通信費節約

LINE Out(旧LINE電話)知らないの?? 全国のお店にタダで電話ができますよ!!

スポンサーリンク










LINEは連絡を取るのに欠かせないツールとなっていますよね。LINEの大きなメリットとして、友だち同士では無料で通話ができます。

通話

実はこの「LINE」を使って全国のお店の固定電話にもタダでかけられることを知っていますか?

 

このシステムをうまく利用すると通信料を節約することができます。

 

LINE Outとは?

「LINE Out」は友だちに通話するのではなく、お店の固定電話にかけることのできるサービスです。このサービスを使い全国のお店に電話する際、「無料」でかけることができます! 居酒屋、飲食店、ホテル、塾などにタダで通話できます!!

 



スポンサーリンク







 

以前は「LINE電話」と呼ばれていましたが、2016年に「LINE Out」と名称が変わりました。特徴は以前のLINE電話とほとんど変わりません。

 

LINE Outの特徴

 

  • 全国のお店の固定電話にタダでかけることが出来る
  • SIMなしの端末からも電話出来る
  • SIMなしやdocomo端末からの場合、非通知設定扱いとして相手に表示される
  • 音質は悪くない
  • 通話時間の制限なし

 

全国のお店にタダでかけられるのが最大のメリットです。

 

音質もそこまで悪くはなく、問題ないと思います。特に何かの予約の際は、必要最低限の会話さえできればいいので困ることはありません。

 

こんなシーンにオススメ

 

  • 飲み会の幹事で居酒屋に予約するとき
  • モスバーガーの電話注文をするとき
  • 美容院へ予約の電話をするとき
  • ピザなどの出前をとるとき
  • 吉野家など牛丼屋に弁当を注文するとき
  • 塾にお休みの連絡を入れるとき
  • ホテルの予約をするとき

 

LINE Outの実際の使い方

1.LINEアプリを開く

image

 

2.右下のその他をタッチし、LINE Out Freeをタッチ

 

3.左上の9個の点をタッチ

 

タッチすると下のような画面が出ます。

これに電話番号を入力すれば、通話ができます。タダで電話出来る番号であれば、クレジットなしでタダで電話できます。

 

「LINE Out」に変わってからは電話番号を直接入力する機能だけ残され、それ以外の地図などの機能は無くなりました。

 

また「お店」をタッチし現在位置情報を提供するとタダでかけることのできる近くのお店が表示されます。検索機能もあるのでお店の名前を入れ直接検索することもできます。

写真 3

 

 

まとめ

通話料のかかる携帯電話や固定電話からかけていたものをLINE電話にするだけで、丸々通信費を浮かすことができます。

 

携帯電話会社はカケホーダイプランを進めてきますが、こういうものがあるとはっきり言ってあんまりお得ではないことがわかりますね。

 

はっきり言ってどこで利益を出しているのかわかりませんが、私が思うにLINEは利益を出すところと出さないところを明確にしている会社だと思います。一応外資系の企業になるので、何かウラがあるのかもしれませんが…

 

いずれにせよ通話代金の大幅な節約にはなるので、利用価値は大いにあると思います。

 

ABOUT ME
ごろー
2012年両親が自己破産、そこから昼食がうまい棒1本というド貧乏生活をする。現状を変えたく、駅前で配っているティッシュを使うなど節約生活を開始する。そこから這い上がり、中の上の生活が出来るようになった。所持クレジットカードは20枚、クレジットカード・ポイントのプロ。仮想通貨や投資信託も詳しい!今はお金のコンサルタントや節約メディアを運営。



海外に旅行・出張・留学で行くなら両替が最安でできるセディナカードJi!yu!da!がオススメ!!

海外に旅行・出張・留学で行くことが決まった!! そろそろ両替しないと!

 

海外で少しでも現金を使う場合、セディナカードJi!yu!da!の発行がオススメです!!

 

セディナカードJi!yu!da!を使って両替すると…

 

どの他の方法よりお得に両替することができます!

 

 

例えば20,000円をすべてユーロに両替する場合どれくらいの手数料がかかっているか知っていますか??

空港の両替所 1,500円
街中の両替所 3,280円
日本の銀行 1,100円
金券ショップ 980円
一般プリペイド・クレジットカード 500〜2,000円
セディナカードJi!yu!da! 31円

※2018年6月17日調べ、交換時の時価総額1EUR=128,4円

 

どの方法も1,000円(5%)程度の手数料がかかってしまうのですが、セディナカードで両替した場合は30円程度(0.15%)と圧倒的に安いのがわかっていただけると思います。

 

両替する金額が増えればこれに比例していくので、更に差が広がり損が拡大します!

 

逆にセディナカードを使えば手数料は最安で済み、浮いたお金をお土産代や現地の食事代に当てることができますよ!!

 

実際僕は浮かせたお金で美味しいごはんを食べ、友達や家族のお土産を買っていってあげました!

 

更にATMさえあれば両替ができるので、両替所を探す手間もありません。

 

そしてイオンではポイントが3倍、マルエツでは第2・4日曜日に5%オフで買い物ができ、普段の買い物の節約にも貢献します!!

 

もちろん年会費無料、発行手数料無料で作るリスクはありません。18歳以上の方なら誰でも申し込みが可能です。(学生・主婦の方も可)

 

今作れば最大6,000円分のポイントがもらえ、簡単なお小遣い稼ぎもできます!

 

もらえたポイントはAmazonで利用したり、nanacoにチャージしてセブン-イレブンで使い日用品や食費を浮かすことができます!!

 

▼申し込みはこちらから▼

セディナカードJi!yu!da!を無料で作る

 

 

もう少しセディナカードJi!yu!da!の詳細や実際の両替の仕方を知りたい方は以下も参考にしてみてくださいね!!

 

 

▼カードの詳細はこちら▼

セディナカードJi!yu!da!の詳細