プリペイドカード

12歳から発行可能!ゆうちょ銀行のプリペイドカード「mijica」のメリット・特徴まとめ

スポンサーリンク










高校生だからクレジットカードが持てない、自己破産したからクレジットカードが持てない。

 

そういう悩みを持った方いますよね。

 

クレジットカードではないですが、審査がなく誰でも簡単に持てるプリペイドカード(クレジットカードとほぼ同等の機能)があります。

 

それがゆうちょ銀行が発行している「mijica(ミヂカ)」というプリペイドカードです!



スポンサーリンク







 

今回は、ゆうちょ銀行が発行するプリペイドカード「mijica」についての詳細・特徴をまとめました!

 

こんな方にオススメ

  • 12歳以上の未成年でカードを持ちたい方
  • 自己破産・債務整理をした方
  • カード会社の独自モールでお得にお買い物したい方
  • VISAのプリペイドカードが欲しい方

 

mijica(ミヂカカード)とは?

mijicaカードとは、郵便局が発行しているVISAプリペイドカードのことです!ゆるキャラっぽいシカのイラストが特徴的です。

 

mijicaの詳細を簡単に箇条書きでまとめました!

 

  • 国際ブランドVISA
  • 発行手数料無料
  • 発行年齢…12歳以上
  • 審査なし、ゆうちょ銀行の口座が必要
  • ポイント還元率…0.25%
  • 貯まるポイント…永久不滅ポイント
  • 1回の使用上限5万円

 

発行の条件が「ゆうちょ銀行口座を持っていること」、「12歳以上」とハードルが低いのが最大のメリットです!

 

貯まるポイントは永久不滅ポイントで2,000円の利用に付き1ポイント(5円相当)です。

 

還元率は0.25%となりかなり低めです。ポイントはあくまでもおまけ程度ですね。

 

mijica同士での送金が可能

mijicaではmijicaを持っている間同士で送金ができます。送金手数料は無料です

 

お会計の割り勘や、少額のお金の貸し借りをしたときに使うことも可能です!!

 

  • 送金手数料無料
  • 1〜50,000円を1円単位で送金可能
  • 未成年の送金は不可
  • 月10回まで無料

 

ゆうちょ銀行は2018年10月からゆうちょ銀行同士の振込手数料無料回数を3回→1回と改悪します。

 

今後はプリペイドカードなどでの送金が主流になる可能性がありますね!

 

チャージ分の出金も可能

チャージした分の現金出金が可能です。

 

出金は54円の手数料がかかります! どうしてもお金に困ったときに使う以外は控えたほうがいいですね!

 

使い方とチャージ方法

カードの使い方

カードの使い方は、あらかじめチャージをして、VISAマークの付いたお店で使うことになります。

 

イオンやマクドナルド、Amazon、デパートなど、幅広いジャンルで使うことができますよ!

 

使えないお店

mijicaはプリペイドカードなので使えないお店があります。毎月のライフラインの支払いはほとんどできません。

 

  • 公共料金の支払い
  • 携帯電話の支払い
  • ガソリンスタンド
  • 高速道路
  • インターネットプロバイダ

 

チャージ方法

チャージ方法は主に4種類あります! 一番ラクで汎用性が高いのはスマホからもできる「今すぐチャージ」です!

 

  • 今すぐチャージ(Webからリアルタイムで紐付けたゆうちょの口座から入金)
  • ATMチャージ(ゆうちょ銀行のATMでの現金チャージ)
  • ポイントチャージ(永久不滅ポイントからチャージ)
  • 指定日チャージ(指定日に口座から自動でチャージ)

 

原則としてゆうちょ銀行のATMや口座からチャージするという形になります!

 

クレジットカードからのチャージはできないので、ポイントの2重取りといった若干セコいことはできません。

 

永久不滅ポイントが貯まる

貯まるポイントは「永久不滅ポイント」です。2,000円の利用につき1ポイント(5円相当)がつきます。

ポイントが貯まるのは利用した翌月の15日頃です!

