のお小遣いにあと1,000円くらいプラスされたらいいんだけどな。。

 

あとちょっと自分の収入に+αで稼げたらいいなぁと思ったことはありませんか? もしそう思ったことがある方は「Lifemedia(ライフメディア)」がオススメです

 

あなたもライフメディアを活用すれば、気軽に月1,000円程度のプチお小遣い稼ぎ出来るかもしれませんよ! 本気を出せば月10,000円以上も可能かも!?

 

今回はライフメディアの稼ぎ方・危険性・評判などを詳しく解説します!

 

最後までご覧いただき、登録して頂くと最大500円分のポイントがもらえるチャンスがあります!

 

こんな方にオススメ

  • 毎月1,000円程度のお小遣いを稼ぎたい
  • スキマ時間が無駄だと思っている
  • 副業を探している
  • アンケートサイトを探している
  • 誰でも出来る簡単なお小遣いをしたい

 

Lifemedia(ライフメディア)とは?

ライフメディアとは、アンケートや広告利用などをしてポイントを稼ぐことが出来るサイトです!

 

ポイントは現金に交換することができ、簡単にお小遣い稼ぎができます。

 

スマホからも利用が可能です!

 

ライフメディアの詳細

運営会社 株式会社ライフメディア
ポイントレート 1ポイント=1円
ポイント有効期限 最終獲得日から1年
最低換金額 500ポイント(500円)〜
換金手数料 無料(銀行振込は月2回目から50円)
年齢制限 12歳以上
ランク制度 あり

 

お小遣い稼ぎの種類

  • アンケート
  • 広告利用
  • ゲーム
  • 招待・紹介

 

この中でも広告利用とアンケートが大きくポイントを稼ぐことができます!

 

どれも数分で終わるため在宅や外出中でも関係なく出来るのもメリットです!!

 

アンケートで稼ぐ

ライフメディアは元々アンケート系のサイトですので、アンケートが豊富にあります。

 

予備調査では1〜5ポイント、本調査では100〜1,000ポイントくらい稼ぐことができますよ!

 

最後に職業や都道府県を入力する場面がありますが、個人情報は流出しないので心配しなくて大丈夫ですよ!

広告利用で稼ぐ

ライフメディア内の広告を利用すると、案件に応じてポイントがもらえます!!

 

例えばこの「東京スター銀行」のバナーからクリックして口座開設をするだけで1,500円分のポイントがもらえます!

 

口座開設は10分もあれば終わるので、時給換算すれば9,000円程度とかなりお得ですよ!! ネット環境さえあれば、スキマ時間でもできてしまいます!

 

無料でポイントがもらえるのは不安

ポイントがもらえる理由ですが、携帯電話やインターネット回線のキャッシュバックの仕組みとほぼ同じで、

 

広告を利用して実際サービスを使ってもらうことで、企業側は代金を回収します! きちんと相手も儲かる仕組みになっているので安心して下さい

 

Lifemediaの危険性や評判は?

結論から言うと、ライフメディアの危険性はかなり低く安心して利用が可能です!

 

安心できる根拠・理由

  • 1996年から運営→安定した経営状況と信頼の証
  • 大元は富士通
  • 従業員28名、資本金2億円→ポイント関連の会社では多め
  • プライバシーマークあり→セキュリティが強化されている
  • SSL化完了→セキュリティが強化されている
  • JIPCに加盟済み→いきなりポイントが使えなくなるトラブルはおきない

 

ライフメディアの評判

ここまでライフメディアの回し者かというくらい、ライフメディアについていいことを書いていますが、

 

ライフメディアで悪い評判は聞かないです!! むしろさすが大手という感じです!

 

一応他の人のご意見も載せておきます!

 

 

貯まるポイントについて

ライフメディアのポイントは、1ポイント=1円で500円から換金できます

 

有効期限は、最後にポイントを獲得・交換した時点から1年間です。定期的に使っていれば有効期限実質なしと考えていいでしょう。

 

ポイントの交換先

ポイントの交換先は、現金からAmazonギフト券までと様々です!

 

  • 現金(1,000ポイント〜)
  • .money
  • PeX(500ポイント〜)
  • dポイント(500ポイント〜)
  • ノジマポイント(500ポイント〜)
  • Amazonギフト券
  • nanacoポイント
  • EdyギフトID
  • iTunesギフトコード

 

 

僕もコツコツ貯めて、現金に交換しましたよ!

 

ポイントの交換先は、キャンペーンをしているときはキャンペーンに参加するとお得です!!

 

そうでないときは素直に現金にするのが一番いいですね!! 現金ですともらった大きいですし、色々なものに使うことができます!

 

楽天銀行は振込されるだけでポイントが貯まるのでちょっぴりお得ですよ!

 

あわせて読みたい

年間で100ポイント以上貯まる?振込手数料も無料!?【楽天銀行】の詳細と使い方

 

まとめ

ライフメディアはアンケートや広告など短時間ででき、お小遣いが稼げます!! 富士通が大元なので安心感もあります

 

僕自身も、スキマ時間にときどき利用して換金した実績もあり、安心して使っていただくことができます!!

 

Lifemediaの登録を僕のブログからしていただけると、今なら最大で500円分のポイントがもらえます!

 

▼Lifemediaの登録はこちらからできます▼

ライフメディアへ無料登録

海外に旅行・出張・留学で行くなら両替が最安でできるセディナカードJi!yu!da!がオススメ!!

海外に旅行・出張・留学で行くことが決まった!! そろそろ両替しないと!

 

海外で少しでも現金を使う場合、セディナカードJi!yu!da!の発行がオススメです!!

 

セディナカードJi!yu!da!を使って両替すると…

 

どの他の方法よりお得に両替することができます!

 

 

例えば20,000円をすべてユーロに両替する場合どれくらいの手数料がかかっているか知っていますか??

空港の両替所 1,500円
街中の両替所 3,280円
日本の銀行 1,100円
金券ショップ 980円
一般プリペイド・クレジットカード 500〜2,000円
セディナカードJi!yu!da! 31円

※2018年6月17日調べ、交換時の時価総額1EUR=128,4円

 

どの方法も1,000円(5%)程度の手数料がかかってしまうのですが、セディナカードで両替した場合は30円程度(0.15%)と圧倒的に安いのがわかっていただけると思います。

 

両替する金額が増えればこれに比例していくので、更に差が広がり損が拡大します!

 

逆にセディナカードを使えば手数料は最安で済み、浮いたお金をお土産代や現地の食事代に当てることができますよ!!

 

実際僕は浮かせたお金で美味しいごはんを食べ、友達や家族のお土産を買っていってあげました!

 

更にATMさえあれば両替ができるので、両替所を探す手間もありません。

 

そしてイオンではポイントが3倍、マルエツでは第2・4日曜日に5%オフで買い物ができ、普段の買い物の節約にも貢献します!!

 

もちろん年会費無料、発行手数料無料で作るリスクはありません。18歳以上の方なら誰でも申し込みが可能です。(学生・主婦の方も可)

 

今作れば最大6,000円分のポイントがもらえ、簡単なお小遣い稼ぎもできます!

 

もらえたポイントはAmazonで利用したり、nanacoにチャージしてセブン-イレブンで使い日用品や食費を浮かすことができます!!

 

▼申し込みはこちらから▼

セディナカードJi!yu!da!を無料で作る

 

 

もう少しセディナカードJi!yu!da!の詳細や実際の両替の仕方を知りたい方は以下も参考にしてみてくださいね!!

 

 

▼カードの詳細はこちら▼

セディナカードJi!yu!da!の詳細

 

スポンサーリンク