クレジットカード

プリペイドカード・デビットカード・クレジットカードは何が違う!? 3つの違いをわかりやすく解説

スポンサーリンク










クレジットカード・デビットカード・プリペイドカードその違いを知っていますか??

 

どのカードもVISA・Master Card・JCBのマークがあるお店であれば原則使用することが可能です!!

 

そのため「違い」があることを知らないか、そもそも気にしたことがないかもしれません!!

 

しかし使い分けることで、今以上にポイントを貯めたり、仕事の効率を上げたり出来るかもしれません!!

 

このページではクレジットカード・デビットカード・プリペイドカードの違いとメリット/デメリットを説明します!!

 



スポンサーリンク







 

プリカ・デビカ・クレカの違いを解説

結論から言うと「商品を買った時の支払いのタイミング」が違います

 

  • プリペイドカード…前払い
  • デビットカード…即時払い
  • クレジットカード…後払い

 

プリペイドカードはSuicaのようにあらかじめチャージをして、その金額の中でお買い物ができます!

 

デビットカードは銀行口座と紐づいており、物を買った瞬間に銀行口座からお金が引き落とされます!

 

クレジットカードは物を買った時支払いは一切なく、翌月or翌々月に紐づけた銀行口座から引き落とされます!

 

プリカ・デビカ・クレカのそれぞれのメリット

プリペイドカードのメリット

  • チャージした金額でしか買えないので使いすぎなくて済む
  • プリペイドカードを使うだけでポイントが貯まる
  • 中高生でも作れる
  • 海外や怪しいサイトで利用した場合セキュリティのリスクが低い

 

プリペイドカードはチャージした金額しか使えないため、使いすぎる心配がないことと不正利用にあってもその額までしか使われないのがメリットです。

 

ポイント還元率の高いカードも存在することもあります!! 代表格は最大2%の「LINE Payプリペイドカード」や「kyash」です!

 

還元率の意味や相場についてはこちらの記事にまとめてあります!!

 

あわせて読みたい
【還元率とは??】今さら聞けないクレカでよく見る「還元率」の意味を解説! 知ってるだけで年間1万円得!?クレジットカードを作る際、還元率という言葉を見たことはありませんか?? 僕のブログでも、クレジットカードの記事では「還元率...

 

これらのカードはとてもお得ですが、中高生でも作ることができます!!

 

デビットカードのメリット

  • 即時引き落としなので管理がしやすい
  • 現金払いとは違いポイントやキャッシュバックがある
  • 経理処理が楽
  • 現金を使う感覚と同じ

 

デビットカードは即時引き落としなので管理がしやすく、現金で物を買うときとほぼ同じです!!

 

キャッシュレスの方がポイント還元がありお得!けどクレジットカード払いに抵抗がある方にオススメできます!

 

個人事業主・法人で事業を営んでいる方限定ですが、デビットカードは即時払いなので経理の処理が一番楽です。

 

次のように1つの仕訳で済みます。

借方 貸方
備品消耗品費 800 普通預金 800

 

クレジットカードのメリット

  • 後払いになるので手元にお金がなくても物が買える(資金繰りが楽)
  • クレジットカードで購入するだけでポイントが貯まる
  • クレヒス(信用情報)を築くことができる
  • 18歳以上しか作れない

 

 

クレジットカードでは毎月滞りなく返済することにより個人信用情報機関に「この人はお金を返す信用できる人です」という情報が渡ります!

 

これをクレヒス(クレジットカードヒストリー)といい分割購入や新しいカードを作るときに有利に働きます!!

 

クレヒスがあるとお金を借りたり分割払いするときに有利!!

 

プリカ・デビカ・クレカのそれぞれのデメリット

プリペイドカードのデメリット

  • ガソリン・高速料金・公共料金などの一部支払いには使えない
  • チャージがめんどくさい

 

例えばですが「au walletプリペイドカード」でauの携帯料金を支払うことは出来ません

(出典 : au

 

デビットカードのデメリット

  • ガソリン・高速料金・公共料金などの一部支払いには使えない
  • 銀行口座にお金がないと使えない
  • 使いたいデビットカードと紐づける銀行口座開設をしなければならない
  • ポイント(キャッシュバック)の還元率がクレジットカードやプリペイドカードに比べ低い

 

デビットカードは「銀行口座」と一体になっています。そのため銀行口座の開設が必要であったり銀行口座に残高がないと買えないデメリットがあります。

 

キャッシュバックレート(還元率)も低いため、現金主義で初めてキャッシュレス決済をする方や事業主以外は不便になります。

 

クレジットカードのデメリット

  • 使いすぎる恐れがある
  • 延滞すると利息がかかる・ブラックリスト入りする
  • 18歳以上からしか作れない

 

ときどきクレジットカードを魔法のカードと勘違いして使いすぎてしまう人もいます。。

 

一ヶ月くらい支払いが遅れるためお金の感覚がマヒして気付いた時には借金まみれとなってしまいます。

 

後払いになるので資金管理ができない方は使わない方が良さそうです!!

