各店舗の節約

クーポンはある?? やよい軒でお得に食べる方法とクーポン情報まとめ

スポンサーリンク










「和食の定食が食べたい!!」

 

ふとそんな衝動に駆られたことはありませんか??

そんな時に「大戸屋」ではなく、「やよい軒」を思いつく方も多いかもしれません。

 



スポンサーリンク







 

そのやよい軒には、クーポンがあったりお得に食事する方法はあるのでしょうか??

 

今回は、やよい軒のクーポンとお得に食べる方法をまとめました!!

 

株主優待券を使う

やよい軒では「プレナス」の株主優待券が使えます。

プレナス社の株を持っている方は、100株あたり5枚のお食事券がもらえます。

 

株を持っていない方は、株主優待券を金券ショップで買うとお得です!

 

500円のお食事券を480〜490円で購入することが出来ます!

 

額は10円単位の節約ですが、割合で見ると2〜4%程度の節約になるので、見方によってはお得ですよ!

 

クーポンを利用する

モバイル会員クーポン

やよい軒では、モバイル会員様向けに、クーポンを出しています!

 

例えば、僕が登録したときは「貝汁」のクーポンが出ていましたよ!

 

また新規登録時は、ポテト大盛りのクーポンがもらえます!

 

週に1回など定期的に行く方は、登録しておくと定期的にクーポンがもらえるため、お得になります!

 

会員登録は、こちらから1分程度で出来ます!

 

 

企画クーポン

やよい軒では、ときどき「やよい軒券」といった、企画クーポンを打ち出す時があります。

 

内容は、定食一回ごと食事するごとにもらえ、5枚集めると、一部の定食に引き換えられるものです!!

 

週に1回などよく行く方には、簡単にためることが出来、オトクな方法になると思います!!

 

 

ご飯はおかわり自由

やよい軒では、ご飯のおかわりが自由です! 

 

おかずを残しておき、ご飯を多めに食べていくことで通常より量を多く食べることが出来ます!

 

また、漬物も無料で食べることが出来るので、おかずとして一緒にするのもアリですね!!

 

クレジットカード・電子マネーを利用する

極稀ですが、やよい軒で電子マネーやクレジットカードが使えるお店もあります!

 

そのような店舗を使えば、ポイント分の節約が可能です! 使えるお店は以下のサイトを参考にしてみて下さい!

 

更に電子マネーのチャージはクレジットカードですると、ポイントが2重取り出来、お得度が2倍になります!!

 

オススメのクレジットカードを知りたい方は、こちらのページを参考にしてみて下さい!!

 

あわせて読みたい

17枚のクレジットカードを使い分けるカードのプロが「無料クレカコンサル」を開始、あなたに最適なカードを選びます

 

まとめ

いかがでしたか、大半のやよい軒では現金しか使えず、クレジットカードを使うような節約はできません。

 

現状ではクーポンと株主優待券を組み合わせるのが一番オトクな方法だと思います

 

やよい軒のメルマガはこちらから登録できます。

 

ABOUT ME
ごろー
2012年両親が自己破産、そこから昼食がうまい棒1本というド貧乏生活をする。現状を変えたく、駅前で配っているティッシュを使うなど節約生活を開始する。そこから這い上がり、中の上の生活が出来るようになった。所持クレジットカードは17枚、クレジットカード・ポイントのプロ。仮想通貨や投資信託もまあまあ詳しい!今はお金のコンサルタントや節約メディアを運営。



Yahoo! JAPANカードを発行して今月の生活をちょっと楽に!!

もうすぐ夏休み、旅行や花火、合宿などイベントが盛り沢山、ちょっと節約しないと、

 

そんなアナタにはYahoo! JAPANカードの発行がオススメです!!

 

現在Yahoo! JAPANカードを作成すると…

 

最大8,000円分のポイントがもらえます!

 

 

そのうち3,000ポイントはカード発行と同時にもらえます。最短2分!!

 

ここまですぐにポイントがもらえるカードは他にはありません。

 

もらえたポイントはYahooショッピング、LOHACO、ヤフオクで使うことが出来、食費などを浮かせることが出来ます!!

 

僕自身も、もらった一部のTポイントでお買い物し、食費を4,000円程度浮かせました

 

 

そしてYahoo! JAPANカードはAmazonや楽天などYahoo以外でも使うことができ、1%分のTポイントがもらえるので、常に節約ができます!!

 

もちろん年会費無料、発行手数料無料で、18歳以上の方なら誰でも申し込みが可能です。(学生・主婦の方も可)

 

▼申し込みはこちらから▼

Yahoo! JAPANカード