送料節約

慣れれば簡単!!「クリックポスト」の登録方法と使い方をスクショ付きで徹底解説

スポンサーリンク










厚さ3cm以内、重さ1kg以内のものであれば、全国一律164円と安価で配送できる「クリックポスト」

image

 

今回は、クリックポストの登録方法から使い方までをわかりやすく解説します。

 

クリックポストって何?? クリックポストの詳細を知りたい!! という方は、こちらの記事を参考にしてみて下さい!!

 

 

 

クリックポストの登録方法

画像は旧式で、今の状態と若干異なりますが、流れはほぼ同じです!!

 

「クリックポスト」と検索する

 

kurikkupost0

 

 

  • クリックポスト

 

 

HPへ移動すると下のような状態になります。

 

kurikkupost3

 

「いますぐクリックポストを利用する」をクリックします。

 

kurikkupost4

 

「Yahoo! JAPAN IDでログイン」をクリックします。

 

kurikkupost5

 

Yahoo IDとパスワードを入力し、ログインします。

 

kurikkupost6

 

「同意する」をクリックします。クリック後会員登録画面が出ます。

 

 

会員登録する

以下のような会員登録画面が出てくるので必要事項を入力します。意外とこの作業が面倒です。

 

kurikkupost7

 

 

 

メールアドレスはフリーメールでも可能です。もちろんYahoo IDと同じヤフーメールでも大丈夫です。

 

スクリーンショット 2015-09-15 23.29.18

 

利用規約に同意後「入力内容を確認する」を押します。そうすると確認画面が出てきます。

 

kurikkupost9

 

kurikkupost10

 

「登録」を押します。そうすると「クリックポストTOP」画面になります。

 

kurikkupost11

 

これで会員登録が完了です。しかしこれだけではまだ荷物の発送はできません。

 

メールを確認する

登録したメールアドレス宛にクリックポストからメールが届きます。

 

スクリーンショット 2015-09-16 1.13.14

 

メールにあるURLをクリックするとメールアドレスの確認が終了します。

 

kurikkupost13

 

「ログインへ」をクリックします。どっかで見覚えのある画面が出てきます。「同意する」をクリックします。

 

kurikkupost14

 

「同意する」をクリックした後、再びTOPページに移ります。ここに来てようやく新規発送ができるようになります。

 

kurikkupost15

 

 

クリックポストの使い方・発送方法

新規発送をする

左にある「新規発送」をクリックします。宛名などを指示に従い入力します。

 

kurikkupost16

 

ここでの注意してほしいことは2つあります。まず1つ目は、信書の発送はできないということです。信書とは具体的に手紙、納品書、領収書などです。これらのものをいれて発送すると信書法に違反するので注意しましょう。

 

もう一つ注意してほしいことは、住所は全角で入力しないといけないということです。

とーってもウザいのが住所に一つでも半角文字があるとエラーになってしまいます。コピペができない場合もあるので注意してください。

 

kurikkupost17

 

「入力内容を確認する」を押します。押したあとにエラーが出る場合、おそらく住所に半角文字が入ってるかと思います

 

kurikkupost18

 

ここで決済した後に宛名などを変更することはできないので、よく確認しましょう。

確認が済んだら「Yahooウォレットで決済する」を押します。

 

kurikkupost19

 

上のようなポップアップが表示されるので「次へ」をクリックします。

 

kurikkupost20

 

決済までにちょっと時間がかかる場合もあります。長くかかっても1分くらいです。決済が終了すると以下の画面が出ます。

 

kurikkupost21

 

「決済確定」をクリックし、決済確定です。決済確定後、万が一宛名等に間違えを発見しても焦る必要はありません。

 

実際はクリックポストの2次元バーコードを郵便局員がスキャンした時点で、クレジットカードからお金が引き落とされます。

 

なので、投函しなければ、お金は返金されます

 

※リアルタイム引き落としのデビットカードは、どのようになるか不明です。

 

 

印刷をする

決済完了後、宛名ラベルを印刷します。

 

kurikkupost22 kurikkupost23

 

「印刷」を押すと下のようなPDFファイルが開くので、それを印刷します。

 

kurikkupost24

 

印刷したものを封筒等に貼り付ける

印刷したラベルの左上を切り取り、封筒に貼り付けて完了です。

 

image

 

あとはポストへ投函か郵便局の窓口で差し出してください。

 

ABOUT ME
ごろー
2012年両親が自己破産、そこから昼食がうまい棒1本というド貧乏生活をする。現状を変えたく、駅前で配っているティッシュを使うなど節約生活を開始する。そこから這い上がり、中の上の生活が出来るようになった。所持クレジットカードは20枚、クレジットカード・ポイントのプロ。仮想通貨や投資信託も詳しい!今はお金のコンサルタントや節約メディアを運営。



海外に旅行・出張・留学で行くなら両替が最安でできるセディナカードJi!yu!da!がオススメ!!

海外に旅行・出張・留学で行くことが決まった!! そろそろ両替しないと!

 

海外で少しでも現金を使う場合、セディナカードJi!yu!da!の発行がオススメです!!

 

セディナカードJi!yu!da!を使って両替すると…

 

どの他の方法よりお得に両替することができます!

 

 

例えば20,000円をすべてユーロに両替する場合どれくらいの手数料がかかっているか知っていますか??

空港の両替所 1,500円
街中の両替所 3,280円
日本の銀行 1,100円
金券ショップ 980円
一般プリペイド・クレジットカード 500〜2,000円
セディナカードJi!yu!da! 31円

※2018年6月17日調べ、交換時の時価総額1EUR=128,4円

 

どの方法も1,000円(5%)程度の手数料がかかってしまうのですが、セディナカードで両替した場合は30円程度(0.15%)と圧倒的に安いのがわかっていただけると思います。

 

両替する金額が増えればこれに比例していくので、更に差が広がり損が拡大します!

 

逆にセディナカードを使えば手数料は最安で済み、浮いたお金をお土産代や現地の食事代に当てることができますよ!!

 

実際僕は浮かせたお金で美味しいごはんを食べ、友達や家族のお土産を買っていってあげました!

 

更にATMさえあれば両替ができるので、両替所を探す手間もありません。

 

そしてイオンではポイントが3倍、マルエツでは第2・4日曜日に5%オフで買い物ができ、普段の買い物の節約にも貢献します!!

 

もちろん年会費無料、発行手数料無料で作るリスクはありません。18歳以上の方なら誰でも申し込みが可能です。(学生・主婦の方も可)

 

今作れば最大6,000円分のポイントがもらえ、簡単なお小遣い稼ぎもできます!

 

もらえたポイントはAmazonで利用したり、nanacoにチャージしてセブン-イレブンで使い日用品や食費を浮かすことができます!!

 

▼申し込みはこちらから▼

セディナカードJi!yu!da!を無料で作る

 

 

もう少しセディナカードJi!yu!da!の詳細や実際の両替の仕方を知りたい方は以下も参考にしてみてくださいね!!

 

 

▼カードの詳細はこちら▼

セディナカードJi!yu!da!の詳細