【ファミマユーザー・節約マニア必見】Tポイントがどんどん貯まる「ファミマTクレジットカード」の特徴・メリット

面白い記事がありましたらぜひシェアお願いします

2016年にサンクスとファミリーマートが統合されて、ファミリーマートはコンビニ業界第二位になりましたね。

そのファミリーマートは、ポケットカードと提携して「ファミマTクレジットカード」を発行しています

名前の通りファミリーマートをよく使う方にはTポイントが最大通常の3倍貯まりとってもお得なカードです。

それ以外の方でもTSUTAYAの入会金、年会費が免除になるなどオトクな特典が盛り沢山です!

節約マニアの方も他のクレジットカードでは支払えないものが支払えたりするので、お得であることは間違いないですよ!!

こんな方にオススメ

  • ファミリーマートをよく使う方
  • TSUTAYAをよく使う方
  • Tポイントを効率よく貯めたい方
  • クレジットカードとTポイントカードをまとめたい方
  • docomoユーザーでiDを使ってみたい方
  • 節約マニア

スポンサーリンク


ファミマTクレジットカードの特徴

年会費無料

ファミマTカードの年会費は完全無料です

節約する上で、カード維持に余分なコストはかけたくないですよね。

もちろん発行にも手数料は一切かかりません。

ETCカード・家族カード

ファミマTクレジットカードのETCカードは年会費・入会金ともにすべて無料です。余分なコストが掛からなくてとっても良いです。

家族カードは発行されていません。家族カードを作りたいのであればエポスカードがおすすめです。

還元率と貯まるポイント

ファミマTクレジットカードを使ってお買い物をした場合、税込200円につき1Tポイントがもらえます。(ETC利用分もポイントはしっかりもらえます!!)

例えば、毎月の携帯料金(6,000円と仮定)をファミマTクレジットカードで支払うと…

毎月30ポイントもらえます。年間にすると360ポイントです!!

口座振替にしていたら一切ポイントは貰えないので、早急にクレジットカードに切り替えてしまいましょう。

もらえるポイントはTポイントなので、Yahoo!やガスト、ソフトバンクなど幅広いお店で使うことができ、使いみちに困りません。ちなみにTポイントの価値は20日のウエルシアで使うと最大化できます。

ファミマTクレジットカードの提示で割引

お弁当やパスタなど一部商品は、ファミマTクレジットカードを提示するだけで安くなるものがあります。

ファミマTカードを見せるか見せないかだけで数十円変わってくるのは大きいですね。

クレジットカードとTポイントカードが一体!!

ファミマTクレジットカードは、クレジットカード機能とTポイントカードの機能が一体化しています。つまり2枚1役です。お財布がかさばらなくて済みます。

ドトールなど他のTポイントが貯まるお店で提示すればしっかりTポイントを貰うことができます。

ファミマTカードは税金以外ならなんでも払える!!

ファミマTカードはとても地味な存在ですが、このカードの凄いところは「ファミリーマートでほとんどの支払いができること」です。

たとえば普通クレジットカードで支払うことのできない公共料金・収入印紙・収入証紙・切手・クオカードなどもファミマTクレジットカードに限り支払いができます。もちろんポイントもしっかり貰えますよ。

セブンイレブンのnanacoと似たような感じですね。基本的にはnanacoの方が使いやすいですが、セブンイレブンではできない埼玉県収入証紙の購入やLINEpayのチャージなどもあるため使い分けるといいです。

LINEpayカードとの合わせ技が最強!

LINEpayプリペイドカードのチャージをファミリーマートで行う場合、チャージ代金をファミマTカードで支払うことができます。チャージ代金の支払いを先延ばしできますし、0.5%分のTポイントが貰えるため、非常にお得です。

LINEpayカードは還元率2%と非常に高く、節約するには必須のアイテムです。LINEpayプリペイドカードの詳細はこちらにまとめたので合わせてご覧ください↓↓

還元率2% 年会費無料 LINEpayプリペードカードの特徴・使い方・申込方法まとめ
カードって結局どれがお得??と言われたとき、 その人の状況によるので一概になんとも言えないんですよね。 しかし、ほとんどの人が作...

カードの日(火・土曜日)はポイント3倍

ファミリーマートで火曜日もしくは土曜日にファミマTクレジットカードでお買い物をするとポイントが3倍になります。つまり200円ごとのお買い物に3ポイントもらえます。

公共料金などの支払いもすべて3倍になります。とにかくファミマでファミマTカードを使う場合火曜日・土曜日が最もお得ということです。

TSUTAYAの会員証代わりにもなる!!

ファミマTカードはTSUTAYAで登録さえすれば、会員証として使えます。TSUTAYAは更新に手数料がかかりますが、ファミマTカードであれば、一回登録さえしてしまえば、カードの有効期限が切れるまで(約5年)更新する必要がありません。

また入会時にTSUTAYAの登録料無料のクーポンが入っている場合があります。こちらを使えば入会金も無料です。私が知っている中で、TSUTAYAの登録と最も相性がいいクレジットカードです^ ^ 

TSUTAYAは更新のたびに手数料がかかるため、毎年払っているならファミマTカードを作ったほうがお得ですよ。

こちらに記事も合わせてご覧ください↓↓

もう更新料なんて取られない!!ツタヤの更新手数料を安くする方法と無料にする方法
ツタヤに久しぶりに行ったら有効期限切れてて、更新料をとられたなんてことありませんか?? 今まで仕方なく払っていたかもしれませんが、合法...