 

18歳未満や高校生は作ることができないのもデメリットです。

 

代表的なプリペイド・デビット・クレジットカード

プリペイドカードの具体例

デビットカードの具体例

  • 楽天銀行デビットカード
  • SMBCデビットカード(三井住友銀行)
  • UFJデビット
  • みずほデビットカード
  • JMBデビットカード(ジャパンネット銀行)

クレジットカードの具体例

結局どのカードを選べばいいの!?

プリペイドカードがオススメな人
  • 18歳未満・高校生の方
  • 使い過ぎが怖い方

 

デビットカードがオススメの人
  • 今まで現金主義だったけどキャッシュレスの波に乗っかりたい方
  • 個人事業主・法人経営者

 

クレジットカードがオススメの人
  • ポイントをがっつり貯めたい
  • チャージ含め現金を極力持ちたくない

 

20歳を超えたらクレジットカードが1枚あると分割払いなどの技もあり、利便性は大幅に増します!!

 

オススメの条件に当てはまらなくても1枚は作って見てください!!

 

まとめ

プリペイドカード・デビットカード・クレジットカードは使えるお店はほとんど同じです。

 

大きな違いは支払いのタイミングで、それぞれにメリット・デメリットがあります!

 

メリット・デメリットを理解して上手に使い分けてくださいね!!

 

オススメプリペイドカードはこちら

 

あわせて読みたい
【kyashカードは還元率2%+α】日本で一番お得なカード「kyashプリペイドカード」の詳細・メリットまとめ 「少しでもお得なクレジットカードを使ってポイントを貯めたい、お得に買い物をしたい」 クレジットカードを持って節約し...

 

あわせて読みたい
LINEPayプリペイドカードは年会費無料&還元率最大2%!! 特徴・使い方・申込方法まとめカードって結局どれがお得??と言われたとき、 その人の状況によるので一概になんとも言えないんですよね。 しか...

 

オススメデビットカードはこちら

 

 

オススメクレジットカードはこちら

 

あわせて読みたい
【還元率1.25%】現金還元で年会費も無料!! 「REXカード」の詳細まとめ! メインカードにおすすめポイント還元率が高いクレジットカードをメインカードにすれば、ポイントがガンガン貯まりお得ですよね!! その高還元率カードの...

 

ABOUT ME
ごろー
2012年両親が自己破産、そこから昼食がうまい棒1本というド貧乏生活をする。現状を変えたく、駅前で配っているティッシュを使うなど節約生活を開始する。そこから這い上がり、中の上の生活が出来るようになった。所持クレジットカードは20枚、クレジットカード・ポイントのプロ。仮想通貨や投資信託も詳しい!今はお金のコンサルタントや節約メディアを運営。



海外に旅行・出張・留学で行くなら両替が最安でできるセディナカードJi!yu!da!がオススメ!!

海外に旅行・出張・留学で行くことが決まった!! そろそろ両替しないと!

 

海外で少しでも現金を使う場合、セディナカードJi!yu!da!の発行がオススメです!!

 

セディナカードJi!yu!da!を使って両替すると…

 

どの他の方法よりお得に両替することができます!

 

 

例えば20,000円をすべてユーロに両替する場合どれくらいの手数料がかかっているか知っていますか??

空港の両替所 1,500円
街中の両替所 3,280円
日本の銀行 1,100円
金券ショップ 980円
一般プリペイド・クレジットカード 500〜2,000円
セディナカードJi!yu!da! 31円

※2018年6月17日調べ、交換時の時価総額1EUR=128,4円

 

どの方法も1,000円(5%)程度の手数料がかかってしまうのですが、セディナカードで両替した場合は30円程度(0.15%)と圧倒的に安いのがわかっていただけると思います。

 

両替する金額が増えればこれに比例していくので、更に差が広がり損が拡大します!

 

逆にセディナカードを使えば手数料は最安で済み、浮いたお金をお土産代や現地の食事代に当てることができますよ!!

 

実際僕は浮かせたお金で美味しいごはんを食べ、友達や家族のお土産を買っていってあげました!

 

更にATMさえあれば両替ができるので、両替所を探す手間もありません。

 

そしてイオンではポイントが3倍、マルエツでは第2・4日曜日に5%オフで買い物ができ、普段の買い物の節約にも貢献します!!

 

もちろん年会費無料、発行手数料無料で作るリスクはありません。18歳以上の方なら誰でも申し込みが可能です。(学生・主婦の方も可)

 

今作れば最大6,000円分のポイントがもらえ、簡単なお小遣い稼ぎもできます!

 

もらえたポイントはAmazonで利用したり、nanacoにチャージしてセブン-イレブンで使い日用品や食費を浮かすことができます!!

 

▼申し込みはこちらから▼

セディナカードJi!yu!da!を無料で作る

 

 

もう少しセディナカードJi!yu!da!の詳細や実際の両替の仕方を知りたい方は以下も参考にしてみてくださいね!!

 

 

▼カードの詳細はこちら▼

セディナカードJi!yu!da!の詳細