レシート還付系

レシートUPでポイント還付!メーカー’sポイントの使い方・メリット

スポンサーリンク










買い物したあとのレシートはいつもどうしていますか?

 

レシポとは似ていますが、異なる「メーカー’sポイント」というサイトがあります。こちらもレシポと同様、レシートを送るだけでポイントがもらえます

 

上手く行けば消費税分の節約も可能だったりします! 家計の足しになるので是非、参考にして下さい。

 

メーカー’sポイントとは?

サイトに掲載されている商品のレシートを送るとポイントがもらえるサービスです。

 

普段の買い物のレシートを写真に撮って送るだけでポイントがもらえ大変お得です。

メーカーズポイント 2016-08-25 17.01.45

ちなみにこのサイトは同じレシート還付系のサイト「テンタメ」を運営している株式会社ドゥ・ハウスが運営しています

 

 

メーカー’sポイントの特徴

  • 掲載される商品は1ヶ月くらいの頻度で変わります。
  • 回数制限がほとんどなく何度でも投稿できます。
  • 牛乳や野菜など主に食品が掲載されます。
  • 特定の商品を購入してポイントを還付されるものもあります。
  • 1ポイント=1円で、100ポイントから換金することができます。
  • もらえるポイントは一回につき5〜10ポイントくらいです。
  • 高額ポイント付与はあまりありません。

 

レシポと似ていますが、回数制限なく長い期間で同じものを投稿できるのが特徴です

 

ポイントの換金先

今のところメーカーズポイントのポイントはPeXポイントのみに引き換えることができます。

 

商品 最低換金ポイント
1000PeXポイント(100円相当) 100レシポポイント

 

100ポイントから交換ができます。こまめにレシートを送れば余裕でクリアできるポイントです。PeXポイントは現金に交換することができます。

 

以下は僕の実際のポイント残高です↓↓ こまめにやっていれば結構たまります。

メーカーズポイント 2016-08-25 16.53.14

 

ポイントの有効期限は獲得してから1年です。レシポよりは期限が長いため使い勝手はいいですが、早めに換金するにこしたことはないでしょう。

 

 

メーカーズポイントの使い方

会員登録する

まずメーカーズポイントのサイトへ行き、会員登録します。

 

会員登録の際、必要なものはメールアドレスです!

 

 

掲載商品を確認

会員登録後、メーカー’sポイントのトップページにいき掲載商品を確認します。

 

下の方にスクロールすれば掲載商品の写真が大きく出ているのですぐわかります。

メーカーズポイント 2016-08-25 17.01.45

レシートをUPしたい商品を選びます。

 

 

レシート投稿前に条件を確認

レシートを投稿する前に諸条件を確認しておきましょう。

 

場合によっては購入する店舗や個数が指定されている場合もあります。

メーカーズポイント_004-10

またレシートは「チェーン名」「店舗名」「店舗電話番号」「日付」「対象商品名」「購入個数」が必須です。

 

対象商品のレシートを用意

今回はアイスクリームのレシートを投稿します。レシートの写真を撮る際、鮮明に全体が写るように気をつけます。

 

レシートに対象以外の商品がある場合、対象商品にマーカーで色付けしておくと親切です。

 

レシートに商品名がない場合は、商品とレシートを同時に取ると良いです。(レシートと商品を同時に載せるよう指定されている場合もあります。)

メーカーズポイント_000-17

もらえるポイントは少ないので、ポイント目的に購入するより、

 

偶然買ったものがポイント付与の対象だったのでレシートを投稿するという流れの方がいいでと思います

 

投稿する

「レシート投稿でポイントゲット」を押します。

メーカーズポイント_001-10

 

レシートの写真をとり「ファイルを選択」からアップロードします。

メーカーズポイント_002-6

 

商品名の入力が求められる場合は、それを入力します。最後に「投稿する」をタッチして終了です。

メーカーズポイント_000-21

 

ポイント付与まで待つ

写真を送ったらポイント付与まで待ちましょう。ポイントが付与されたら終了です。大体付与に2週間くらいはかかると思います。

 

 

まとめ

メーカー’sポイントはレシポと同じように対象商品が記載されたレシートを投稿するだけでポイントがもらえます。

 

微々たる額ですが、もらえるポイントによって節約することが可能です。

 

レシートをUPしてもっとポイントが欲しい方は「テンタメ」がオススメです!!

 

あわせて読みたい

レシートが「現金」に!! 最新商品が実質タダで試せる最強サイト「テンタメ」の詳細まとめ

 

ABOUT ME
ごろー
2012年両親が自己破産、そこから昼食がうまい棒1本というド貧乏生活をする。現状を変えたく、駅前で配っているティッシュを使うなど節約生活を開始する。そこから這い上がり、中の上の生活が出来るようになった。所持クレジットカードは20枚、クレジットカード・ポイントのプロ。仮想通貨や投資信託も詳しい!今はお金のコンサルタントや節約メディアを運営。



海外に旅行・出張・留学で行くなら両替が最安でできるセディナカードJi!yu!da!がオススメ!!

海外に旅行・出張・留学で行くことが決まった!! そろそろ両替しないと!

 

海外で少しでも現金を使う場合、セディナカードJi!yu!da!の発行がオススメです!!

 

セディナカードJi!yu!da!を使って両替すると…

 

どの他の方法よりお得に両替することができます!

 

 

例えば20,000円をすべてユーロに両替する場合どれくらいの手数料がかかっているか知っていますか??

空港の両替所 1,500円
街中の両替所 3,280円
日本の銀行 1,100円
金券ショップ 980円
一般プリペイド・クレジットカード 500〜2,000円
セディナカードJi!yu!da! 31円

※2018年6月17日調べ、交換時の時価総額1EUR=128,4円

 

どの方法も1,000円(5%)程度の手数料がかかってしまうのですが、セディナカードで両替した場合は30円程度(0.15%)と圧倒的に安いのがわかっていただけると思います。

 

両替する金額が増えればこれに比例していくので、更に差が広がり損が拡大します!

 

逆にセディナカードを使えば手数料は最安で済み、浮いたお金をお土産代や現地の食事代に当てることができますよ!!

 

実際僕は浮かせたお金で美味しいごはんを食べ、友達や家族のお土産を買っていってあげました!

 

更にATMさえあれば両替ができるので、両替所を探す手間もありません。

 

そしてイオンではポイントが3倍、マルエツでは第2・4日曜日に5%オフで買い物ができ、普段の買い物の節約にも貢献します!!

 

もちろん年会費無料、発行手数料無料で作るリスクはありません。18歳以上の方なら誰でも申し込みが可能です。(学生・主婦の方も可)

 

今作れば最大6,000円分のポイントがもらえ、簡単なお小遣い稼ぎもできます!

 

もらえたポイントはAmazonで利用したり、nanacoにチャージしてセブン-イレブンで使い日用品や食費を浮かすことができます!!

 

▼申し込みはこちらから▼

セディナカードJi!yu!da!を無料で作る

 

 

もう少しセディナカードJi!yu!da!の詳細や実際の両替の仕方を知りたい方は以下も参考にしてみてくださいね!!

 

 

▼カードの詳細はこちら▼

セディナカードJi!yu!da!の詳細