ポイント

京都のお土産代節約になる?? portaポイントカードの特徴・使い方まとめ

スポンサーリンク










私は京都が好きで年に数回に行きお土産を必ず買います。そのお土産代を少しでも安く買う方法を徹底的に調べていたら、portaポイントカードを持つのが最もよいと言う結論に至りました。

porta_000-16

 

portaポイントカードの特徴

入会金税込200円・年会費無料

ポルタカードは年会費は無料ですが、残念ながら入会金が200円かかります。私はこれがネックで今まで作らなかったのですが、2016年の5月に入会すると200ポイントキャッシュバック(実質無料)というキャンペーンをやっていたので作りました。

 

キャンペーンをしている時が作りどきだと思います。

 

ポイントカードが作れる条件は、15歳以上(中学生を除く)であることです。

 

ポイントについて

気になるポイントですが、porta内の店舗で税込108円の買い物につき1ポイントがもらえます。現金・クレジットカード・商品券のどの支払方法でもポイントがもらえます。

 

八つ橋や京ばあむを売っているお土産やさんも対象です。

 

月末の金・土・日はポイントアップ

私がちょうどポイントカードを作った時は月末の土曜日でポイントが通常の10倍でした。

 

1,080円の買い物につき100ポイントもらえる計算になります。還元率は10%、かなりお得ではないですか?私がポイントカードを作った決め手になりました。

 

私の場合、お土産を約3,300円買いましたので、310ポイントもらいました。どこのお店でもほとんど価格が変わらないお土産が実質310円も安く買うことができたので、かなりお得かと思います。310円あれば余分に一つ八ツ橋が買えます。

porta 2016-08-03 23.41.28

入会金のキャッシュバック200ポイントと買い物で310ポイント合わせて510ポイントが入会してすぐにたまりました。今度京都行く時、お買い物券と引き換えるのが楽しみです。

 

portaカードに入会・登録するとポイントの残高は以下のURLからできます。

 

>>portaポイント

 

ポイントの有効期限は?

入会した年度に加算されたポイントはポイントを取得した年度を含む3年後までです。

例えば2016年7月に加算されたポイントは、2018年3月まで有効です。

 

ボーナスポイント

年間(4月1日〜翌年3月31日)30万円以上使うとボーナスポイントとして3000ポイントもらえます。

 

30万は使いすぎな気がしますが、、、笑

 

 

500ポイントでショッピングチケットと交換

気になるポイントの使い道ですが、500以上ポイントたまると500ポイント単位でショッピングチケットに交換できます。

 

ポルタと京都駅前のThe cubeで買い物ができます。有効期限は発行日から6ヶ月です。

 

ここでポイントが交換できるようです。

porta_00-16

 

 

カードを見せるだけで特別優待!

京都水族館の入場料が10%オフになるなど、一部店舗で優待があります。

 

>>porta優待

 

京都鉄道博物館で提示すると10%オフになります。 https://gorosetsuyaku.com/shopsetsuyaku/kyoto-tetsudou/4985/

 

2年使わないとカードが失効

2年間全く使わないとカード自体が失効してしまいます。定期的に京都に訪れない場合、作るのはやめたほうが良さそうです。

 

ポイントカードの作り方

インフォメーションセンターに行けば、作れます。キャッシュバックのキャンペーンを行っている時は特設会場があります。

 

名前や住所を書くだけなので5分もあれば終了します。

 

まとめ

  • portaポイントカードは入会金が200円かかる
  • 月末金・土・日はポイントアップ
  • 京都のお土産を実質安く買うことができる
  • 2年使わないとカード自体が失効

 

ABOUT ME
ごろー
2012年両親が自己破産、そこから昼食がうまい棒1本というド貧乏生活をする。現状を変えたく、駅前で配っているティッシュを使うなど節約生活を開始する。そこから這い上がり、中の上の生活が出来るようになった。所持クレジットカードは17枚、クレジットカード・ポイントのプロ。仮想通貨や投資信託もまあまあ詳しい!今はお金のコンサルタントや節約メディアを運営。



海外に旅行・出張・留学で行くなら両替が最安でできるセディナカードJi!yu!da!がオススメ!!

海外に旅行・出張・留学で行くことが決まった!! そろそろ両替しないと!

 

海外で少しでも現金を使う場合、セディナカードJi!yu!da!の発行がオススメです!!

 

セディナカードJi!yu!da!を使って両替すると…

 

どの他の方法よりお得に両替することができます!

 

 

例えば20,000円をすべてユーロに両替する場合どれくらいの手数料がかかっているか知っていますか??

空港の両替所 1,500円
街中の両替所 3,280円
日本の銀行 1,100円
金券ショップ 980円
一般プリペイド・クレジットカード 500〜2,000円
セディナカードJi!yu!da! 31円

※2018年6月17日調べ、交換時の時価総額1EUR=128,4円

 

どの方法も1,000円(5%)程度の手数料がかかってしまうのですが、セディナカードで両替した場合は30円程度(0.15%)と圧倒的に安いのがわかっていただけると思います。

 

両替する金額が増えればこれに比例していくので、更に差が広がり損が拡大します!

 

逆にセディナカードを使えば手数料は最安で済み、浮いたお金をお土産代や現地の食事代に当てることができますよ!!

 

実際僕は浮かせたお金で美味しいごはんを食べ、友達や家族のお土産を買っていってあげました!

 

更にATMさえあれば両替ができるので、両替所を探す手間もありません。

 

そしてイオンではポイントが3倍、マルエツでは第2・4日曜日に5%オフで買い物ができ、普段の買い物の節約にも貢献します!!

 

もちろん年会費無料、発行手数料無料で作るリスクはありません。18歳以上の方なら誰でも申し込みが可能です。(学生・主婦の方も可)

 

今作れば最大6,000円分のポイントがもらえ、簡単なお小遣い稼ぎもできます!

 

もらえたポイントはAmazonで利用したり、nanacoにチャージしてセブン-イレブンで使い日用品や食費を浮かすことができます!!

 

▼申し込みはこちらから▼

セディナカードJi!yu!da!を無料で作る

 

 

もう少しセディナカードJi!yu!da!の詳細や実際の両替の仕方を知りたい方は以下も参考にしてみてくださいね!!

 

 

▼カードの詳細はこちら▼

セディナカードJi!yu!da!の詳細