 

統合は可能!?

結論から言うと合算は一切できません。(参考URL : UCカード

 

レート割れはするものの、セゾンの永久不滅ポイントをmijicaの永久不滅ポイントに移すことは可能です(10P→9P)

 

個人的には、もう少し融通を利かせて合算できればいいのにと思います。

セゾンポイントモールの利用が可能!

mijicaを持っているとセゾンのポイントモールを利用することができます!

 

セゾンのポイントモールとは、バナーが貼っておりそこを経由してオンラインショッピングをすると+αでポイントがもらえます!

 

例えばAmazonのバナーを経由すると購入金額1,000円につき2ポイントがボーナスでもらえお得です!

 

この機能は他社のプリペイドカードにはありません。mijicaの大きな武器の1つです!

 

ポイントアップ店

ファミマや西友、ヤマダ電機、パルコなど一部の店舗では2,000円につき1ポイント→2〜3ポイントと優遇が受けられます!

 

 

ポイントの交換先

ポイントが貯まっても、価値のあるものに交換できないと意味がないですよね! mijicaでは100ポイン以上貯まると現金と同相当のものに交換できます!

 

商品 ポイント数
mijicaへチャージ(500円分) 100ポイント
Amazonギフト券(1,000円分) 200ポイント
webmoney(1,000円分) 200ポイント

 

交換はmijicaにログインして、こちらのページ(セゾンポイントモール)からできます。

 

 

発行にかかる日数

インターネットで申し込んでからカードが実際届くまでに大体1週間程度時間がかかります!

 

僕が申し込みした場合は、5日かかりました。

  • 発行申込日3月12日
  • カード到着日3月17日

 

カードの発行はこちらから可能です! 発行にはゆうちょ銀行の口座が必要なので予め作っておいて下さいね!

 

 

まとめ

mijicaは標準還元率0.25%のVISAプリペイドカードです。上限も5万円までと決まっているので使いすぎる心配がないのがメリットです!

 

発行条件も12歳以上でゆうちょ銀行の口座を持っているだけとハードルが低い点も人によっては大きなメリットでしょう!

 

特に他のプリペイドカードとの違いは、「永久不滅ポイントが貯まる」、「送金ができる」、「出金ができる」、「ネットショッピングでお得」というところです!

 

プリペイドカードが必要で、これらの条件を重視している場合、mijicaはオススメです!!

 

 

クレジットカードが発行できる場合は、チャージの手間もあり、還元率も低く、公共料金の支払いもできないので通常のクレジットカードのほうがお得です!

 

エポスカードは持ち続けてゴールドカードにすれば、ポイントの期限がなくなり永久不滅ポイントみたいになります!

 

▼エポスカードはこちらから作れます▼



Yahoo! JAPANカードを発行して今月の生活をちょっと楽に!!

連休でお金を使ってしまったし、ハロウィンやクリスマス・お正月といったイベントもすぐ来ちゃうから節約しないと

 

そんなアナタにはYahoo! JAPANカードの発行がオススメです!!

 

現在Yahoo! JAPANカードを作成すると…

 

最大8,000円分のポイントがもらえます!

 

 

そのうち3,000ポイントはカード発行と同時にもらえます。最短2分!!

 

ここまですぐにポイントがもらえるカードは他にはありません。

 

もらえたポイントはYahooショッピング、LOHACO、ヤフオクで使うことが出来、食費などを浮かせることが出来ます!!

 

僕自身も、もらった一部のTポイントでお買い物し、食費を4,000円程度浮かせました

 

 

そしてYahoo! JAPANカードはAmazonや楽天などYahoo以外でも使うことができ、1%分のTポイントがもらえるので、常に節約ができます!!

 

もちろん年会費無料、発行手数料無料で、18歳以上の方なら誰でも申し込みが可能です。(学生・主婦の方も可)

 

▼申し込みはこちらから▼

Yahoo! JAPANカード