手数料ボッタクリ??LCCのpeachに最低限払うべき手数料とオプションの手数料まとめ

面白い記事がありましたらぜひシェアお願いします

LCCのピーチは通常の航空会社より安く、航空券代の節約には最適ですよね。

しかし初めて使うあなたにとっては、手数料の体系が複雑なので若干戸惑うかもしれません。

節約家の私も初めて航空券を購入した時、大失敗しました。。。

今回はpeachの航空券購入で必ずかかる手数料とその節約方法をまとめました。

必ず払う手数料

航空券代

航空券代は当然ですね。航空券は大きく分けて「ハッピーピーチ」と「ハッピーピーチプラス」の二種類あります。

「ハッピーピーチ」はオプションがない代わりに、航空券代が「ハッピーピーチプラス」より安いです。まさしくTHE LCCという感じです。節約重視の方は「ハッピーピーチ」一択ですね。

支払手数料

LCCでは基本的に航空券を購入する時に手数料がかかります。どの支払い方法でも手数料からは逃れられません。JALとかANAを使っている方は、少し違和感を覚えると思います。

ピーチでは、クレジットカード払い・コンビニ払い・ATM払い・ネットバンキング払いができ、それぞれ手数料は440円・550円・550円・550円です。

つまりクレジットカード払いが一番オトクになります。更にクレジットカード払いにすればカード利用分のポイントももらえますよね。

徹底的に節約するなら支払い方法はクレジットカード一択ですね。カードをまだ一枚も持っていない方は、1枚作っておくと便利ですよ。

ポイント利用も可能

これ以外の支払い方法で、ピーチポイントを使って支払う方法があります。ポイントで支払いをした場合は手数料は200ポイント(200円相当)と最安です。

ただポイントを貯めることが難しいため、あまり現実的ではないかもしれません。

空港使用税

どこの航空会社でも同じですが、空港を利用すると税金がかかります。例えば成田空港を発着とする場合は440円かかります。

これに関しては税金ですので節約する方法は特にありません。

オプション手数料

座席指定料

ピーチでは便によって異なりますが、原則座席を指定すると手数料がかかります。

いかにも座席指定して下さい感が出ていて、以前私は絶対しないといけないものだと勘違いしていました。

しかしこのページを何もクリックせず、次へ進むを押すことで座席指定をしないことができます。

座席を指定しなければ手数料はかかりません。

基本的には2人以上で乗りどうしても隣同士で座りたい方向けですね。

各種保険

ピーチでは航空券を購入する際に保険の加入を勧めてきます。

ただ割りと高めであまりオススメできません。

基本的には加入しないを選択しましょう!!

そもそも補償などを重視する方はJALやANAにしたほうがいいです。

受託手荷物は有料

「ハッピーピーチ」の航空券を選択した方は、機内に持ち込める手荷物以外を持っていくのに手数料が片道1,800円かかります。正直これは高すぎです笑

基本的には宅急便を使ったほうが安くなります。

予約手数料

peachではインターネットから予約する際のみ手数料が無料で、コンタクトセンター(電話予約)・空港カウンターで予約する場合はそれぞれ1,620円、2,700円かかります。こちらも高すぎですよね笑

基本的にはインターネットで予約するのが、安くて一番いいです。

機内食・飲み物は有料

peachでは、機内食や飲み物が完全に有料です。機内食は写真を見る限り美味しそうですね。まあ実際食べたことはないので味はわかりませんが、、、

飲み物は200円とかなり割高なので、あらかじめコンビニや自販機で買っておいたほうが安いです。

フライトの変更手数料

急な日程変更でフライトを変えないといけなくなってしまった場合、「ハッピーピーチ」では3240円の変更手数料がかかります。

「ハッピーピーチプラス」では手数料はかかりません。日程を変更する可能性のある方は、「ハッピーピーチ」にすると手数料がかかるためかえって損する可能性があります。

まとめ

いかがでしたか、peachは使ったことがないと手数料の仕組みがわかりにくいですよね。知識がないと私のように無駄なお金を払うことになります。

きちんと仕組みを理解して、最大限節約しましょうね。クレジットカードは持っていないだけで毎回110円損しますよ。。

必ずかかる手数料は航空券代+支払手数料+空港使用税と覚えておけば大丈夫です!!

スポンサーリンク

面白い記事がありましたらぜひシェアお願いします

フォローする