相性のいい電子マネーは??

iD

ファミマTカードを発行すると、ポストペイ(後払い方式)の電子マネー「ファミマTカードiD」が使えます。このiDはおサイフケータイと連動させることになります。

そのためdocomoのおサイフケータイを持っている方のみに使えます。※au、ソフトバンク、Ymobile!のスマホ・携帯では使えません。

これらのユーザーでiDを利用したい方は三井住友VISAカード 系などのカード発行をする必要があります。

nanaco

ファミマTカードではオンライン上でnanacoにチャージすることができます。0.5%分のTポイントも問題無くもらえます。

nanacoはセブンイレブンで税金などを支払うことができるため、使い方次第では大変オトクになります。

特に税金はファミマTカードで支払えないので、うまく使い分けるといいかと思います。

カード到着時の注意点

カード到着時の支払い方法は店頭払い

ファミマTカードを申し込む際、口座振替の登録をすることができません。従ってカードが到着してから一番初めの支払いはファミリーマート店頭で行う必要があります。

実際の支払い方はこちらを参考にしてみてください↓↓

発行して最初の月の難関!ファミマTクレジットカードの店頭支払い方法
ファミマTカードは、発行した際すぐには口座振替ができない仕組みになっています。そのため一回は店頭支払いをする必要があります。店頭支払いでも一...

ただ毎月コンビニに行き支払うのは面倒ですよね。手続きさえすれば口座振替にすることが可能です。ファミマTカードが到着後、会員専用サイトのID・パスワードの設定→会員専用サイトから登録情報の変更→引落し口座の登録変更→反映に2,3週間で変更できます。

もしくは、ファミマTカードのデスクに直接電話して変更することも可能です。

0120-230-553(固定・公衆電話から)、06-6886-1296(携帯から)

カード到着時はリボ払い

ファミマTカードはリボ払い専用カードですので、到着時、自動的にリボ払い(手数料必要)になっています。しかし、設定を変更することにより「ずっと全額払い」(手数料不要)に変更することができます

※擬似的に一括払い(手数料不要)にするイメージです。

ファミマTカードが到着後、会員専用サイトのID・パスワードの設定→会員専用サイトから登録情報の変更→引落し口座の登録変更→(反映に2,3週間)→反映後、会員専用サイトから「ずっと全額払い」に変更

で完了します。引き落とし口座の設定に時間がかかってしまうため、すぐにずっと全額払いにに変えることはできません。タイムラグがあるので忘れずに変更するようにしてくださいね。

もしくは、こちらもファミマTカードのデスクに直接電話して変更することも可能です。

0120-230-553(固定・公衆電話から)、06-6886-1296(携帯から)

まとめ

ファミマTカードはやはりファミマを使う人にとってオトクなカードです。持っていないと本当に損ですよ!!! ファミマで使えば還元率は結構いいですし、Tポイントを提示する手間がなくなります。TSUTAYAなどで普通にTポイントを貯めたい人にもカード機能と一体になっているのでお財布がかさばらずオススメです。

また公共料金の支払いが可能であったり、LINEpayにチャージできる日本で唯一のクレジットカードであったりと他にはない特徴を持ち合わせています。

到着時はリボ払い設定であったり、口座振替が自動にできなかったり他のカードより面倒なことはありますが、それでも使いこなせばオトクなカードです。

カード発行にオトクなタイミングは??

通常の入会キャンペーンの相場は2,000ポイントです。私が作ったときもそうでしたよ。

2016年の秋は最高で4,000ポイントもらえるキャンペーンを行っていました。2,000ポイントより高ければ確実な作り時です。まあ、持っていないことによる機会損失も発生するので、2,000ポイント以上であれば作ったほうがいいかなと私は思います。

スポンサーリンク

面白い記事がありましたらぜひシェアお願いします

フォローする

キャンペーンに参加して今月の生活をちょっと楽に!!

キャンペーンに参加して今月の生活をちょっと楽に!!

9月は小旅行などで、お金をちょこちょこ使ってしまいちょっと厳しい、、あと5,000円くらいあればやっていけるんだけど、、

 

そんなアナタにはYahoo Japanカードのキャンペーンがオススメです!!

 

現在Yahoo Japanカードを作成すると…

 

最大14,000円分のポイントがもらえます!

そのうち5,000ポイントはカード発行と同時にもらえます。最短2分!!

 

ここまですぐにポイントがもらえるカードは他にはありません。

 

もらえたポイントはYahooショッピング、LOHACO、ヤフオクで使うことが出来、食費などを浮かせることが出来ます!!

 

そしてYahoo JapanカードはAmazonや楽天などYahoo以外でも使うことができ、1%分のTポイントがもらえるので、常に節約ができます!!

 

もちろん年会費無料、発行手数料無料で、18歳以上の方なら誰でも申し込みが可能です。(学生・主婦の方も可)

 

更に通常は5,000ポイント程度しかもらえません。

 

今のように14,000ポイントもらえるのは2017年11月4日までの期間限定なので、興味のある方は今すぐ申し込んでおいてくださいね!!

 

申し込みはこちらから↓↓

 

LINE@

LINE@

LINE@でブログでは書けないお小遣い稼ぎの方法や、コンビニのおにぎり100円セールなど、

 

様々な情報を流していきます。あなたのLINEにオトクな情報が届きますよ!!

 

更に今、登録していただいた方全員に、節約を始める前に必要なたった1つのことと今日からできる超基本の節約行動3選をPDFにてプレゼント中!

 

既に節約を始めている方も、基本のキの部分なので、改めて確認してみて下さい。

 

もう家計がキツイなんて言わせませんよ!!

 

詳しくはコチラを見て下さい↓↓